風力発電
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…疑問 1893 [編集]
海外ドキュメントなどで、風力発電がシステムとしてごく普通に稼働しているシーンがあるが、あれはあくまでも海外であり、日本ではない。もともと「風力発電するぐらいしかやることがない」所に設置するのだから、システムがうまく稼働して当然である。映像・画像を見ればわかる通り、複数のモジュールを設置して、定期的なメンテナンスをローテーションで行えるように計画されているし、無論メンテナンス車両等も容易に入り込めるようになっている。しかも元々細かい砂が多い場所でも問題なく動くようにモジュールが設計されているなど、モジュール自体のノウハウが日本とは比べ物にならない。これの真似事を日本でやることが、そもそもの間違いなのである。

海外・日本を問わず発電モジュールが、だいたい「白」であるのは、目立たないと鳥などが誤って近づいて真っ二つになるからである(白に塗ったとしてもバードストライクはしばしば発生し、全国で年間1000羽もの被害を出しているといわれる)。日本人ならば「赤く塗れば通常の3倍出力が出る」のは常識だが、上記のように、もはや「発電はどうでもいい」状況なので「とにかく安く上がる、白か黒」がコスト的に有利である、またいわゆる「世間体」もあり、日本でも白が通常である。

未来

上記の通り、この発電システムは「発電量の割にコストがかさむ」ので、発電事業には適さない。ただし発電モジュールを小さくすれば、コストが減るので「企業の門前に飾る、エコを謳うマスコット」としての需要はある。
関連

電池


電気

半導体

水力発電

火力発電

原子力発電

再生可能エネルギー

太陽光発電

太陽熱発電

風力牧場


更新日時:2017年12月3日(日)11:25
取得日時:2022/01/28 15:00


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:6902 Bytes
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef