Wikipedia:検証可能性
[Wikipedia|▼Menu]

「WP:V」はこの項目へ転送されています。荒らし (Vandalism)については「Wikipedia:荒らし」をご覧ください。

この文書はウィキペディア日本語版の方針です。多くの利用者に支持されており、すべての利用者が従うべきだと考えられています。必要に応じて編集することは可能ですが、その変更はコミュニティーの合意を反映している必要があります。大きな変更を加える場合は、先にノートページで提案してください。ショートカット:
WP:V
WP:VERIFY

この文書の要旨: ウィキペディアに掲載される情報は信頼できるものでなければいけません。あらかじめ信頼できる情報源から公表、出版されている事実、視点、理論及び議論だけを収録してください。記事は可能なかぎり情報源を明記すべきです。情報源が明らかでない内容は、異議を述べて取り除くことができます。
ウィキペディアの内容に関する三大方針

編集案内
ヘルプFAQ
記事内容のルール

著作権
中立的な観点
検証可能性
独自研究は載せない
存命人物の伝記
信頼できる情報源
出典を明記する
自分自身の記事
原典のコピーはしない
無意味な記述
ネタバレ
外部リンクの選び方
何ではないか

記事を執筆する

独立記事作成の目安
素晴らしい記事を書くには
完璧な記事
編集方針
スタブ
曖昧さ回避
カテゴリの方針
リダイレクト
テンプレート
ページの分割・統合
ページの改名
翻訳のガイドライン
画像などアップロード
ページの編集は大胆に
連続投稿を減らす
常に要約欄に記入する
スタイルのルール

記事名の付け方
スタイルマニュアル
レイアウト
導入部見出し
人物伝フィクション
表記ガイド
外来語表記法
記事どうしをつなぐ
赤リンク
大言壮語をしない
言葉を濁さない
すぐに古くなる表現
箇条書き
雑多な内容の箇条書き
過剰な内容の整理
自己言及を避ける

方針とガイドライン一覧
プロジェクト関連文書一覧

ウィキペディアに執筆してよいかどうかの基準は「真実であるかどうか」ではなく「検証可能かどうか」です。つまり、私たちがウィキペディアで提供するのは、信頼できるソース(情報源)を参照することにより「検証できる」内容だけだということです。このことをウィキペディアでは検証可能性 (Verifiability) と呼んでいます。

検証可能性は、ウィキペディアの内容に関する三大方針の一つです。あとの二つは、「Wikipedia:中立的な観点」と、「Wikipedia:独自研究は載せない」です。ウィキペディアではこれらの方針を併せて標準名前空間、つまり記事に書くことができる情報の種類と質を決定しています。これら三つの方針は相互に補完しあうものであり、それらをばらばらに切り離して解釈すべきではありません。編集者はこれら三つの方針を併せて理解するよう努めてください。この三方針は議論の余地がないものであり、他のガイドラインや利用者同士での合意によって覆されるものではありません。
目次

1 方針

2 「真実かどうか」ではなく「検証可能かどうか」

2.1 出典を示す責任は掲載を希望する側に


3 信頼できる情報源

3.1 何を信頼できる情報源とするか

3.2 新聞社や雑誌の運営するブログ


4 通常は信頼できないとされる情報源

4.1 信頼性に乏しい情報源

4.2 自主公表された情報源

4.3 自主公表された情報源:公式サイト

4.4 ウィキペディア自身及びウィキペディアの転載サイト


5 アクセシビリティ

5.1 文献へのアクセス


6 他の原則との兼ね合い

6.1 著作権と剽窃

6.2 中立性

6.3 特筆性

6.4 独自研究


7 脚注

8 関連項目

方針
記事には、信頼できる情報源が公表・出版している内容だけを書くべきです。

記事に新しい内容を加筆するときは、信頼できる情報源―出典(
参考文献)―を明らかにすべきです。出典が明示されていない編集は、誰でも取り除くことができます(出典のない記述は除去されても文句は言えません)。

出典を示す義務を負うのは、書き加えようとする側であり、除去を求める側ではありません。

「真実かどうか」ではなく「検証可能かどうか」


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:44 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE