ジャイアニズム宣言_(書物)
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…その二:他哲学の影響[編集]先述のように、骨川氏は「ジャイアニズムは非常に多くの哲学の影響を受けている。エゴイズム、動機説・・・」と語っているが、「中でもニーチェから受けた影響は極めて強い」という。「ニーチェはヤンキーである、理不尽な体制(国家体制等も含む)に対する反骨精神は剛田の思想に合致している」と語る。神を否定したのだから「実力主義」なのであり、神に縋らなければ生きていけない弱者が反旗を翻ると、集団でのホロコーストにも繋がってしまうので、どこかの独裁者思想で世界から粛清されましたされる思考でもある。
bfa 結論その三:ジャイアニズムの当然の帰結

「しかし実際に社会に通用する考え方ではない」と骨川氏は最後に読者に対して注意を促している。結論たるこの章は「ヤツは死んだ!!」とニーチェの絶対神批判にも似た叫びから始まる。この「ヤツ」には哲学者の間でも諸説あり、剛田氏を止めることが出来る剛田氏の母のことだとも、剛田氏本人のことだとも言われている。「剛田氏が(後に日本を代表する巨大財閥を築き上げたにもかかわららず)仕舞いに強盗強姦で服役したように、結末は必ず無残である」「良い子はまねしてはいけない」「頭の悪い奴がジャイアニズムに走る」「ジャイアンは自業自得」「早く"苦しんで"死ねばいいのに」「二度と(豚箱から)出てこないで欲しい、ああいう人間は一生地下で強制労働させるべき」という結びの言葉は読者から幅広い支持を受け、また笑いを誘った。まあ、キャベツを売っている互換商店が熊田ホールディングスなのだから。
骨川氏の最期

なお骨川氏はこの著作を発表した後に「事故」にあい、瀕死の重傷を負った。邸宅は原因不明の出火によって全焼した。全身複雑骨折など身体はもとより精神的な打撃も大きく、現在も廃人状態である。 5cf 精神病院に収監されて「僕はジャイアンの心の友」「ジャイアン許して」「もう二度とあんな本書かないから」などとうわ言のように繰り返しているらしい(ちなみに骨川氏の「事故」の時期は剛田氏の出所の時期と一致している)。なお、骨川氏は「この本で得られた印税は自身の治療費以外、すべて剛田武のものにする」という遺言を残している。そもそも骨川氏は精神を病んで精神病院に入っているのに、こんな正式な書類を書くことが出来るのか、非常に不自然でうわなにをするやめr
関連項目

骨川スネ夫

5a8 クリスチーネ剛田

野比のび太

ジャイアニズム

剛田商店

スクリーミン・ジェイ・ホーキンス

ファシズム

キテレツ大百科


424 悪いなのび太。この「ジャイアニズム宣言 (書物)」は3人までしか見れないんだ。 ま、のび太はドラえもんに頼むのがお似合いだけどね。 (Portal:スタブ)
761

更新日時:2017年3月31日(金)11:15
取得日時:2021/07/23 12:57


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:16 KB
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef