銚子電気鉄道
[Uncyclopedia|▼Menu]
出典: 八百科事典アンサイクロペディア(大丈夫、本当の項目名は銚子電気鉄道だから。君は間違っていないよ。)ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「銚子電気鉄道」の項目を執筆しています。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「銚子電気鉄道線」の項目を執筆しています。長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「銚子電鉄」の項目を執筆しています。

銚子電気鉄道株式会社(ちょうしでんきてつどう、以下「銚電」)は、千葉県銚子市に本社を置く焼き菓子製造販売会社である。目次

1 概要

2 経営上の問題点

3 車両

3.1 現在の車両

3.2 過去の車両


4 脚注

5 外部リンク

概要

本業は菓子などの食品製造・販売業で、副業として鉄道の運行や中古車両のオークション販売も行っている。一部では「本業が鉄道で、副業が食品製造販売」というフェイクニュースが散見されるが、食品製造販売の年間売上額が約4億円で、鉄道事業の年間売上は約8千万円なので、本業は食品製造販売であることは論を待たない。

主な商品は銚子発祥のぬれ煎餅を筆頭に、あげもち、まずい棒などの焼き菓子、銚子電鉄のサバイバルな経営状況と銚子漁港の名産品サバをかけた「鯖威張る弁当」であるが、わずかながらに切符の販売も行っている。

宣伝力を生かしたインターネット通販、営業力を生かした近隣鉄道の売店への売り込み、6.4kmの長さを持つ広大な店舗用地を生かした地域密着型営業で売上を伸ばし、大きな利益を上げている。主要な広告掲載先は2ちゃんねるである。

社員の多くが鉄道マニアであり、趣味が高じて電鉄事業を展開している事で有名。社名もこの電鉄事業を由来にしている。路線は直流600V電化であるが、乾電池での走行も可能である。乾電池は富士通製が推奨されている。
経営上の問題点

ぬれ煎餅のヒットにより非常に順調な業績を上げている焼き菓子販売であるが、趣味の電鉄事業において

前社長が駅舎の改装、車両の塗装などに経費をかけすぎ、減価償却負担が大きい。

「ローカル線独特の雰囲気」を醸し出す演出のため、経年劣化の激しい年代物の車両を使用。このための車両点検・修理費用負担が莫大である。

車両と同じく 213a
踏切設備や枕木も年代物で揃えているため、国土交通省より安全性の不備を指摘され、交換・改修の必要が生じた。

多大な費用がかかる多くの問題点を抱え、焼き菓子販売の利益をつぎ込んでいるため銚電全体としては赤字である。地元民ですら殆どが銚子に乗らない。このため、ぬれ煎餅の製造を続ける資金すら底をつきかけるなど、苦境に立たされている。そこでHP上にて「ぬれ煎餅製造維持のため、電車に乗ってください!」「醤油を買うお金を稼がなくちゃ、いけないんです」と、電車に乗ってくれるように異例の呼びかけを行っている。別名「死ぬ死ぬ詐欺」の鉄道会社。

最近はうまい棒パクリである「まずい棒」なる新商品(味はほぼ一緒)なども出している。なのに1本50円とまずいくせに値段は高く(元ネタたるうまい棒は1本10円)、しかもまとめ売りしかしてなくてほぼぼったくうわなにをするやめr検閲により削除 イメージ図※本文とは関係ありません
車両
現在の車両 銚電の一般的な電車
2000形
食品事業繋がりで、愛媛県みかん屋から購入した車両。2編成が在籍。元は京王新宿店の食品売り場で運用されていた車両で、登場時にはワオングループの宣伝ラッピングをしていたりと、生まれながらに食品流通の強みが出ている車両である。初の冷房車なのに変電設備が貧弱で、折り返しの発車待ちの間しか空調が回せない。さらに2002編成は台車が壊れてしまい「修理代をカンパしてください」と泣きついてどうにかお金が集まったようだ。
3000形
同じくみかん屋から購入した車両。1編成が在籍。こちらもかつては京王新宿店にいた車両だが、2000系とは種車が異なるため若干デブになっているのが特徴。銚電におけるラッシュ時の切り札として導入されたが、そもそも満員電車になるほど客が乗るのかという疑問は検閲により削除



過去の車両 お昼寝中のデハ1002。最近屋根に穴が開いた。
デハ1001・1002
銀座三越の地下階アクセスに使用していた車両を魔改造。潜在的に食品流通の強みが感じられる車両。当初は茨城県の納豆製造会社が買い取る予定だったが、なぜか受取を拒否されてしまったため代わりに銚電が買い上げたものである。2016年までに引退し、1001はそのまま博物館入り、1002は仲ノ町で昼寝中。 1101 在りし日のデハ801。
デハ801
1985年にみかん屋から購入した車両。同じみかん屋から購入した2000系で置き換えられ引退したが、事業用として残存。その後は外川駅の片隅で錆びていたが、最近再塗装され輝きを取り戻した。
デハ701・702
1978年に琵琶湖近くの鮒ずし屋から購入した車両。車内がくさいと不評だった。引退後は鶏卵販売業に従事中。
デハ301
1951年にカワサキ鉄鋼工場から購入した車両。銚電唯一の食品輸送用ではない車両だった。
デキ3
現存最小の電気機関車。本線には入れない。2022年で100周年を迎える。キャーデキサーン
ユ101
醤油屋のドラマの宣伝用として導入した旅客運搬用貨車。既に使われておらず、笠上黒生駅の片隅で錆びている。
脚注



外部リンク

銚子電気鉄道株式会社
2014年10月にリニューアルされた。それ以前は手作り感溢れるサイトだった。リニューアル時にどさくさに紛れて「会社概要」を消している  1221 編 関東地方鉄道東日本

環状線 :JY山手線 - JM武蔵野線京葉線支線(FUNABASHIデルタ
五方面鈍行 :JK京浜東北線根岸線) - JLJR千代田線 - JB中央・総武線総武線
五方面快速 :JT東海道線 - JU宇都宮線(東北線) - ■高崎線 - JJ常磐線 - JO横須賀・総武快速線- JC中央線 - ■上野東京ライン - JS湘南新宿ライン
神奈川 :JN南武線尻手短絡線) - JI鶴見線 - JH横浜線 - ■相模線 -  SO  相鉄線直通
5c5 埼玉多摩 :JA埼京線(JA赤羽線) - ■■川越線 - ■八高線 - JC青梅線(東京アドベンチャーライン)五日市線 - CO中央本線
千葉 :■総武本線 - ■成田線( fd0 JO成田空港線 - ■我孫子線) - ■鹿島線 - JE京葉線 - ■東金線 - ■外房線 - ■内房線 - ■久留里線
北関東 :信越本線 - 上越線 - 両毛線 - 烏山線 - 水戸線
新幹線 :東北新幹線 - 上越新幹線 - 北陸新幹線長野新幹線
JR東海

在来線 : CB  御殿場線
新幹線 :東海道新幹線 - 中央新幹線
私鉄

大手 :東京地下鉄( G 銀座線 -  M 丸ノ内線( Mb 方南町支線) - 715  H 日比谷線 -  T 東西線 -  C 千代田線( C 北綾瀬支線) -  Y 有楽町線 -  Z 半蔵門線 -  N  1014 南北線 -  F 副都心線
東急電鉄( TY  東横線 -  DT  田園都市線 -  MG  目黒線 -  OM  大井町線 -  IK  池上線 -  TM  多摩川線 -  SG  世田谷線 - 新横浜線
小田急電鉄( OH 小田原線 -  OE 江ノ島線 -  OT 多摩線) -  OH 箱根登山鉄道 -  EN 江ノ電
京王電鉄( KO 京王線京王新線)・相模原線動? 112 ?園線 -  IN 井の頭線
491b 西武鉄道( SI  池袋線秩父線有楽町線豊島線狭山線 -  SS  新宿線拝島線 -  ST  多摩湖線路面電車) -  SW  多摩川線 -  SY  山口線) -  ID 大雄山線
東武鉄道(TSスカイツリーライン - TI伊勢崎線桐生線 - TN日光線宇都宮線 - TD野田線アーバンパークライン) - TJ東上線
京成電鉄( KS 本線 -  KS 成田スカイアクセス) -  HS 北総鉄道 - 関東鉄道 - ディズニーリゾートライン - 鹿島鉄道線
 KK 京浜急行電鉄逗子線大師線
 SO  相模鉄道本線いずみ野線新横浜線
準大手 :SL●新京成電鉄
公営 :東京都交通局都営地下鉄)( A 浅草線 -   I  三田線 -  S 新宿線 -  E 大江戸線) - 横浜市営地下鉄( B ブルーライン
三セク : R りんかい線 -  U ゆりかもめ - TT多摩都市モノレール - 横浜高速鉄道( MM  みなとみらい線 -  KD  こどもの国線) - 金沢シーサイドライン -  SR 埼玉高速鉄道 - 〈 NS 〉 ニューシャトル -  TR 東葉高速鉄道 -  SR 芝山鉄道 -  CM 千葉都市モノレール -  TX  つくばエクスプレス - 野岩鉄道
中小 : SMR 湘南モノレール江の島線 - 秩父鉄道 - CD銚子電気鉄道 - 山万ユーカリが丘線
東京メトロ | 都営 | 東急 | 小田急 | 京王 | SEIBU | とぶてつ | 相鉄北海道 | 東北 | 関東 | 甲信越 | 北陸 | 東海 | 近畿 | 中国・四国 | 九州

更新日時:2022年2月18日(金)09:00
取得日時:2022/06/28 06:08


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:27 KB
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef