社会人
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…] この人の収入と比べると…奴隷身分ではあるが、一応労働の対価として給与が支払われている。しかし、その金額はすずめの涙程度であり、時給換算で計算すると最低賃金の半額を下回るような状態である。一部には年中無給という言葉が生まれるほどである。さらに、その少ない賃金も重い税金や奴隷服の調達費・日々の生活費に費やされ、実際に自由に使える金額は10分の1程度になっている。
関連項目

経団連

ブラック企業

社畜

労道

サービス残業

労働基準法

サラリーマン


更新日時:2019年3月28日(木)20:30
取得日時:2021/06/10 11:36
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:9386 Bytes
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef