笠松町
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「笠松町」の項目を執筆しています。 1d38 長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「笠松町」の項目を執筆しています。放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「 ⇒笠松町」の項目を執筆しています。

笠松町(かさまつちょう)とは、長良共和国(旧岐阜県南部)の町である。

江戸時代から明治時代初めまでは美濃国、岐阜県、長良共和国の首都であった。目次

1 概要

2 首都としての成立と衰退

3 公共交通機関

4 関連項目

概要

かつての首都ということもあり、現在も「長良共和国の首都は笠松」と主張する住民は多く、プライドも高いという。まあ、100歩譲って「羽島郡の中心は笠松」と主張する住民もいるのだが……。

首都時代はかなり繁栄したのだが、因幡京都への再遷都で衰退。昭和中期までは織物で少しは繁栄を取り戻したが、平成以降は衰退傾向にある。平成の大合併ではそのプライドの高さで、ついつい周りの町を見下してしまったのが災い、見放されてしまった。最後は稲葉京都とくっつこうとしたが、後述する歴史的背景があり、合併は成立しなかった。
首都としての成立と衰退

織田信長が安土に転居したことにより稲葉京都は衰退の兆しが出て来たが、その力は強大で、信長死去後の権力者羽柴秀吉も手を焼いていた。そこで大洪水で木曽川の位置が変わったことを利用し、尾張国の一部を美濃国に強引にくっつけた。その土地を使ってで新たな都市をを築き、稲葉京都を消滅させようと計画した。しかし秀吉の死去でその計画は頓挫したかに見えたが、徳川家康により引き継がれることとなり、江戸時代初期、遷都が行われ、その都市は「笠松」と名づけられた。岐阜城は取り壊され、稲葉京都は表面上は消滅した。秀吉の計画は稲葉京都の消滅のみであったが、徳川幕府はこの計画をさらに進展させ、「美濃国の解体」「尾張国への絶対服従」を計画。その計画の遂行のために笠松を利用した。笠松は幕府と尾張藩の保護の下、大都市となっていった。

江戸幕府が倒れた後、明治政府は引き続き「美濃国の解体」「尾張国(名古屋)? 21e1 ?の絶対服従」を進めることになる。笠松は徳川幕府の息がかかっていることもあり、将来ここから反乱分子がでてこないかを危惧したが、混乱を防ぐため「廃藩置県で岐阜県を置き、その首都は笠松とする」とした。これで笠松は安泰に見えた。

そんな中、表面上消滅していたかに見えた稲葉京都の住民の子孫が、金華山の山中に密かに潜伏していることが判明。明治政府は「岐阜県を中京都の殖民地化」を進め、岐阜県を混乱させるため、突如「稲葉京都の復活宣言」を行う。元々徳川幕府に虐められた旧・美濃国民は、織田信長が築いた稲葉京都の復活を歓迎。笠松はやむを得ず首都の地位を明け渡した。

そのようなこともあって、最近までは稲葉京都とは仲がわるかった。また、今でも笠松は江戸幕府への忠誠心があるという。明治近代化の象徴である火を吹く陸蒸気に反発し、町の中心部に東海道本線が建設されるのに反対したこと、来るべき合戦に備えて競馬場を飼育していること、祭りで大名行列を復元していること、大規模なショッピングセンターが無く個人商店が多いのも一例である。
公共交通機関
東海道本線
一応通っているが、昭和の合併で笠松町に編入された地域(下羽栗地区)なので。昭和末期に駅の建設が計画されたが、前述の東海道本線建設反対運動のせいか立ち消えになった。
名古屋鉄道名古屋本線笠松駅
東海道本線反対運動で駅が出来なかった影響で衰退してしまうのを危惧し、当時の美濃電気鉄道に泣きすがって設置されたという駅。しかし町の中心部からは若干外れている。岐阜-笠松は、稲葉京都に存在した路面電車の名残(美濃電気鉄道が開設した路線の唯一の現存区間)。
名古屋鉄道竹鼻線西笠松駅
町の中心地にある駅。寂れている。

馬専用道路がある。途中の県道との交差点には馬専用の信号機があり、馬が優先となる。
関連項目

岐阜市

岐阜県

首都


この項目「笠松町」は、執筆者自身は結構気に入っていますが、どう見てもクソの山です、本当にありがとうございました。ダチョウ倶楽部に訴えられないうちにとっとととりかえることをお勧めします。 (Portal:スタブ)
 ・話・ 岐阜県

岐阜 :岐阜市 | 羽島市 | 各務原市 | 山県市 | 瑞穂市 | 本巣市 | 岐南町 | 笠松町 | 北方町
西濃 :大垣市 | 海津市 | 3df9 養老町 | 垂井町 | 関ケ原町 | 揖斐川町 | 神戸町 | 輪之内町 | 安八町 | 揖斐川町 | 大野町 | 池田町
中濃 :美濃加茂市 | 関市 | 美濃市 | 可児市 | 郡上市 | 坂祝町 | 富加町 | 川辺町 | 七宗町 | 八百津町 | 白川町 | 東白川村 | 御嵩町
東濃 :中津川市 | 多治見市 | 瑞浪市 | 恵那市 | 土岐市
飛騨 :高山市 | 飛騨市 | 下呂市 | 白川村
自治区 :雛見沢村 | 糸守町
  日本都市

北海道 :札幌市 | 江別市 | 千歳市 | 北広島市 | 小樽市 | 函館市 | 室蘭市 | 苫小牧市 | 登別市 | 夕張市 | 岩見沢市 | 美唄市 | 三笠市 | 滝川市 | 歌志内市 | 富良野市 | 旭川市 | 留萌市 | 稚内市 | 紋別市 | 北見市 | 網走市 | 帯広市 | 釧路市 | 根室市 | 八雲町 | 蘭越町 | 鷹栖町 | 弟子屈町 | 長万部町 | 喜茂別町 | 倶知安町 | 大空町 | 枝幸町 | 雄武町 | 斜里町 | 神恵内村 | 新篠津村
青森県 :青森市 | 弘前市 | 八戸市 | 黒石市 | 五所川原市 | 三沢市 | むつ市 | おいらせ町 | 新郷村 | 六ヶ所村 | 東通村
岩手県 :盛岡市 | 釜石市 | 宮古市 | 花巻市 | 奥州市 | 北上市 | 平泉町 | 滝沢村 | 気仙沼市
宮城県 :仙台市 | 石巻市 | 気仙沼市 | 白石市 | 名取市 | 角田市 | 登米市 | 大崎市 | 美里町 | 南三陸町 | 柴田町
秋田県 :秋田市 | 能代市 | 横手市 | 北秋田市
山形県 :山形市 | 米沢市 | 三川町
福島県 :福島市 | 会津若松市 | 郡山市 | いわき市 | 白河市 | 喜多方市 | 相馬市 | 本宮市 | 田村市 | 棚倉町 | 矢祭町 | 浪江町
茨城県 :水戸市 | 日立市 | 土浦市 | 古河市 | 石岡市 | 小美玉市 | 龍ケ崎市 | 取手市 | 牛久市 | 鹿嶋市 | 守谷市 | かすみがうら市 | 110c つくばみらい市 | 大洗町 | 棚倉町 | 東海村 | 常総市
栃木県 :宇都宮市 | 足利市 | 栃木市 | 佐野市 | 鹿沼市 | 日光市 | 下野市 | さくら市 | 小山市 | 真岡市 | 大田原市 | 西那須野市 | 市貝町 | 壬生町 | 高根沢町
群馬県 :前橋市 | 高崎市 | 桐生市 | 伊勢崎市 | 太田市 | 大間々市 | 沼田市 | 館林市 | 渋川市 | 富岡市 | 安中市 | みどり市 | 中之条町 | 草津町
埼玉県 :さいたま市 | 川越市 | 熊谷市 | 川口市 | 行田市 | 所沢市 | 飯能市 | 東松山市 | 春日部市 | 狭山市 | 草加市 | 越谷市 | 蕨市 | 入間市 | 169e 和光市 | 新座市 | 朝霞市 | 深谷市 | 坂戸市 | 羽生市 | 久喜市 | 富士見市 | 鶴ヶ島市 | 日高市 | 三郷市 | 幸手市 | ふじみ野市 | 秩父市 | 三芳町 | 毛呂山町 | 鳩山町 | 滑川町 | 川島町 | ときがわ町 | 嵐山町 | 吉見町 | 東秩父村
千葉県 :千葉市中央区 | 花見川区 | 稲毛区 | 美浜区) | 銚子市 | 市川市 | 船橋市 | 館山市 | 木更津市 | 松戸市 | 野田市 | 茂原市 | 成田市 | 佐倉市 | 東金市 | 津田沼市 | 柏市 | 市原市 | 八千代市 | 我孫子市 | 浦安市 | 匝瑳市 | 勝浦市 | 流山市 | 香取市 | 四街道市
東京都特別区 :(江戸) | 千代田区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区
21b9 東京都 :八王子市 | 府中市 | 武蔵野市 | 三鷹市 | 小金井市 | 東村山市 | 東久留米市 | 国立市 | 国分寺市 | 調布市 | 狛江市 | 稲城市 | 多摩市 | 羽村市 | 西東京市 | 小平市 | 小笠原村
神奈川県 :横浜市中区) | 川崎市幸区 | 多摩区 | 麻生区 ) | 横須賀市 | 平塚市 | 鎌倉市 | 藤沢市 | 小田原市 | 茅ヶ崎市 | 逗子市 | 相模原市相模湖町) | 町田市 | 三浦市 | 厚木市 | 大和市 | 伊勢原市 | 海老名市 | 大船市 | 葉山町 | 箱根町 | 真鶴町 | 湯河原町 | 愛川町
新潟県 :新潟市 | 長岡市 | 上杉市高田市) | 三条市 | 柏崎市 | 新発田市 | 小千谷市 | 加茂市 | 十日町市 | 村上市 | 燕市 | 糸魚川市 | 妙高市 | 胎内市 | 巻町 | 津南町 | 刈羽村 | 弥彦村 | (佐渡島
富山県 :富山市 | 高岡市 | 魚津市 | 滑川市 | 黒部市 | 砺波市 | 氷見市 | 小矢部市 | 上市町 | 舟橋村
石川県 :金沢市 | 七尾市 | 小松市 | 羽咋市 | かほく市 | 白山市 | 能美市 | 野々市市 | 珠洲市 | 加賀市 | 内灘町 | 能登町 | 中能登町 | 津幡町
福井県 :福井市 | 敦賀市 | 小浜市 | 大野市 | 鯖江市 | 美浜町
山梨県 :甲府市 | 2244 富士吉田市 | 大月市 | 南アルプス市 | 北杜市 | 上野原市 | 西桂町
長野県 :長野市 | 松本市 | 上田市 | 岡谷市 | 飯田市 | 諏訪市 | 小諸市 | 大町市 | 茅野市 | 東御市 | 伊那市 | 軽井沢町 | 飯綱町 | 栄村 | 白馬村
岐阜県 :岐阜市 | 大垣市 | 高山市 | 関市 | 各務原市 | 瑞穂市 | 飛騨市 | 本巣市 | 下呂市 | 郡上市 | 笠松町 | 坂祝町 | 関ケ原町 | 雛見沢村 | 白川村 | 東白川村
静岡県 :静岡市葵区 | 駿河区 | 清水区 | 清水市) | 浜松市 | 沼津市 | 熱海市 | 三島市 | 富士宮市 | 島田市 | 富士市 | 焼津市 | 掛川市 | 藤枝市 | 裾野市 | 伊豆市 | 伊豆の国市 | 磐田市 | 袋井市 | 御殿場市 | 伊東市 | 下田市 | 長泉町 | 河津町
愛知県 :名古屋市中川区) | 豊橋市 | 岡崎市 | 138市 | 瀬戸市 | 安城市 | 豊川市 | 刈谷市 | 豊田市 | 犬山市 | 蒲郡市 | 岩倉市 | 津島市 | 清須市春日町) | 北名古屋市 | みよし市 | 豊根村
三重県 :津市 | 四日市市 | 伊勢市 | 松阪市 | 鈴鹿市 | 尾鷲市 | 志摩市 | 伊賀市 | 亀山市 | 鳥羽市
滋賀県 :大津市 | 彦根市 | 長浜市 | 近江八幡市 | 甲賀市 | 米原市 | (琵琶湖
京都府 :? 2d3f ??都市 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 長岡京市 | 木津川市 | 向日市 | 大山崎町
大阪府 :大阪市 | 堺市 | 岸和田市 | 高石市 | 和泉市 | 豊中市 | 池田市 | 吹田市 | 高槻市 | 枚方市 | 門真市 | 茨木市 | 箕面市 | 摂津市 | 豊能町 | 島本町
兵庫県 :神戸市 | 姫路市 | 尼崎市 | 明石市 | 西宮市 | 芦屋市 | 伊丹市 | 丹波篠山市 | 豊岡市 | 赤穂市 | 西脇市 | 宝塚市 | 高砂市 | 川西市 | 三田市 | 宍粟市 | 播磨町 | 新温泉町淡路島
奈良県 :奈良市 | 大和高田市 | 大和郡山市 | 天理市 | 橿原市 | 生駒市 | 平群町 | 王寺町 | 野迫川村
和歌山県 :和歌山市 | 新宮市 | 海南市 | 田辺市 | 御坊市 | 那智勝浦町 | 北山村 | 上富田町
鳥取県 :鳥取市 | 米子市 | 倉吉市 | 境港市 | 南部町 | 日吉津村
島根県 :松江市 | 浜田市 | 出雲市 | 山陰市
岡山県 :岡山市大都会岡山)| 倉敷市 | 津山市 | 瀬戸内市 | 浅口市 | 高梁市 | 笠岡市
広島県 :広島市 | 福山市 | 呉市 | 東広島市 | 尾道市 | 廿日市市 | 岩国市 |(初音島
山口県 :山口市 | 下関市 | 宇部市 | 長門市 | 上関町
徳島県 :徳島市 | 鳴門市
香川県 :高松市 | 丸亀市 | 満弦ヶ崎市 | 宇多津町 | 小豆島町
愛媛県 :松山市 | 今治市 | 宇和島市 | 八幡浜市 | 新居浜市 | 四国中央市
高知県 :高知市 | 中村市
福岡県 :福岡市早良区)| 北九州市門司区 | 八幡西区 | 八幡東区)| 大牟田市 | 久留米市 | 宮若市 | 直方市 | 飯塚市 | 芦屋町 | 宇美町 | 篠栗? 29dc ? | 久山町
佐賀県 :佐賀市 | 唐津市 | 鳥栖市 | 有田町
長崎県 :長崎市 | 佐世保市 | 島原市 | 大村市 | 雲仙市 | 対馬市
熊本県 :熊本市 | 八代市 | 玉名市 | 上天草市 | 宇城市 | 天草市
大分県 :大分市 | 別府市 | 日田市 | 佐伯市 | 由布市
宮崎県 :宮崎市 | 都城市 | 延岡市
鹿児島県 :鹿児島市 | 薩摩川内市 | 鹿屋市 | 阿久根市 | 霧島市 | 南九州市 | 志布志市 | 十島村


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:48 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef