超能力者
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…破滅の力[編集]攻撃系に関しては、「破滅の力」と呼ばれる能力がある。

その能力は、泣きながら適当な人に突進しながら意味不明な言動を繰りかえすことによって、周囲の人間の一日を破滅させるというものである。これは「突然暴れだす」の最悪の状態以上の破壊力を誇る。
無知のバリア

防御の面でも超能力者はすごい能力を持っている。「無知のバリア」という防御壁を作ることができるのである。防御壁の主な性能は「どんなに酷い悪口を言われても、意味が分からないので無視できる(効かない)」という心理的なダメージを防ぐものだが、熟練者のそれは「蹴られたりしても痛いという感情よりもほかの事を考えて平然とする」など肉体的なダメージまで防ぐことができる。超能力者達はこの防御壁を使い、ほとんどのダメージを防ぐことができる。
人操り

そして超能力者は人の心を操ることもできる。しかし、「人間としての評価が下がる」というリスクも伴うため、禁術とされている。以下のような手順で人を操ることができる。
人に「自分(能力者)のやらせたい事」を言う。

その人がやらなかったら大声で泣く。

するとアラ不思議、その人が「自分のやらせたい事」をやってしまう。

という不思議な術である。
超能力の歴史

超能力者のサイクルは以下のようなものだと考えられている。
馬鹿が突然『自分は超能力が使える? afb ?!』と言い出す。

周囲の者はそれを無視する。

その馬鹿が例の『人操り』で周囲の者達に超能力を使えることにしてもらう。

超能力者(元馬鹿)が次々と『破滅の力』、『無知のバリア』、『あてずっぽうの予言』などを使う。

エスパー伊藤
のマネをし、脱臼。

「痛いよママ?。」

超能力者(元馬鹿)が史上最強の『破滅の力』を使用し、その能力をしばらく封印する。 ※1にもどる

典型的にはキャリーという女の子の例が知られている。
超能力者一覧

超能力捜査官

麻原彰晃

清田益章

角川春樹角川書店前社長)

ユリ・ゲラー

エドガー・ケイシー

Mr.マリック

セロ

サイババ

2957 ジョー・マクモニーグル

ゲイル・セントジョーン

バラート・クラーラ

ガブリエル・クロフツ

ヤーナ

バビル2世

佐倉魔美

ナツメ

ネス

東丈

みなみ

かぐや姫

ヨーガス

古泉一樹

日暮熟睡男

兄沢命斗

エスパー伊藤

イナズマン - だが後に実情は暴かれる

斉木楠雄

泉研

アンサイクロペディアン

多分関係のある能力

邪気眼

千里眼

中二病

スタンド

PSI

テレパシー

イノセンス

魔法

魔術

念能力

多分関係のある人種ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「超能力」の項目を執筆しています。

馬鹿

機智

ファイナル・エージェント

飛龍族

宇宙人

未来人

異世界人

クソ記事に注意!!
この記事はクソです。筆者自身がそれを認めます。


更新日時:2018年6月9日(土)12:02
取得日時:2021/07/27 14:52


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:9088 Bytes
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef