裁判員
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…採用[編集]「I Want You for JAPANESE SAIBAN」といったポスターを作って宣伝している。グラビアアイドルが「悪者を 厳しく裁く 君が好き」といったキャッチコピーと一緒に微笑んでいるポスターもある。

ヤル気がなくても採用され、とにかく出勤すれば座っているだけで給与がもらえるので無気力な人にも人気のある仕事だ。

東京都の男性(24歳・元自宅警備員)も裁判員に志願した。以前は自宅警備員をしていたが勤務時間は深夜で、昼間に働ける仕事を探していたという。そんなある日裁判員募集のポスターを見て応募した。社交性不問、明るさ不問、会話能力は一切不問というのが気に入った。東京の高等裁判所に配属されたが、とりあえず指定された時間に出勤し、座っていればいいのでこんないい仕事はないという。中には、裁判官が事件について聞いているのに全然関係ないことを答える人やいきなり読経を始める人がいたりする。先日は1ヶ月風呂に入って? 887 ?ないという裁判員と同席した。臭いに我慢できず法務省の採用担当に苦情をいうと「風呂に入らないといけないという法律はありません」と言われてしまった。そういう変人達の存在を気にしなければなかなか楽な仕事だ。男性はもうすぐ任期が切れるのだが、自宅警備員より裁判員のほうが勤務条件がいいので法務省に雇用期間を延長してもらえないか頼んでいるところだ。
関連項目

裁判所

裁判員免役心得

フルメタル・ジャスティス

法律

日本国憲法修正第2条

自宅警備員

少裁判員

青年裁判協力隊

仮面ライダー裁判
d77

更新日時:2017年6月13日(火)18:06
取得日時:2021/06/19 23:00


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:9675 Bytes
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef