双曲線形脱毛症
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…著名な患者[編集]
アニキ(FFX-2)

デビッド・ベッカム(サッカー選手。2002年のW杯当時闘病中だった。)

時はまさに世紀末の人たち

b9e この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

発症原因
ストレス
これは非アレルギー性円形脱毛症と同じ原因に思えるが、双曲線形脱毛症はストレスにより非行化した場合に起こりやすくなる。『北斗の拳』などに登場する不良たちがその一例。
パンク・ロック中毒
パンク・ロック/パンク・ファッションなどの依存症・もしくは中毒症状にかかった場合の併発症としておこる場合が多い。
治療法
一般的治療法
理髪店などで、抜け落ちずに残っている頭髪を完全に切除し、1?2か月療養すれば元の髪を取り戻すことができる。


c5f 荒療治

数年間頭髪を切除せずに放置すれば病気の跡は目立たなくなり、後遺症もない。しかし男性がそこまで頭髪を切らずに放置するのは珍しいことで、たいていは前者の治療法が適用される。
関連項目

パンク

最近の若者


更新日時:2022年3月27日(日)15:28
取得日時:2022/05/18 04:02


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:5509 Bytes
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef