怒首領蜂大往生
[Uncyclopedia|▼Menu]

怒首領蜂大往生(どどんぱちだいおうじょう)とは、株式会社壁が紀元前2002年に開発した、アーケードシューティングゲームである。目次

1 概要

1.1 ストーリー

1.2 登場人物

1.2.1 DFSD-010 SHOTIA ショーティア

1.2.2 DFSD-014 LEINYAN レイニャン

1.2.3 FSD-002 EXY エクスィ

1.2.4 PFSD-015 PIPER パイパー

1.2.5 主人公

1.2.6 石原大佐

1.2.7 囲い緋蜂



2 関連項目

概要

 紀元前1996年に壁が開発したシューティングゲーム「怒首領蜂」の前作である。内容は、上司である大佐に反逆し、欲望のままにロボット(ビニール製)の少女を自らの戦闘機に連れ込んで、キャッキャムフフなエンディングを目指して最終鬼畜兵器群と戦う恋愛系シューティングである。ちなみにグッドエンドは実装されていない。

シューティング史上最も頭おかしい難易度を誇っており、特に真ボスの緋蜂はストーリーから考えて性欲の固まりである。
ストーリー

1000年昔……。

仙台の文明国家「大宮城帝国」は兵器に戦略意思を持った機械 (マシン) 兵団を創り出し、養蜂場同士の争いから発展した無人の世界大戦を行っていた。

やがて誰もマシン兵団の戦闘を抑えられなくなるほど発展し、全てを失った人類はその過ちを繰り返さないよう マシン兵団をに東京ビッグサイトの地下に封印したのだった。

そして1000年の時が過ぎ、人類の文明が平和に向けて使われる時代が訪れていた。この時代はロボットの技術が発展し、人間に出来ないような難解な作業は、すべてロボットに任せる事ができる程になっていた。そんな時、東京ビッグサイトでは異常な動きが報告されていた。エロい薄っぺらい本を求めてマシン兵団が起動しているというのだ。

何者かによって封印が解かれたのか……。

それともコンピュータの欲望か……。

石原大佐は、自分もエロい薄っぺらい本が欲しいため、先制攻撃を仕掛けていった。

その作戦に参加した戦闘員の中に、戦闘機の「強化」兵器を司る専用ナビゲータ「エレメントドール」がいた。

エレメントドールとは、戦闘機に荒縄で縛り付けることで、怒Mシステムが発動し、武装の強化を図る戦闘用ダッチワイフである。

ここにひとつの矛盾が発生していた。人類は、ビニール対機械の戦争の過ちをもう一度繰り返そうとしていたのだった……。

その戦闘員のうちの一人、没個性君は、自分の機体に搭載されたエレメントドールに劣情を抱き、早く祖国に帰ってラブホテルで戦争中にも関わらずキャッキャムフフなことをする為に、石原大佐に命令される前に? 1117 ?手に最終鬼畜欲情中兵器群との戦いに身を投じるのであった。
登場人物
DFSD-010 SHOTIA ショーティア

ナイトキャップかぶったロリドリル女。後々の言動から考えるに怒Sなので、あんまり機体強化できない。なので、クリア目的で使用されることは皆無に近いが、ロリコンに需要が高い。ちなみに、どうあがいても、記憶を消されるというバッドエンドである。  , ' (' ⌒.)ヽ  ,'  , ==-、.')     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   !_/(( (()))〉     |   ij§゚ - ゚§    < 抱え落ちは罪です。   (⊂;卯;つ     |   ('(_ノ_ヽ_)    \_______     し'ノ
DFSD-014 LEINYAN レイニャン

中国女。頭に投げ飛ばしてレーザー出したりする為のバスケットボール的な何かが付いている。オタッキーな要介護者のために考案されたロリータ介護用ロボットなので感情がある。変態紳士とは関係ないので注意するように。汗を流しながら彼女が荒縄で縛り付けられる様子 ⇒[1]を見る為に彼女を選択する変態プレイヤーも少なくない。ちなみに、どうあがいても、データ化 5484 してしまうというバッドエンドである。
FSD-002 EXY エクスィ

猥褻物陳列ヤンデレ女。公衆の面前で下着姿を晒す露出狂。このことから分かるようにかなりの怒Mであり、その分もの凄い強化がなされる。波田陽区ネタが大好き。よくおっさんに首もぎ取られてる ⇒[2]ちなみに、どうあがいても、浮気したパイロットが殺されるというデッドエンドである。そしてあの未来に続くための戦いに繋がる。
PFSD-015 PIPER パイパー

電話魔な根暗女。しかも情緒不安定な上に笑顔を見せようとしても顔が引きつる。しかし、そんな残念さとは裏腹にエクスィを超える超絶強化がなされる。その見た目からロリコンへの需要はそこそこ高いが、残念ながらあまりの高火力のため使用は制限されている。ちなみに、どうあがいても、バラバラになった遺体をパイロットの慰み物にされるというバッドエンドである。
主人公

お盛んな年頃のパイロット。没個性という名の個性。
石原大佐

トーキョーがっっしゅーこくにお勤めの厨二病患者。まずいってることが理解できない。日本語しか知らない人が理解しようとすると、厨二な単語の羅列にしか聞こえない。日本語文法とスイス語文法を混ぜてやっと理解できる。好きな言葉は「 ⇒死ぬがよい。
囲い緋蜂

洗濯機を内蔵した極殺兵器。エンディング目前の主人公の前に立ちはだかるシューティング史上最強の敵。メディアの差という越えやすい垣根を越えて、2012年1月、ついにアニメに進出した。
関連項目

エスプガルーダ

CAVE

デススマイルズ

最終鬼畜兵器


更新日時:2021年3月10日(水)21:09
取得日時:2021/07/26 00:24


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:9190 Bytes
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef