それ
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…空海[編集]中国で密教と一緒にそれについても学び、日本に帰国後も和歌山の山奥にこもって瞑想とか仏像造りとかをしながらそれを研究。やがてそれを極めたつもりになった空海は、自慢の達筆で『レッツ即身成仏! ?それ篇?』を記したとされる。宗教的にそれを考察した例は少ないため非常に貴重なものであったが、現存しない。
竹内巨麿

竹内文書を書き記す片手間に、日本におけるそれについての概論を執筆。『神代それ古伝』という名らしいが、神代文字で書かれていたため誰も読めなかった。それらしい解釈ぐらいならできるかもしれないものの、それが現存してないのだから仕方ないよね。
それに[編? ae9 ??]

それにとはそれに加えてと言う意味であり意味を強めたり、反問の意味を表す。
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィクショナリーの語学ヲタクたちが「それ」の項目を執筆しています。

これ

どれ

みふぁ

そら

シド・ヴィシャス


読みにくい文章

日本語
632  ・話・ こそあど言葉

こ :ここ - ab5 これ - こちら - こっち - こんな - こう
そ :そこ - それ - そちら - そっち - そんな - そう
あ :あそこ - あれ - あちら - あっち - あんな - ああ
ど :どこ - どれ - どちら - どっち - どんな - どう
258

更新日時:2021年7月23日(金)18:14
取得日時:2022/01/28 05:03


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:8445 Bytes
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef