ドナルド・マクドナルド
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…布教[編集]ドナルド・マクドナルドは、強力な洗脳技術を駆使して世界にマクドナルドの教えを広めた。彼は、テ 579 レビを始め、ラジオインターネット等あらゆる分野のメディアを通して、多くの世代の人間の脳に繰り返しマクドナルドの教義を刷り込ませた。洗脳が通用しない人たちも存在したが、これらもドナルドが独自で開発した超能力「ドナルドマジック」によって弾圧された。現在もドナルドはバーガーキングを始めロッテリアケンタッキー、はてはドムドムバーガーや fd6 モスバーガー等の反マクドナルド勢力と戦い続けている。

ドナルドの洗脳技術の中で最も特徴的かつ強力なものがランランルーという呪文である。ドナルドは当時、出し惜しみすらせずにこの呪文をテレビCMとして放映した。このCMは一見するとドナルドが平和そうに子供たちと戯れているように見えるが、実はこれはドナルドが子供たちを正しい道へ導いている(洗脳)ところなのである。このようにドナルドは毎日全国の子供らを集めて「ランランルー」と唱えながら洗脳し、マクドナルドの信者にしている。洗脳された子供は、殆どが男子である。男子が大好きな事から、彼は轟ではないかと一部地域では噂されている。その証拠に「ドナルドは男子に夢中なんだ」「掘らね?」 「自然に体が動いちゃうんだ」などの発言をしている。
なおこのCMはやがて視聴者から「変に意味深で何か恐ろしい物を感じさせられる」等と言った苦情を受けた為、CM放送は終了され、それを理由に近日では教祖様の姿がマスメディアにおいて公表されることも減った。
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ドナルド・マクドナルド」の項目を執筆しています。長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「 4f3c ドナルド・マクドナルド」の項目を執筆しています。ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「 ⇒ドナルド・マクドナルド」の項目を執筆してくれています。

バーガーキング - ドナルドの最大の敵。

カーネル・サンダース - ドナルドのおなじみの宿敵でライバル。

マクドナルドランド - ドナルドが作ったテーマパーク。

IT(イット) - この映画に登場するピエロ(ペニーワイズ)が原因でドナルドの存在を嫌がる人が激増。カーネルの陰謀らしい。

アイムジャグラー - このパチスロに登場するピエロによりドナルドの存在を無視する人が続出。ペニーワイズと同様、カーネルの陰謀らしい。

バロム・1 - この作品に出てくるドルゲピエロが原因でドナルドの事なんかどうでもいいと言う方がたくさんいる。ペニーワイズ・アイムジャグラーと同様、カーネルの陰謀らしい。

ドラゴンクエストIII - このゲームに登場する男の遊び人によりドナルドをゴミ扱いする人が多数存在する。ペニーワイズ・アイムジャグラー・ドルゲピエロと同様、カーネルの陰謀らしい。

富山敬 - 初代教祖様の声。

加門良 - 2代目教祖様の声。

宍戸勝 - 3代目教祖様の声。

教祖様の声は直接聴くと耳がなくなるので教祖様の代わりとして使われた。


外部リンク

ドナルドルーム ファン&キッズ

「すいません、お客様。ドナルド・マクドナルドバーガーは、今準備中で…。おい、そこのパソコンの前にいる店員!早くパンにドナルド・マクドナルドを挟め!さもないとドナルド・マクドナルド様に殺されるぞ!」 (Portal:スタブ)


更新日時:2021年5月28日(金)21:33
取得日時:2021/06/15 05:31


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:9683 Bytes
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef