Dアノン
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Dアノン」の項目を執筆しています。

Dアノン(英:DANON)とは、世界の子供を救うという、一見もっともらしい目的のもと発足した世界企業。目次

1 概要

2 略歴

3 日本におけるDアノンの活動

4 代表的な商品

4.1 ミネラルウォーター

4.2 ヨーグルト

4.2.1 D-ANON

4.2.2 Densha

4.2.3 Oicosplay



5 Dアノンの真実

6 公式サイト

概要

おっぱいは世界を救う、をモットーに、様々な製品を乳首からお口にお届けしている。またフランスでは飲料水の市場もほとんど手に入れている。

オンラインやリアルで切れ散らかす残念な人たちにカルシウムを供給し、ジャンクフードを食べながらスマホ片手に寝そべってオンラインに匿名で罵倒をばらまく人たちなどの腸内環境を改善していることで知られる。
略歴

スペインの発酵学者アイザック・カラソーが、1919年に野獣や家畜などから出る白濁した液体をもとに、世界で初めて工業的な方法でDアノンを量産した。当時、下痢で命を落とす子供は非常に多く、それらの子供たちを救う目的で量産が開始された。

商品名は創業者の子供ダニエル・カラソーの名前にちなんでいるが、子供の商業利用をすると人権ゴロが寄ってくる。そのため名前を隠して販売する必要があり、ダニエルのDに匿名のANONをつけてDANONと命名された。はじめはスペインの薬局で売られ、これが好評であったことから、ダニエル本人がフランスでも販売を始めた。

当初のパッケージは真っ赤な容器に唐辛子がいくつもあしらわれたものであったが、こちらは創業者一族の名前にちなんだものであった。見るだけで舌がひりひりするような外見は、実際よりも甘みをかなり引き立てる秀逸なデザインだとされる。フランスでの成功をきっかけに、薬としての壮絶な味から、食品としての美味も求めて改良が続く。

しかしスペインとフランスは戦火に焼き尽くされ、1941年に創業者ともども会社をアメリカに移転。ガラス工場などを買収し食品容器メーカーとして事業を継続する。

戦後は食品容器の事業から撤退し、1970年までにフランスの食品産業を次々と買収して大成功を収めた。
日本におけるDアノンの活動

日本では1980年から味の素と提携している。同社のおっぱい由来商品は、味の素スタジアムで暴れる残念な方々の発生を、最悪期の1%にまで減少させたことで知られる。
代表的な商品
ミネラルウォーター

エビアン

ヴォルヴィック

1990年代に、すでにボトルミネラルウォーターのホルダーを流行させるなど、先進的なブランド展開で知られる。
ヨーグルト[ 60c 編集]
D-ANON

プレーン加藤 - お茶請けにはちょうどいいシンプルな味。日本を戦争に巻き込むためハイジャック機を秋葉原に突っ込ませる計画があるらしい。

バニラ - 高収入なご家庭にはぴったりな夜の街風のゴージャスさ。ヤクザが仕切っているらしい。

いちご - 女子高生にも社会人パパ活勢にも大人気の甘酸っぱい青春の味。うっかりホ別などと書くと検閲されていて1分でアカウントごと消される。

ベリー - ベリーリッチ、ベリーバイオレント、ベリーセクシー三拍子そろった上流階級の闇の味。そのための右手、そのための拳? 京都放送局から今晩も貴族たちの闇をお届けします

同社の製品は、蓋に分厚いチーズの塊が生成されることで知られる。ここで問題が生じる。家族で誰がどうやってパッケージを開? 1c5a ??るかである。

家族全員が開けた場合、アルミ製のふたにべっとりと付着したチーズがテーブルへ人数分残される。これはテーブルマナー教育上の深刻な問題であり、いかにして親にバレずにふたをなめるかの競技が開催されることとなる。親が開けた場合、ふたについていたチーズ、どこいった? 君のような勘のいいガキは嫌いだよ。

つまりDアノンの名前の通り、パッケージを開けたのが誰かは絶対匿名。家族にも、いや家族には知られてはいけないのである。スプーンでかきとって容器に戻せばいいのに。
Densha

鉄道教向けの製品も同社は製造している。鉄道教徒は駅弁ばかり食べて栄養バランスが不良なため、かねてから健康問題が指摘されていた。カルシウム不足のため駅や線路わきでは暴言が飛び交い、タンパク質不足で架線柱の上に登ったまま降りてこれなくなったりと問題行動が多く、同社では鉄道教徒向けに、DアノンDenshaを販売した。
Oicosplay

プレーン - 白黒ツートーン

ストロベリー - 赤黒ツートーン

ブルーベリー - オヤジ用ブルー

コスプレイヤー向けの製品もあり、体型維持に涙ぐましい努力を続ける彼女たち、彼ら、および他の性的自任の方々に好評である。スポーツ走行向けのDアノンとしても知られている。愛用者はこれを一切こぼすことなく公道最速を目指して走り、一般車の迷惑も顧みず峠道で白煙を上げて道路にタイヤ痕を残す微笑ましい姿がみられる。
Dアノンの真実

このDアノン、実はアルミふたが本体である。

正しいプチDアノンの開け方は、アルミの部分を下にして、ボウルや深いお皿の上に置き、カップを上にそっと上げると、皿にチーズケーキが盛られる構造になっている。

グリコなどの製品では底部に折り取る空気口を設けているが、Dアノンは、かつて世界一の食品容器メーカーであった同社らしく、特殊加工により滑りをよくしている。上下さかさまにして銀紙をはがすだけで容易に中身が流れ出す。

同社は今でも医薬品としても流通する薬物を食品に混入している。DアノンのDは、リポビタンDのDと同様にビタミンDの意味であり、だいたいいつも家庭にはファイト一発の危機が訪れる。主に、床に蓋開けた状態でヨーグルトをぶちまけた際に。
公式サイト

Dアノン日本支部

このページは、いかれたあるいは、ばかばかしい陰謀論を議論しています。しかしアンサイクロペディアは断固としてその陰謀の存在を否定します。
逃走用の黒いヘリコプターは、途中にあります本当はありません。

この記事については以下のようなことが主張されているようです。

この記事は誤りと嘘八百でいっぱいの百科事典であるアンサイクロペディアに掲載されています。ここにあるコンテンツはその全て、もしくは一部がフィクションですが、同時にそうではない可能性もある等、言うなれば「超フィクション」の状態にあります。つまり、全て嘘八百ということです!したがって実在する人物・事件・団体とは一切関係ありません!

ここにはあなたの社会的評価を害するに足る事実はありません!名誉毀損で刑事告訴しないでください!

あなたの社会的評価は全く傷付いておらず、損害は全く生じていません!損害賠償請求しないでください!

あなたの経済的評価を損なう危険は全くありません!信用毀損で刑事告訴出来ますが、時間の無駄です!

この記事を読んであなたが c36 当局逮捕されても、一切責任を負いません!

そのほかこの記事のために発生した損失や損害について、一切責任を負いません!


更新日時:2022年6月7日(火)22:42
取得日時:2022/07/06 16:43


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:9284 Bytes
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef