ヨーロッパ
[Uncyclopedia|▼Menu]
「攻撃目標はヨーロッパだ!」
? ヨーロッパ について、
院長ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ヨーロッパ」の項目を執筆しています。放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「 ⇒ヨーロッパ」の項目を執筆しています。ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「 ⇒ヨーロッパ」の項目を執筆してくれています。同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「ヨーロッパ」の記事を執筆しています。

ヨーロッパとは、20世紀以降の創作物に多く登場する架空の連合国家である。目次

1 概要

2 実際の「ヨーロッパ」

2.1 火薬庫はバルカンだけじゃない

2.2 まずは自分が一番大事


3 創作としてのヨーロッパが生まれた背景

4 脚注

概要

ヨーロッパはユーラシア大陸北西部にある小国家群の連合体であり、人種や思想の差を越えて民族が融和した社会を築いている。その源流となるのはメソポタミア文明及びエジプト文明であり、紀元文明二つの影響を受け非常に高いレベルの文明を持つ。また地下資源埋没量や森林植生において非常に優秀な為、物資生産能力も非常に高い。

各国家はそれぞれの政府機構を維持したまま連携し、共同体としての役割を果たし全体の利益のため団結している。言語は英語をベースとして地方言語を取り入れており、日本で言う「方言」としてフランス語ドイツ語がある。思想倫理にはキリスト教が圧倒的に強く、禁欲や勤勉を尊ぶ傾向が強い。

…とまあこんな感じの「イメージ」である。
実際の「ヨーロッパ」
2774
火薬庫はバルカンだけじゃない

まずユーラシア大陸北西部の国家群は、「歴史上敵対していない状態が存在しない」と言われるほど険悪な関係にある。イギリスフランスの百年戦争が有名だが、その他大小を問わず全域が常に戦争の火種を燻らせている。豊富な資源や高度な技術は常に戦争の為に使われ、紀元前から既に金属製の武具が使用されたり投石機やボウガンが実用化されるなど「如何に効率良く敵国人を殺傷するか」に血道を開けてきた。平和文化が花開いたのは、他国の影響を受けにくい「内地」に限られる。

例えばイタリアは細長い半島国家なので、他国に接する北部は戦争文化が強いが南部はルネサンスの香り高い呑気な文化が根付いている。
まずは自分が一番大事

戦争以外の文化でも基本的には非常に排他的であり、他の文化を軽んじ排斥する傾向が強い。日本で言う京都人の気質が全域的に流布しており、他国の文化はまず否定から入るのが特徴である。思想の自由人権の平等性は自国民限定で大切にされ、イギリスの元MI6スパイであるナイジェル・パワーズ氏は「私には許せないものが二つある。人種偏見をする輩と、オランダ人だ」と語っている。
創作としてのヨーロッパが生まれた背景 「中世ヨーロッパ」の一般的市民。極めて好戦的かつ排他的な姿が見て取れる

20世紀に入ると「国家」と「世界」の関係性が大きく変化し、世界全体を見る広い視点が各国家機構に求められるようになった。そんな中遡れば遥か紀元前数千年から文明を築いてきたイタリアや、社会構造そのものを産業革命により激変させたイギリス、世界最大の服飾技術を誇りとするフランスなど様々な国家がその在り方を模索せざるを得なくなったのである。これまでの遺恨を水には流せずとも、このまま対立を続ける事による国益の損失は避けなければならない。そんなギクシャクした関係は、同じく20世紀に入って一気に活発化したエンターテインメントというジャンルにとって格好のネタであり、様々な創作物で「ユーラシア大陸北西部の小国家による理想の連合国家」が登場するようになっていった。それこそが「ヨーロッパ」である。同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「ナーロッパ」の記事を執筆しています。

またその派生として、「ヨーロッパ風中世世界観」を意味するナーロッパというものも存在する。これは主に異世界ファンタジーで使われる傾向にあり、ヨーロッパの設定を更に進めて言語の統一や文化の現代化を行った新しいタイプの創作設定である。「中世風近代世界観」「ゲーム風歴史観」とも呼ばれる。創作設定としての使用難度が低く、創作初心者にも安定して使える為人気が高い[要出典]。
脚注

EU - 「もしヨーロッパが21世紀に成立したら」という設定で、1993年に作られたサークル。

白人

騎士 - 首刎ねに特化した蛮族に教養を植え付けたもの。東洋におけるに該当。

大航海時代 - 彼らにより行われた第0次世界大戦(並びにエクストリーム・有色人種狩りの開催)

103d 烏合の衆

こんなんじゃダメですーっ!!!ユーモアが感じられないです!ユーモアの欠落した文章はすべて撤去すべきです!!唯先輩は早くこれを覚えて加筆してください!!
え、お茶がいいですって?もういい、やってやるです!!! (Portal:スタブ)


 ・話・編・歴 世界の国々(ヨーロッパ)

1814 西ヨーロッパ :アイルランド|アンドラ|イギリスオランダフランスベルギールクセンブルク
東ヨーロッパ :アルバニア|ウクライナクロアチアセルビアブルガリアベラルーシ|ボスニア・ヘルツェゴビナ|マケドニア|モルドバ|モンテネグロ|ルーマニアロシア(東部分を除く)
中央ヨーロッパ :オーストリアスイススロバキアスロベニアチェコドイツハンガリーポーランドリヒテンシュタイン
南ヨーロッパ :イタリア|キプロス|ギリシャサンマリノスペインバチカンポルトガル|マルタ|モナコ
北ヨーロッパ :アイスランドスウェーデン|デンマーク|ノルウェーフィンランド
599 バルト三国 :エストニア|ラトビア|リトアニア
事実上独立した地域 :南オセチア|アブハジア|コソボ
その他の地域 : af1 アジア日本から独立) | アメリカ | アフリカ | ヨーロッパ | オセアニア | その他地球上 | 電脳世界 | 地球以外 | 過去・未来


更新日時:2021年3月2日(火)20:23
取得日時:2021/07/15 18:24


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:15 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef