猿蟹合戦
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…戦後処理[編集]備考

近代日本を代表する小説家である芥川龍之介は、蟹達が親の敵の猿を討ったあと、単一民族によるファシスト政党を組織、政権をとった後に単一種族国家として日本から独立し、猿を大量虐殺する、という短編小説を書いている(題名は『猿蟹合戦』となっている)。

また、1887年に教科書に掲載された『さるかに合戦』には、クリトリスではなく卵子が登場、爆発することでサルを攻撃している。

地域によってタイトルや登場キャラクタ、細部の内容などは違った部分は持ちつつも似たような話が各地に伝わっており、たとえば関西地域では明石家さんまなどが登場するバージョンの昔話も存在する。

なお、近年の派生作品としては、漫画家吉田戦車による中国の少数民族に伝わる同様の説話「ひよこ陛下の仇討? 5b1b ??」と「猿蟹合戦」をヒントにした作品『武侠 さるかに合戦』などがある。 ・話・編・歴 戦争の一覧

大義名分 :戦争 | 戦争のルール一覧 | 戦争犯罪
国際戦争 :日清戦争 | 日中戦争 | イラク戦争 | 独立戦争 | 冷戦 | 湾岸戦争
世界戦争 :第一次世界大戦 | 第二次世界大戦 | リアル第二次世界大戦 | 第三次世界大戦 | 第四次世界大戦 | 太平洋戦争 | 大東亜戦争
国内戦争 (内戦) :多摩川戦争 | 都営・営団戦争 | 成田闘争 | 先の戦争 | 磐袋戦争 | 図書館戦争 | 受験戦争 | 猿蟹合戦
宇宙戦争 :宇宙戦争 | 地球侵略 | ジオン独立戦争
ネット戦争 :第二次世界チャット大戦 | アンサイクロペディア・ウィキペディア戦争 | 編集合戦
その他の戦争 :架空戦記 | 第一次神話大戦 | スーパーロボット大戦 | ベトナム戦争 | デパートおばちゃん戦争 | しりとり戦争 | ハイフン戦争 | ビコリム戦争


この項目「猿蟹合戦」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)


更新日時:2016年6月28日(火)23:24
取得日時:2021/07/23 21:31


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:8644 Bytes
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef