IETF
[Wikipedia|▼Menu]

この記事は更新が必要とされています。
この記事には古い情報が掲載されています。編集の際に新しい情報を記事に反映
させてください。反映後、このタグは除去してください。(2018年7月)

The Internet Engineering Task Force(IETF、インターネット技術タスクフォース) はインターネットで利用される技術の標準を策定する組織である。

極めてオープンな組織で、実際の作業を行っている作業部会 (Working group; WG) のメーリングリストに参加することで、誰でも議論に参加することが可能となっている。

通常はメーリングリスト上で議論が進むが、年に3回(2回はアメリカ国内、1回はそれ以外の国)会議が開催される。この会議も参加費を払うことでだれでも参加が可能である。日本国内では2002年に横浜(パシフィコ横浜)で開催され、2009年11月には広島で開催された。また、2015年11月に再び横浜で開催されることが決定している。会議では、最終的に何か決定を下さなければならない場合にハミング(鼻歌)による表決(ラフコンセンサス)を取るという特徴がある。

策定された標準仕様は最終的にはRFCなどとして発行する。
関連項目

標準化団体 (コンピュータと通信)

インターネット標準

インターネット

団体

インターネット協会

IANA

IAB

IESG

IRTF

W3C - World Wide Web関連はIETFとは別にW3Cが標準化を行う。

外部リンク

IETF (英語)

IETF76 広島 (英語)

インターネットのガバナンス (日本語)

典拠管理

WorldCat Identities

GND: 5570557-1

ISNI: ⇒0000 0001 2217 224X

LCCN: ⇒no99050167

VIAF: 129329229



更新日時:2018年7月19日(木)06:08
取得日時:2018/10/17 22:29


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:3864 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE