UEFAチャンピオンズリーグ
[Wikipedia|▼Menu]

「チャンピオンズリーグ」はこの項目へ転送されています。その他の用法については「チャンピオンズリーグ (曖昧さ回避)」をご覧ください。

UEFAチャンピオンズリーグ

開始年1955年
主催UEFA
地域ヨーロッパ
参加チーム数32
前回優勝 レアル・マドリード
(13回目)
最多優勝 レアル・マドリード
(13回)
サイト ⇒公式サイト
2018-19 シーズン
テンプレートを表示

UEFAチャンピオンズリーグ(: UEFA Champions League)は、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で毎年9月から翌年の5月にかけて行われる、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会である。CL、UCLとも略記される。1955年にユーロピアン・チャンピオン・クラブズ・カップ(European Champion Clubs' Cup、略してEuropean Cup)の名称で始まった。当初は各国リーグの優勝クラブの大会だったが、1990年代に参加クラブ数、資格が拡大された。
目次

1 概要

2 歴史

3 開催方式

3.1 出場枠

3.2 本大会出場32チームの構成

3.3 予選

3.3.1 国内リーグ優勝チーム予選

3.3.2 国内リーグ上位チーム予選


3.4 本大会の概要

3.4.1 抽選のシステム


3.5 選手登録のルール


4 賞金

5 結果

6 統計

6.1 クラブ別成績

6.2 クラブ所在国別成績

6.3 連覇


7 個人成績

7.1 通算得点数

7.2 シーズン得点数

7.3 通算出場試合数

7.4 監督


8 補足

8.1 ユニフォーム

8.2 公式試合球

8.3 優勝カップ「ビッグイヤー」

8.4 賛歌

8.5 オフィシャルスポンサー

8.5.1 過去のオフィシャルスポンサー


8.6 オフィシャルサプライアーパートナー

8.7 ゲーム

8.8 テレビ中継

8.9 日本での放送状況


9 脚注

10 関連項目

11 外部リンク

概要

欧州クラブシーンにおける最も権威ある国際大会であり[1][2]、決勝のテレビ視聴者は毎年1億人を越える。[3]

1960年から2004年まで、本大会の勝者はインターコンチネンタルカップに参加し、南米大陸のコパ・リベルタドーレス勝者と対戦した。2005年以降は、FIFA主催のクラブワールドカップへの出場権を自動的に得ることになっている[4]
歴史

本大会は1955年に、フランスのスポーツ誌レキップの記者・編集者だったガブリエル・アノの提案によって開始された[5]。これは、1948年の南米クラブ選手権(南米各国の国内クラブ王者による大会)の大成功に着想を得て企画された[6]。1950年代に行われた親善試合を受けてウルヴァーハンプトン・ワンダラーズが「世界チャンピオン」であるとする英国マスコミによる宣言に対する反応として、アノは全ヨーロッパ大陸のトーナメントを実現するようUEFAを最終的に何とか説得。1955年に第1回大会が開催された。大会の正式名称は「ヨーロピアン・チャンピオン・クラブズ・カップ European Champion Clubs' Cup」であったが、大抵の場合単純に「ヨーロピアン・カップ」と呼ばれた[7]

当初は各国リーグの優勝クラブのみが出場するホーム&アウェーの2試合の合計スコアで争われるノックアウト方式の大会だったが、1990年代に入ると下記のように大会形式が次々と変更されていった。
1991-1992シーズン
4チーム×2のリーグ戦を導入。
1992-1993シーズン
大会名がヨーロッパチャンピオンズリーグに変更。ユニフォームの袖に大会公式ワッペンを付けることが義務づけられた。
1994-1995シーズン
ホーム&アウェーの総当り戦による4チーム×4グループのリーグ戦を導入。UEFAランキング上位8カ国のチームあるいは前回優勝チーム(1993-1994シーズンは、前回王者のオリンピック・マルセイユは不参加)が本大会でのシード権を獲得。それ以下の国のチームは予選を行って勝ち上がったチームが本大会に出場する。
1996-1997シーズン
大会名がヨーロッパチャンピオンズリーグからUEFAチャンピオンズリーグに変更。アンセム、大会公式球の導入。
1997-1998シーズン
従来からの国内リーグ1位のチームに加えて、ランキング上位国の国内リーグ2位のチームにも出場権が認められた。但し、国内リーグ2位のチームは予選で勝ち上がる必要がある。本大会出場チームが16チームから24チームに増加し、グループも4から6に増加した。これに伴い、グループリーグでの決勝トーナメント進出条件が変更され、各グループ1位のチームと2位の中で最も成績の良かった上位2チームが決勝トーナメントに進出する方式に変更された。
1999-2000シーズン
予選方式、本大会方式が大幅に変更された。これはUEFAカップウィナーズカップが廃止されたための変更であるが、1990年代後半から水面下で動いていたスーパーリーグ構想にUEFAが対処しなければならなかったという見方が強い。


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:230 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE