特捜最前線
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…は出演していない[14]。ちなみに残念ながら過去MATや電波特捜隊の隊員だった兄の01は未出演[15]
神代夫人の不倫相手、高杉婦警の服を切り刻む変態歯科医(偽者)、信号無視轢逃げ犯、橘刑事の警察学校時代の同期etc/一つ目タイタン→百目タイタン(演:浜田晃)
神代夫人の情報は神代課長の項を参照。殉職した津上刑事ことストロンガーと再戦する事になる。タイタンとしては怨念が強かったが、ストロンガーの怨念はそれ以上であった。制作側のスタッフが遊んでるとしか思えないキャスティングであった。当人は「なんで特撮課が信号無視なんか調べるんだ?」と半泣きだったが同情致します・・・。橘の同期で出演した際は、デンジイエローにフォークで殺される役だった。カンコちゃんの私服を台無しにし、切り刻んで遊んでるところを捕まる間抜けな役も演じていた。近年でも病院院長役としてメダルを使って変身するライダーにゲスト出演したこともあり、ボトルを使って変身するライダーでも服のセンス無し髭ライダーの父を演じていた。
村西守/仮面ライダー2号&グランゼル&風祭右京(演:佐々木剛)
神代の娘、夏子の彼氏。神代課長や津上刑事の項も参照。ストロンガーVS2号と言う夢のカードが実現されたがお互い変身せず。交番勤務警官。風俗嬢っぽい尻軽女に騙され、その父親のジョーカーに逆恨みされた挙句、殺害される。1号こと桜井刑事との絡みはなし。「万年特撮副主人公男」と呼ばれ本作のレギュラー刑事の選から漏れた可哀そうな人物。因みにかつてパートナーだった桜井(ライダー1号)、叶刑事(スカイゼル)、滝刑事(一条直也)は全てレギュラー刑事を勝ち取っている。ヅラのカミングアウトは岸田隊員より早く、現在オールハゲ。
殺し屋/死神博士=イカデビル&海堂博士(演:天本英世)
ショッカーの最高幹部であったが、マイティジャックや宇宙鉄人キョーダインではなぜか味方の博士だった。他にも子供嫌いで梅干し好きな博士や子供アレルギーの博士ととにかく博士な人だが今回はなんでか殺し屋。叶刑事の実父(代議士)をムッコロした(マジで)。当隊長やスカイゼルとは味方同士だったはずだが、ビルから転落させられ死亡。なおショッカー幹部では他に忍者や悪魔だったこともある地獄大使が悪? 111c ?刑事役で出演している[16]
ピラニアに喰われる死体(売れっ子カメラマン)etc/変身忍者 嵐&鉄人タイガーセブン(演:南城竜也)
嵐では喝舌が悪く、代役の声優の2代目ロビンマスク&ショッカーライダー1号にアテレコされるばかりか、裏番組にウルトラマンAを迎えたことで打ち切られてしまった不遇な男。タイガーセブンで名誉挽回するも番組はまたまた不人気で半年で終了、さらに不遇である。タイガーセブン時代では主役のはずなのだが生活が苦しく戦闘員のバイトをしていたという。ちなみにXライダーはタイガーセブンのオーディションに落ちている。役処は叶刑事の高校の同級生でリッチな高年収カメラマンであったが、番組出だしでピラニアに喰われたボロボロにされた死体を晒されたり、出番は回想シーンのみと言う不遇さ。通算5回のゲスト出演を誇るがどれもこれもロクな役ではなかった。
交番ジャック犯、橘殺害を夢見るタクシードライバー/秋月玄&クローバーキング(演:風戸佑介)
不法投棄の自転車を拾った為に、窃盗犯扱いされ連鎖的に犯罪を犯す気の毒な若者。しきりに「卑怯だぞ!大門!!」と連呼してたらしい。サンダーパンチやクラブメガトンなど・・・、じゃなくって交番勤務警官のスペクトルマンの拳銃を奪い殺人未遂を犯し、玉井婦警と子供を人質に交番を乗っ取るなど坂を転げるように落ちていった。津上トモ子と付き合っていたこともあり、彼女を犯した橘刑事(実際に犯したのは偽物)を自慢の手作り火炎瓶で焼き殺そうとしたこともある。全ては特撮放送開始の前年に、帝王テラーマクロに恋人共々惨殺されたり、お尻の穴を犯されたことによる腹いせだったらしい。
改造ライフル魔、誘拐した子供を殺害する誘拐犯etc/ダイヤジャック(演:伊東平山)
叶刑事と同じ施設のひまわり学園の出身で、同施設には2代目ミスアメリカもいる特撮養子施設であった。叶が学園を飛び出した為に、叶に惚れていた片思いの女がシャブ漬けになり、叶を恨むようになる。通算4回出演し、他には特撮課コスプレ大会・・・、もとい産婦人科の開業医に転向した浪速大学の里見助教授の養子誘拐事件の犯人などでも出演している。なお中の人は特撮課レギュラー刑事の候補者だっ b18 たらしい[17]
クローバーキングを窃盗で本署に送ろうとする交番警官/スペクトルマン(演:成川哲夫)
これこっきりで本作には登場しないが、秋月玄とのピー・プロ対決が話題を呼んだ。クローバーキングを窃盗犯と勘違いした挙句、拳銃を奪われる典型的な所轄のダメ警官役。セリフも棒読みで、スペクトルマン時代から演技の向上がまったく見られなかった。しかし中の人は良い人で、晩年は空手の先生をやっていたが、2010年元旦にリアル天国に召された。元旦のために誰も気付く人がおらず、数日後に気付かれる不遇な人。同月に叶刑事がリアル天国行きになり、さらに忘れられる可哀そうな人。スペクトルマン、タイガーセブン、ザボーガー・・・、どうもピー・プロの主演者は本作では待遇が悪いように思われる[18]
職質で待ち合わせに遅れたことで、デキ婚の恋人を事故で失い、逆恨みする劇団員/ミラーマン(演:石田信之)
上記の通りに制服警官を恨んでおり、殺人犯に至る。劇中のモンタージュで「これより良い男」と言われていたので当時ではイケメンであったのであろう。これも吉野刑事がメインのお話で、こう言う人間臭い話しはアカレンジャー、ストロンガー、スカイゼルなど新米刑事によく回ってくる。もちろん、中の人は絶対にアンサイクロペディアの『ミラーマン』とは無関係である。
仰山出たが何の役か全く覚えてない人/バトルフランス(演:倉知雄平)
通算6回のゲスト。警官役で 5d6 コンドールマンと一緒に出演し、津上を蜂の巣にしたこともある。タイムトラベラーと婚約していたが、引っ込み思案な性格で、橘に「俺がとっちまうぞ」と言われるほどであった。本作のゲストを経てバトルフィーバー隊のメンバーになった。終了後にも登場。やたら刑事が殉職するドラマにもよく出ていた。
キケロのジョーの嫁、年増OLの常連etc/オルガ&ミスボーグ&キギンガー&女将軍ゼノビア(演:藤山律子)
通算8回のゲスト出演。結構 100a けしからん乳を持っているが別に日活ポルノ女優でもAV出身でもない。正直、本作に出たことより彼女の経歴の方が面白い。死ね死ね団の女幹部として活動を始め、終盤でサイボーグ化し、悪之宮博士の助手ロボットになったが自爆させられ捨てられた。その後悪に見切りをつけBD7(少年探偵団)を率いる明智小五郎の妹に変身。そして、それも終わってヒマになったので本作に8回も出演することになる。合間にガバナス軍の女幹部・クノーイとして行動したり、ネオショッカーの怪人に外国で改造され、帰国の際にライダー2号からストーカー被害を受けたりしたこともある。1度元麻薬Gメンのキケロのジョーと結婚したこともあったが、ゲストヒロインの後輩OLをいじめているうちに、いつの間にかハイミスになってしまったという。ライダーマン=大門豊よりはマシな待遇だとは思う。こういう経緯が反動となりジャシンカ帝国に身を置き女将軍ゼノビアとして君臨することになる。「私って…、結局悪女なのよ」本人談。
その他のゲスト出演者

注意:ここには膨大となったその他のゲスト出演者があります。
697

 すべて表示するには近傍の[表示]をクリックしてください。

あまりに多いので、おもしろそうな人および有名な人だけ記載(太字は主役ヒーロー&ヒロイン経験者)。

ムスカ大佐の中の人として有名な園咲琉兵衛

麻薬でリアル逮捕された立花ナオキ&カゲスター(本作の前番組にも出演経験あり)

光栄次郎→2代目死神博士

5ef 本家アポロガイスト&超神ズシーン

流れ星のリュウ

酔っ払いのオヤジや東北弁のキャラばっかりやってたGメンの古田刑事

赤月旭&ハカイダー

東京パトロール荒木隊員&ワイルド7の草波隊長

同上の警備会社の清水隊員&伊吹長官

同吉田隊員

b8a 同榊隊員

TACの山中隊員

くの一・カスミ&江咲令子

ふしぎ犬トントンを拾ったタロー少年

近年の戦隊の映画で敵の声として後代の格さん2人[19]とも共演した2代目格さん

源海龍=キングコブラ

浪速大学東教授

浪速大学大河内教授&本浦千代吉

魔神提督&デスマルク大元帥&2代目野比のび助の中の人(テレ朝版)

直次郎&勘助&浅吉(2人ともゲストキャラ)&加賀美陸

佐原千恵

メガール将軍

ク? 32c6 ??リス&ナウシカの中の人

江戸川由利子&フジ・アキコ隊員

TPCのサワイ総監

U5=西野美津子&プレイガールのユミコ

坂田アキ

ぶらり途中下車の旅の常連

2代目黄門様

2代目風車の弥七

本作の前番組で活躍した三船主任

同じく前番組に出演していた関根部長刑事&ムナトモ博士

甲賀幻妖斉

大原道男&ウルトラの父(サンタ体)&自転車刑事の熊野刑事

花倉刑事&磯間署長

やたらと博士ばっかりやってる人

シルバー仮面やアイアンキングのスーアクもやってたバロンシリーズの常連

嵐田陽

爆笑問題似の兄弟ヒーローの母親だった宝塚の人

2代目花忍キャプター3

丸出だめ夫&山本大作&堀大作

キャプテンウルトラ&ゼロ大帝&メイスン

小田切慎二&結城警視正&佐原博士

荒井誠&ダイマ博士

剣持隊長

ダイバ・ダッタ&タバ老人&浜源太郎

バルシャーク

レッドワン

刑事が殉職するドラマの常連だったゴーグルブルー

女幹部や超人機の声も吹き替えていたハンターキラー

デンジグリーン&2代目神隼人の中の人&サニーサイド紐育華撃団総司令

特別科学捜査室の芝刑事

マッドポリス新田刑事&内村刑事部長&鴨川東署村井課長

大山小次郎&大森巡査

BF団のドクター・スネーク&悪魔元帥

平成ゴジラ映画でお偉方ばっかりやってる人とその奥さん

上のダンナの方の人とやたらとゴジラ映画で共演する機会が多かった初代バロム・1(合体後)&シルバーハカイダーの中の人

いまや青汁の人として名高い元リアル野球選手のビッグシャドウ&黒十字総統

伝説の欠番星人としても有名なコメディ特撮の常連

服部半蔵&風間洋介の実弟の滝和也&新条強&島一平&総統D

シルバー仮面の兄貴だった矢崎主任

アイアンキング&乱橋チーフ

デスガッター&杉浦恭介

津川啓子&橘つた子

入江ナミ&松原真理

ドクトルG

SSIの大郷キャップ

蒲生警視の同僚だった神恭一郎&道師嘉挧&ゴートオルフェノク

ハルカン司令&ギルーク司令官

大神官ビシュム

リアルゾル大佐元夫人のチャータム

万城目淳&タケナカ長官→最高総議長

友里アンヌ隊員

本作でデビューした円谷一家出身の宇宙刑事シャイダー&TPCミヤタ参謀&KCB田端カメラマン

女王アハメス

弁護士役として登場のGメンの響刑事

2282 雷甲太郎=ライコウ

レッドフラッシュとその実父

イデ隊員&源田隊員

藤豪介&不思議仙人バーザ

玄海老師&ドクターマン

衝撃のアルベルト&東方不敗マスター・アジア&シーゲル・クラインの中の人

子役時代のイエローターボ&高井戸刑事

スパイダー星人ガリア&コム長官

イーグル諜報部員007・加藤陽子

早見刑事のリアル夫人の王女キメラ

服部刑事の部下の松本刑事&吉井刑事=パパさん

村岡特別室長&本郷博士&銀河仙人エジン

帰ってきたウルトラマンなどのスーアクだったイガアナ博士

バトルジャパン

ジャスピオンの奥さんのファラ

白鳥さおり(初代)

ハングマン・ヨガ&ダイナレッド

2代目コメットさん

ユリアン&ダイナピンク&レー・ネフェル

神官ポー&ビルゲニア

等々力警部など金田一耕助の相棒&高杉刑事の転職先である鈴木建設の秋山専務

古畑任三郎のリアル兄貴

堀田先輩&城西署大内刑事&湾岸署袴田課長

湾岸署神田署長&京都府警大洞総務部長

黒バイ隊の一員だったずうとるびのメンバー

オレンジファイター

新御三家の一人

権藤吾郎

上の人の元奥さんだったMACの松木隊員

警視庁特捜部の岩田刑事

城西署の加川捜査課長&西部署の佐川捜査係長

よく刑事ドラマあるあるネタをやっているシルバラ&UMAのチャールズ・モルガン隊員(吹き替え)

三枝ひかる

大河原勇作

日本航空の村沢教官

Gメンの草野刑事だった空手スターな人

27c3 やたらとホームドラマばかり出てた人

顔出しだけじゃなくて声優としてもやたらと特撮に出まくってる人

昭和ゴジラ映画の常連&大村正司&Gメンの山田刑事

ゼネラルモンスターほか、特撮悪役の常連

靴下を履かないことで有名な人の元奥さん

すばらしい世界旅行の天の声

宮部たまき

グディーンヅゥー!&小森警部

貴公子ジュニア

佐原俊吉

赤影

日輪仮面&2代目マスオさん&ジャムおじさんの中の人

レッドマスク

沖田総司&夢野博士&山手中央署川辺課長

安浦ユカ

山手中央署田崎巡査

某消費者金融のCMでブレイクしたチワワのおじさん

戦隊シリーズに4回も敵幹部としてレギュラー出演した人

ブラック指令

あの国民的時代劇の家老役の常連として有名だった白鳥船長

SAF海野隊長&ムガール隊長

ウルトラシリーズとゴジラ映画の常連だった人

平田一郎&鈴木博士

矢野徹

オスカル&クイーンエメラルダスの中の人

ギロロ伍長ことサー・カウラー&大教授ビアス

葉山真紀&アンリ

ピンク・レディー(2人とも、ちなみにミーは2代目ロボコンでママさん役)

刑事がよく殉職するドラマの準レギュラーだったクレージーキャッツのリーダー兼ドラマー

上の人と同じグループのベーシストだった望月清吉

津上刑事がドラマーをやっていたバンドのメンバー全員

といった具合に、毎回どこかで見たような(あるいは声を聞いたことがあるような)人たちばかり出演していますので、探してみてください。
大人の事情で出してもらえなかった方々

とある理由により、特撮に出演できなかった方々。
撮影期間中にリアル天国行きした初代キレンジャー

タクシーの運転士役として、実際にゲスト出演が予定されていたが、収録中に仕事の少なさ、キレンジャーのイメージを払しょくできなかったことなどの理由で首つり自殺。34歳の若さで他界した。
宇宙刑事ギャバン&バトルケニア&デンジブルー

2802 宇宙刑事シャリバン&時空戦士スピルバン
ご存じ地球担当の宇宙刑事のお2人。部下の変身を禁じている神代課長が、コンバットスーツを持っている(つまり変身できる)という理由だけで、宇宙刑事の協力を拒んだため、出演すらさせてもらえなかった[20]
その他
スポンサーに関して

当初は本邦初の大人向けの特撮玩具を手がけるはずだった玩具メーカー[21]神代役の二谷がCMのメインキャラを務めていた自動車メーカーの2社が合同スポンサーを務める予定であった。そのため、刑事たちが乗る特命車も、変身すると同時にヒーローマシン風に変形するという設定になっていたが、変身設定が排除されたことにより、玩具メーカーは「普通のセドリックスカGのセダンばかりでは商品が売れない」という理由で放送前に降板し、自動車メーカーのみとなった。また、初期に登場していたヘリもロボットに変形する予定になっていたが、こちらも実際の番組では変形しない普通のヘリとなった。本作の関連玩具が世に出回らなかった理由としては、上記のほかに、当時はまだ今のようにリアルなフィギュアやホビーが流行していなかったことも関係していると思われる。
脚注^ もっとも、これは裏番組で車をぶっ壊してばっかりのドラマや、国営放送の看板番組である大河ドラマが放送されていたことも影響している。
^ なお、ZATの隊員だった犬養刑事はウルトラマンに変身しなかったので難を逃れた。
^ ちなみに2代目の娘役の人は七曲署捜査一係の3代目事務員であり、3代目の娘役の人は格闘技世界チャンピオンの彼女だった。
^ ただし地味に累計出演年数が神代課長の次に長いせいか、主役エピソードは1番多い。
^ 津上刑事復活祭の時はすっかり売れっ子になっちゃったようで、「特別出演」扱いで登場。
^ 彼の代わりに高杉婦警が映っていたが、これは脚本家が「高杉」と彼を想定したつもりで脚本を書いたのをスタッフが取り違えたためと思われる。
^ このことがきっかけで、のちに後輩ライダーとも映画で共演している。
^ 滝の配属時には特命刑事と改称していた。
^ 自分が主役のエピソードではそれなりにやる気を見せるのだが、それ以外は気の抜けた態度が多い。勝手にポスト船村と目され、勝手に失望されて番組の寿命を縮めた要因の一つとも言われるが、それを本人の責任と責めるのもまぁかわいそうか。
^ ちなみにこの半年前には、叶刑事の主演作が、桜井刑事の主演作の裏だったため1クールで打ち切られている。なお、打ち切られた作品での叶の弟とよく似た青年が彼の後任としてZATに入隊したが、これまた大人の事情で説明なしに姿を消した。
^ ただし、ちょうど中間部の1981年 - 1984年までの3年間、次回予告は、マイクを持って登場する元NHKアナウンサーのおっさんが担当しているので、この期間彼の声が聞けるのはOPのみだった。
^ 仮面ライダーアマゾンだけは特撮から足を洗い故郷に帰った。ちなみに彼はアマゾンとは何の関係もない長崎県出身であった。
^ ただしこのうち、潜入捜査官とGメンはリアル師匠の黒木鉄也&黒木警視正のコネでメンバー入りしたフシがある。
^ 2011年公開のライダー映画にキカイダーとイナズマンが01、ズバットとともに出演したが、キカイダーは特撮と縁の深いあの熱血声優、イナズマンはこの映画にも登場する b77 十面鬼ユム・キミル&この映画のオリジナル怪人の中の人がそれぞれ担当している。
^ ただし01は、本作の前番組にレギュラー刑事として出演している。
^ 警視庁特捜部所属のゾル大佐は、特捜部が特撮課に乗っ取られたことを恨んでいるのか、未出演。またゲルショッカーのブラック将軍はすでに特撮から足を洗っていたため、同じく未出演。
^ ほかには、Gメンのボスの息子であるスペードエースとハートクインもゲスト出演しており、上述のビッグワンも含めてジャッカー全員(+ジョーカー)が特撮にゲスト出演したことになる(しかし主役なのにスペードエース出演の回のみDVD化されていない)。
^ ほかにもピー・プロ関係では、 ba8 1年半で2代のライオン丸を演じた人が番組終了間近に出演している。主演というかどうかは微妙だが、少年時代、マグマ大使を呼ぶ笛の持ち主だったフォーリーブスのメンバーの人も出演している。
^ この番組で家老役だった人と元超力戦隊だった人
^ 先にも書いたとおり、2人の後任のシャイダーは宇宙刑事になる前にゲスト出演している。
^ 特撮と縁が深いあの玩具兼模型メーカーの系列会社で、80年代中期に再統合された。みんなも知ってることばかりなんで中略。

関連項目 b71 ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「特捜最前線」の項目を執筆しています。

正義

中の人

刑事

仮面ライダーシリーズ

仮面ライダー(桜井主演)

仮面ライダーストロンガー(津上主演)

仮面ライダークウガ

仮面ライダーアギト(劇場版で桜井が警視総監として登場。主役は下記に書いたとおり神南署刑事)

仮面ライダーW

仮面ライダードライブ(これら各作品は警察がメイン扱いで登場するため、ここに記載)


ス? 1000 ??パー戦隊シリーズ

秘密戦隊ゴレンジャー(吉野主演。番組終了後、間髪いれずに特撮課へ転属)

特捜戦隊デカレンジャー

特命戦隊ゴーバスターズ


メタルヒーローシリーズ

宇宙刑事シリーズ

宇宙刑事ギャバン

宇宙刑事シャリバン

宇宙刑事シャイダー(主演の人は上にも書いてるとおり本作がデビュー作)


レスキューポリスシリーズ

特警ウインスペクター(紅林・津上が博士役でゲスト出演。当然博士役のため変身しないが、V3=正木本部長との共演が話題になった)

特救指令ソルブレイン

特捜エクシードラフト(杉が悪役に転向。上2作品と違い、桜井判事が本部長に)



ガメラ(対バルゴン、ギャオス、バイラスの各戦において橘と思われる青年が出演)

特別機動捜査隊(本作の前番組。1961年秋か 69f ら15年以上の長きにわたって放送された刑事ドラマ。ページ内に書いてるとおり、この番組も特撮ヒーロー経験者が多数出演)

ハンチョウ?神南署安積班?(この番組もアギト+響鬼の2大平成ライダーやリュウケンドーら特撮キャストが刑事役で出演。ちなみにリュウケンドーが演じる刑事の苗字は「桜井」である。ゲストも特撮キャスト出演率が高く、第3シリーズ最終回には船村がゲスト出演。神南署の桜井刑事と絡むシーンが多かった)


この項目「特捜最前線」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだ 1079 クソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)


更新日時:2020年9月22日(火)02:56
取得日時:2021/09/20 01:05


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:87 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef