サメ
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…4c8 伝説のフィッシャーマン。サメが乱暴というのは人間の思い込みに過ぎず、しっかり手懐ければこのように共存もできる。

凶暴な魚だと思い込まれている鮫だが、でかいだけの木偶の坊であるジンベイザメ、自分よりはるかに小さいプランクトンに襲い掛かるのがやっとのウバザメなど、臆病な種が殆どである。にもかかわらず凶暴というイメージをもたれるのは、大体人食い鮫ことホオジロザメのせいである。しかし、ホオジロザメは別に凶暴でも何でもなく、人間に襲い掛かるケースと言えば、餌と勘違いしているか、人間に恐れをなしてパニック状態に陥っているかのどちらかである。前述の通り、鮫は目が悪い為、ホオジロザメも最初は餌の小魚だと思い込んで人間に近づくのだが、近くに寄ってそれが恐ろしい人間であると察知すると、恐怖のあまりパニックを起こして暴れ始めてしまう、それだけの話なのだ。 be6

更新日時:2021年3月28日(日)08:07
取得日時:2021/08/01 11:03


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:5041 Bytes
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef