乙女ロード
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…名称と始点・終点[編集]正式には、ホモが大好きな腐女子専用道路174号線、通称ホ女174号と呼ばれる。

豊島区東池袋三丁目の都道435号サンシャイン前交差点を始点とし、東池袋三丁目交差点にて春日通りと交差する。一般的にはここまでが乙女ロードとされているが、道路そのものは、西巣鴨橋にて山手貨物線・山手線を跨ぎ、豊島区西巣鴨一丁目の都道435号線北大塚三丁目交差点に至る。

東京都が京都の一部だと考えている京都府警では、腐道174号と呼んでおり、京都市豊島区東池袋緑大路乙女東入ル西巣鴨町から春日通乙女の交差点を経て、同豊島区西巣鴨宮仲園通乙女下ル宮仲町までを寺町通りの延長として取り扱う。
歴史

スパルタンな教育方針で知られる巣鴨高校への通学路であり、昔は拘置所があったこの殺伐とした通りは、70年代に行われた小菅への拘置所移転後に再開発が行われ、商業化が急激に進んだ。またかつては中華・朝鮮料理店が多数軒を連ねており、池袋北側に多く住む外国人の胃袋を満たす場所でもあったことから解るように、決して治安のよい場所とはいえず60階通り側と対照的であった。

その後80年代にアニメイトが進出してきたが当時は全ジャンルのアニメ・コミックを扱う店が多かった。

秋葉原がヲタ狩り、刀狩り、ハッテン場の出店、男性向けエロコミックジャンルの蔓延などで男性ヲタの聖地になってくると、池袋では、K-BOOKS 53c1 のやおいフロア増設などが行われ、女性ヲタ向けに特化したヲタの聖地となった。

乙女ロードという命名は2004年、腐女子ご用達の機関雑誌「ぱふぱふ」が公募して選ばれたもので、東京地下鉄丸ノ内線乙女通駅の新設に伴い地下道が巣鴨電話局まで設置されると、条例にて地上部分は女性専用道路とされた。この区間はもともと東急ハンズ池袋店脇からの地下通路が整備されており、60階通りが地下化された状態のため、さして問題とはならなかったといわれる。
将来

区条例の範囲外ではあるが、乙女ロードは人生横丁を経由してグリーン大通りにまで通じており、今後は首都高速5号線を挟んだ南側でのハッテンが予想される。原状でも、乙女ロードは、交通量の多い川越街道に分断された状態となっており、多重追突事故が起こると無生物カップリングを夢想するやじうま女性に取り巻かれる結果となる。

すでに東京地下鉄有楽町線東池袋駅には副都心線の駅が設置可能な状態になっており、副都心線東池袋駅が開業した場合には、大量の女性観光客を新宿二丁目へ送り届けることが可能になる。
関連項目

腐女子

腐男子

池袋

乙部町-北海道の漁師町で町に「乙部(おとべ)ロード」といわれる国道229号線が走っている


……見ての通り、この記事「 乙女ロード 」は書きかけなわけだけど…、はぁ!?何言ってんの?勘違いしてるんじゃないわよ! べっ、別に加筆して欲しいわけじゃ無いんだから!まぁ、アンタがどうしても加筆したいって言うのなら、加筆させてあげてもいいんだけど…… (Portal:スタブ)


更新日時:2017年5月14日(日)12:16
取得日時:2021/08/03 11:38


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:6524 Bytes
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef