寒い
[Uncyclopedia|▼Menu]

寒いとは、の寒さで脳が凍ってしまった人たちがどうしても発する言葉である。なお作成日は9月29日であるがクーラーの温度を極限まで下げた状態に1時間以上いた場合にもなるようだ。寒い。目次

1 概要

2 寒いの影響

3 寒いの治療方法

4 寒いの恐ろしさ

5 結論

6 関連項目

概要

通常人間は恒温動物であるため生きている間は肌が凍るくらいの温度にはならない。けれど、脳の一部には血液が通っていないため凍ることがある。かき氷を食べた際に頭が痛く感じるのはここが凍りかけるためである。そこが凍ってしまうことで寒いと発言するようになってしまう。ちなみについさっきスーパーでドライアイスをいっぱい取ってきました。寒い。
寒いの影響

寒いと発すると同時に、寒いと感じるようになるため肺活量が減る。そのため、声がとても小さくなる。また、脳が凍ることにより顔の筋肉が痙攣するため、言葉が震える。寒い。
寒いの治療方法

寒いときは、なんとかして体を温めるのだ。詳しい方法については暑いを参照。どうやら諦めたほうがいいらしい。要するに今の筆者の反対のことをすればいい。

ただ、寒い。
寒いの恐ろしさ

なおこの文章を書き始めて約1時間。冷房のスイッチをいれて数十分。現在、この文章をどうして書いているか、どのようにまとめるか、どうやって一定の面白さを維持させるかなどの様々な調整がまるで出来なくなっている。そして指先だけが延々と意味なく動いている。文章のリズムは感性の表れであるため、ある程度は読みやすい文章になっていることは確定だけれども、いかんせん、その先にある目的地がまったく見えなくなっている。そもそも、上記の項目は書く意義があったんだろうか。そしていかに短時間で「寒い」が人間の精神に影響を及ぼすかという実験を、わざわざ文章で表す必要があったのだろうか。そして、この文章が果たして面白いものだろうか。まったく分からない。しかし、指は延々とリズムを刻みながら文章を画面に落としていく。これが「暑い」だとまた違った結果を生み出すのだろうけれど、いかんせん「寒い」である。いかんせん「寒い」である。もはや最後の知性のタガがぶっ飛ぶ前にこの記事を終了せねばならない。やばい。まずい。しゃれにならない。寒いこの記事「寒い」は何故か「暑い」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
結論

筆者のマネをしてエアコンを最低温度にするという行為をしてはいけない。電気代の無駄遣いである。寒い。
関連項目



暑い

b2a この記事「寒い」は病気にかかっています。
どうかこのかわいそうな記事が早く治るように、治療をしてあげてください。
お願いします。 (Portal:スタブ)


更新日時:2021年11月18日(木)13:51
取得日時:2022/01/24 13:13


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:4217 Bytes
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef