やずや
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…独特な入社試験[編集]やずやは特徴的な入社試験を行っている。その内容とは、通常試験でやずやに勝者として選ばれなかった敗者に、「敗者復活戦」と銘打ってYouTubeへ自己PR動画をアップロードさせるというものである。これは、YouTubeに動画をアップロードできることをもって志望者のコンピュータリテラシーを判定し、非公開に設定できることをもって志望者のセキュリティ意識を確かめることを目的としている。非公開設定を怠った志望者には、全世界に向けて実名入り動画を晒すという罰ゲームを与えてセキュリティ意識を植え付けるという合理的なシステムである。

動画の内容は宴会の一発芸的なものとして、やずや社員達が笑いのネタにして楽しむ。
非公開へのこだわり

2010年4月24日、当該試験が企業と学生という立場の差を利用したパワーハラスメントではないかという批判に対して、やずや社長が謝罪を行った 2913 ⇒[1]。しかし、謝罪PDFファイルはやずやHPトップやニュースリリースからリンクされていない。学生に非公開を呼びかけるだけのことはあり、情報の非公開に対するやずやのこだわりを見ることができる。

ちなみに非公開と言えば、株式もまだ非公開である。
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「やずや」の項目を執筆しています。

ケフィア

外部リンク

やずや「YouTubeで自己PR」採用で不手際


更新日時:2018年6月16日(土)20:27
取得日時:2022/01/17 19:42


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:4741 Bytes
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef