日本人
[Uncyclopedia|▼Menu]

このページはいたずらがあったため半保護されています。
理由はここを参照してください。

この記事では、諸外国が色眼鏡を通して見た「日本人」の姿について記述しています。
日本人が自身の立場から見た、日本人の真の姿については、wikipediaの日本人を見てください。
この記事は、他言語版のアンサイクロペディアから翻訳されたものです。

どくいり きけん よんだら しぬで
この記事には極めて大量かつ高濃度なが含まれており、読むことで強烈な不快感に襲われる場合があります。

この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません。


(日本人は猿だ) この画像のように、今も米兵たちは世界中の子供たちに正しい日本人観を教え広めている。

日本人(にほんじん)は、日本に国籍を置く人々の総称を指す。正式名称は日本語使用民族だが、(後略)。日本列島の支配的な民族である人類の集団である。アメリカ人中国人がドSだとしたら、日本人はドM(総受け)である。全国民が極度のマゾであり、何か失敗すると、ハラキリやクビキリなど自殺を好む世界の中でも変わった種族である。

日本人の忍耐力は漢民族に次いで世界で二番目に強いが、漢民族以外の外国人には日本人の忍耐力の強さは異常だ馬鹿馬鹿しいとしばしば批難されるが、日本は乾燥地域を除いて世界で最も土地が不毛かつ天然資源が少なく人口密集民族だったため、そもそも日本人自体が嫌でも強い忍耐力を必要とされた所以であり、これが日本人の強い忍耐力の原因である。

得意技は道路整備。

国技は偽装、偽装は日本が世界一の技術部門であり、偽装技術において日本に敵う国家や民族はこの世に存在しない。

日本人は人間なのかと疑われているが、科学者達の間では人間性の範囲を拡張することで対応しようとしている。日本人の殆どは列島に住んでいるけれども、少数は主にハワイ米国及びカナダの西岸、ラテンアメリカ(特に、ブラジル)、それにロシア(特に、サハリンと 5ad 沿海地方)に移住した。

日本人の容姿については、オタクを参照。 日本人の一生。目次

1 起源

10fc 2 歴史と背景

3 日本人気質

4 日本人と性交

5 日本人の知能

6 日本人2.0

7 日本人の妙技

8 日本人への蔑称

9 脚注

10 関連項目

起源

日本人は、60,000,000光年ほど離れた乙女座銀河団を統治していた巨大な楕円銀河である乙女座A(M78とも)の周辺で戦われた銀河系間戦争の避難者の子孫であると推測されている。宇宙暗殺怪獣が日本の首都東京にのみ頻繁に訪れるのことが証拠として挙げられる。 日本人が撃退に失敗した怪獣のいくつかはアメリカに出現した(オプラ・ウィンフリー参照)。日本人は遺伝子工学によって人間そっくりに姿を変えたが、エイリアンとしての文化と知性は損なわれずに残った。「日本人の完璧な遺伝子プールを破壊してしまう」という理由から、ガイジンとの交配は古くから認められていない。
歴史と背景 Infographic?

日本人のアイデンティティーは、 1145 ティラノサウルスの一族を支配なさり、権力者だが老いぼれのトカゲの王でいらっしゃった、大和(小倭)の神武天竜といわれる古代のギガノトサウルスによって創られた。神武天竜は、御自身の死によって国が崩れ去るのをお防ぎになるべく、お命を長らえんと欲された。忠誠心の浅いティラノサウルスが、神武天竜の死後に国を乗っ取らんと企み、内乱が起こる恐れがあったためだ。神武天竜は、人間の移民を含め、モルドール(西日本の歴史上の名前)中のありとあらゆるハーブと突飛な料理の数々をお試しになった(今日日本に存在する種族の中に人間がいないのはこのためだ;神武天竜が食い尽くされたのだ)。

しかし、御努力の甲斐もなく、神武天竜のお力は次第に衰え、一族の統制がお執りになれなくなったためにひょっこりとお隠れになり、不死を求めて北方を旅された。そして、雪がちな山中で富士山を囲む火山郡を見付けられた。富士山は溶岩を至る所にどろどろ流し出しながら凶悪なまでに噴火しており、大変な暑さだった。その御名、「神々しいお力」という意味の神武天竜は、激しい噴火に対して不敵に立ち向かわれ、降り注ぐ溶岩を残さずお召し上がりになった。お喉を焼き尽くすが如き試練の苦しみを耐え抜かれた後、御自身が若返られたことにふとお気付きになった。お喜びのお声も高らかに、猛り狂う怪音波を発されて、元来一塊であった日本を、いくつもの島々に分かつ大地震を引き起こされた。こうして神武天竜は、終に不死を得られたのだ。

炎を吐くお力をも得られ、神武天竜は反体制分子を始末なさるべく大和へお戻りになった。しかし、神武天竜御不在の間に、八岐大蛇という頭が八つあるとても大きなトカゲが、ティラノサウルスを已に鎮圧したばかりか、恐るべき触手陵辱の力で全ての雌のティラノサウルスをチン圧していたことにお気付きになった。国の存亡は陵辱すべき雌のティラノサウルスの存否にかかっているので、神武天竜は大変お怒りになった。八岐大蛇と神武天竜の壮絶な死闘は、大蛇が優勢に立ち、神武天竜は敗走を強いられてしまわれた。

出雲へお逃げになる際、か弱い日本を手中にせんと欲する蒙古軍の人間の艦隊を見られた。これに激昂なさった神武天竜は、艦隊のど真ん中に飛び込まれるも、狙いを外されて海へと落ちてしまわれた。しかし、この巨大なトカゲの王の墜落により、後に神風として知られる大規模な津波が起こり、艦隊を沈め尽くした。一方、冷たい海の中では、神武天竜の炎のお身体が化学反応を起こし、そのせいで、大きな音を立てて、海面にぶくぶくと吹き上がるげっぷをなさった。このげっぷの泡から現われた火トカゲ族、これが日本人である。

火トカゲ族と共に、神武天竜は八岐大蛇を撃滅して王国の誇りを取り戻されるべく、大量破壊兵器の製造に着手なさった。新兵器は大蛇の首を余さず粉砕できる核ミサイルの発射台で、天叢雲剣と名付けられた。製造には157年の歳月が必要とされたが、世界中の恐竜の目は大量破壊兵器を保有するバビロン(今日のイラク)に向けられていたため、神武天竜は周りを気にせず集中して作業なさることが可能であられた。

そして終に、神武天竜は天叢雲剣を携えて大和に向かわれ、八岐大蛇との最終決戦に挑まれた。火トカゲ? fe4 ?は今日の人々と同じ様に資本家で、観戦料金として500,000円の入場料を取った。世紀の大決戦で八岐大蛇は誅戮されたが、巨大な核爆発はアジア中から集まった人間の観戦客を蒸発させてしまい、そのため、ここでも日本人と人間の混交が起こることはなかった。

時は移り、やがて火トカゲ族は日本全土を支配下に置いた。彼らは、まず中国文化に、後にアメリカ文化に感化され、人間になりたいと強く願うようになり、こうして人間によく似た姿へと驚くべき進化を果たした。この進化により、日本人こそ最も優秀な人間であると世界中から認められるようになった。だが注意せねばならない:奴らは人間などではないのだから!

詳細は「日本の歴史」を参照



日本人気質

日本人の気質については、他国民と比較しつつうまく突いたエスニックジョークがあるので紹介する。
多国籍の人々を乗せた豪華客船が沈没しかけている! 船の道連れに溺れないためには船外へ避難を誘導しなければならない。さあ、なんと言って各国民を説得するか?
アメリカ人には「飛び込んだらあなたはヒーローになれますよ!」、イギリス人には「紳士たるもの、飛び込むべきです」、ドイツ人には「規則ですので飛び込んでください」、フランス人とイタリア人には「あっちに美女が泳いでいますよ!」、ロシア人には「あっちにウォッカが流れていますよ!」さて日本人にはなんと言ったか? 「みんな、飛び込んでいますよ!(集団主義の揶揄)」

アメリカ人が日本人を観察して分析した秀逸な日本人論、ルース・ベネディクト(ベネディクト会修道院の尼さんである)『菊と剣』によると、次の性質が挙げられている。
集団主義
ジョークにも示されているとおりである。日本人は何をするにも「皆と一緒でなければ気がすまない」のである。極端なのになると、「 c9d 赤信号みんなで渡れば怖くない」という犯罪スレスレのことまでやってのけるほどである。
同調圧力
集団主義の傾向のひとつとして、無言のうちに「皆と同じことをせよ」「はみ出す者は許されない」という圧力が作り出される。「自粛警察」もそのひとつである。この例としては「出る杭は打たれる」「長いものには巻かれろ」など枚挙にいとまがない。
争いを好まない
聖徳太子が「和を以て貴しとなす」と言って以来、できるだけカドを立てず、争い事を回避し、曖昧なまま玉虫色で丸く収めるクセがついてしまった。無難さの行き着くところは「事なかれ主義」である。いやはやなんとも生ぬるい国民性である。バブル崩壊以降「失われた30年」といわれて停滞し続けている「日本病」の原因のひとつでもある。
曖昧さや婉曲の傾向
争いを好まないことから、日常会話でも明晰な言葉よりは曖昧な言い回し、どうとでも取れる表現、遠回しに包み隠して言う婉曲表現が多用されがちである。ことにお役所言葉にはこのたぐいのものは多い。そんなわけなので、ごまかしの語彙は豊富であるといえる。 111e
忖度(そんたく)
孫策ではない。他人の顔色をうかがって、かってに他人の意思を推し量るクセができてしまった。それだから、「総理のご意向です」なんてのがまかり通ってしまうのだ。本人自身の裏付けをとったわけではないので、勘違いの可能性もあるのはご愛嬌。
二次元
デフォルメされたアニメの造形はもはや世界に誇る日本の名物である。浮世絵を見てもわかるように、西洋絵画のように写実的ではない独特の感覚は国民性DNAといってもよい。
上下関係にうるさい
西洋人が基本的に、誰とも対等に話すのを心がけるのと比べると、日本人は必要以上に上下関係にこだわっているのが特徴といえる。まず、「目上、目下」という物差しがあり、それぞれ敬語や尊攘語などを交えて話す。一つの言葉も、相手との関係に合わせてその都度言い換えている。だから日本語は複雑である。自分の立ち位置もある時には上にいったかと思えば次の瞬間には下にまわっている。要するに気遣わなければならず、対人関係の煩わしい社会である。
目上への敬意と自己卑下
目上の人や組織には、「父上」「姉上」「貴社」などおだてる言葉が多い。一方、対照的なのが自分を貶める物言いである。「自己謙遜」が良しとされるらしいが、下手をすれば自己卑下と紙一重である。「弊社(弊とはボロのこと)」「愚妻」「愚息」「僕(しもべ)」など。あの「拙者」も、もともとの意味をたどれば「拙い者」という意味である。そのせいもあるのか、国際調査でも日本人は自己肯定感がきわだって低いことで知られる。マゾ傾向の一因かもしれない。
日本人と性交 日本人が見る雑誌

一般に、日本人は浮世離れした奇怪な方法で性交することが分かっている。量子物理学者は、日本人の性的傾向が、名誉、恥、及び苦痛の三つの柱からなると確定した。日本人女性の性器は口にあることが分かっている。さら? ae0 ??、遺伝子組換えにおける第一の異常性は、正常な受精に尋常ならざる量の精液が必要なことである。結果、女性は尋常ならざる量の精液を飲み下さねばならないのである。この受精の儀式はもっとも神聖な日本文化の一つで、数人の男性が代わる代わる女性の口に射精するブッカケとして知られる。遺伝子組換え以前の日本人の皮膚は、ポリマーのようなシリコンでできていたことが分かっている。人間の皮膚に対してしばしば拒絶反応を示すようで、故に大抵の女性は、性交の最中多種多様なコスチューム、取り分け本来の姿にそっくりであるらしいセーラー服に身を包む。日本の性革命は、日本に向けて盛んに輸出された、アメリカのウォルト・ディズニー・カンパニーによって発明されたセルアニメによるところが大きい。現在では、元来日本人の髪の毛は青色か桃色で、眼は皿型、男性の外性器は多数の触手であったことが分かっている。アダルトビデオは日本の主な輸出品の一つである。しかし、外国人は作品の本質を勘違いしている。アダルトビデオは、実際には日本人を喜ばす拷問のドキュメンタリーなのである。女性の不平不満が性的快楽ではなく痛みによって引き起されるということは、作品中の女性が何度強姦されても尚楽しそうである理由を説明する。以上のような行為は、紳士的で、且つ性行為をみじめにせがむ痴漢が行う。
日本人の知能 5f2 日本人の文明レベルは低下する一方である。これは日本で最新の科学情報誌。 b6a その反面、日本人は未来人であるという説もある。

以下に示すのは、ネット上での雑談の例である。すなわち、ネット上での日本人の典型的な話し方である。:

A氏:そうネ?(核爆) ふにふに? \(^o^)/ m(_ _)m

B氏:\(>_>)/P

C氏:それは?それは ( ^_^)/Y Y\(^_^ )

自力でこのメッセージを解読しようとしてはいけない。人間の目では分からないような暗号で書かれているのである。このことを示すために、翻訳を試みた文章を以下に示す。

Mr/Ms/Mrs/Dr/Comrade A: Sold a cat (by nuclear explosion) within the department, within the department. I believe Einstein's famous equation is inaccurate; I believe it should be, despite the fact that it looks completely wrong.

Mr/Ms/Mrs/Dr/Comrade B: Your discovery is quite fine. Let's have a sip of this tea, and see why Einstein was wrong.

Mr/Ms/Mrs/Dr/Comrade C: That dam, that dam. I wish I had a dish on that grey rocket of yours, eh? It was cute, like a Noh mask on Godzilla, or maybe even Buddha himself.

これを見れば、日本人が大変数学的才能に恵まれており、雑談でほんの1杯のお茶を飲んでいる間にアインシュタインの定理をひっくり返してしまったのである。これは彼らの、未だ到達できない人間の才能を遥かに超えた、深遠な知性を示している。

そのため欧米人科学者は19世紀後半に日本人を解剖して研究しようと試みたのである。科学者一行付属の医者はネバダにてヤマムラサダコという名の日本人観光客を拉致して、彼女が死ぬまで実験にしようしようとした。ただ残念なことにこの実験は、ジンム天皇から遺伝子の憎むべき力(今日においても荒廃をもたらすという)をテープで受け継いでいた彼女を大いに刺激して怒らせた。科学者は全て死亡したため、結果は失われた。まともな科学者であればこの実験を繰り返すことは無い。アレックスはこの研究を続けようと関心を持ったという。しかし愚かなジョージ・W・ブッシュ以外の誰も彼の存在を覚えていない。
日本人2.0 212e 次世代の日本人

現在、日本人は次世代の日本人を開発している。2047年までに電子頭脳を人口の50%に移植させる事を目指している。それには以下のような利点がある。
女性にはセクシーな体

男性にはカッコイイガンダムのような体

キャノン砲を内蔵した腕

ロボットのように踊る身体能力

なお、その第一段階として、大阪大学が「スーパー日本人(Super Nippon-jin)」[1]なるものを研究している。
日本人の妙技

日本人を語る上で欠かせないのは、彼らが可能とする物理的妙技だ。次のことは常識だ。覚えておくといい。

日本人は一人残らず、”屋根移動”という秘密のスキルを有している。このスキルは基本的に、屋根の上を飛び移っていくことで移動ができるというものだ。そして、日本人は武道を極めている事も覚えておけ。彼らがおびえた女の子のように叫んだとき、その能力は遺憾なく発揮される。目からビーム!!が出るのである!こいつを見くびるな。威力は絶大だ。

しかし、これらの能力は、マンガの読み過ぎから来る本人たちの妄想であった。マンガの世界と現実の世界を同一視するのは日本人の特技の一つである。



日本人への蔑称

「戦敗国」「倭人」「Yellow Monkey」「JAP(ジャップ)」──国々によって様々な蔑称があれど、言葉の壁によりその酷さは思ったほどには伝わらない。……では、日本人が本気で怒る蔑称とは何なのだろうか?

試しに、日本的な日本人モナー君と日本が好きすぎて仕方ない韓国人ニダー君のやり取りを見てみよう。<丶`∀´>「倭奴!」(  ´∀`)「……」<丶`∀´>「小日本!」(  ´∀`)「……」<丶`∀´>「チョッパリ!」(  ´∀`)「……」< ;`Д´>「ちょ、朝鮮人!!」   .`    ∧_∧  ∧_,,∧  (# ´Д`)⊃)) `Д> アイゴー!!! (つ  / / ノ とソ ⊂ ) )  ⊂ ⊂ ,ノ   ∪  ソ



脚注^人間力活性化によるスーパー日本人育成拠点



関連項目 日本人は温泉が好きである。写真は真冬でも温泉に興ずる日本人。顔が赤いのは漬かりすぎだからである。写真の方達は他国では、日本語で言うところの「猿」とも呼ばれている古いタイプの地球人であらせられる。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日本人」の項目を執筆しています。

黄色人種

黄色い子はいらない子

Noと言えない日本人

日本

真日本

日本だけ

芸者

忍者

サムライ

血液型

ジャパニメーション

アジア

みんなやってます

アスペルガー症候群

フィリピン

チンパンジー

7041 私はチューリング日本人さ



日本の「外人お断り」

ヒトの髪の色
  

世界の民族 :アイヌ民族 | アーリア民族 | アナル族 | 漢語族 | 黄巾族 | サイゴ族 | 女真族 | スベリ族 | タサダイ族 | 朝鮮民族 | ピグミー族 | フー族 | フン族 | 満州族 | ミャオ族 | モンゴル族 | 大和民族 | ユダヤ民族 | 裸族 | ラコタ族 | リス族
社会の族 :アパッチ族 | ヴィップ族 | エロゲ族 | オタク族 | カラス族 | 貴族 | 京成族 | 山賊 | 転勤族 | 道路族 | 輩民族 | ヒルズ族 | 暴走族 | ホームレス民族 | 窓際族 | 三河民族 | みゆき族 | 早稲田民族
伝説の族 :悪魔族 | カミナリ族 | ソフィア族 | 飛龍族 | 有翼種族 | 妖怪族
架空の族 :ウーキー族 | グミ族 | グロンギ族 | 小人族 | ゴロン族 | 堕天翅族 | 薔薇族 | ピク民族 | 豆猫族 | ムーミン族 | 優しいクリーンロボット族 | 流星のR一族 | ワドルディ族
その他の族 :アカウント族とその他のIP原人 | ソウメン族 | 第1族 | 第2族 | 第3族 | 第13族 | 第18族 | タイタン族 | 武田騎馬族 | 猫族


更新日時:2022年4月3日(日)20:15
取得日時:2022/05/22 14:08


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:29 KB
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef