HTTP_404
◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

「NOT FOUND」はこの項目へ転送されています。Mr.Childrenの楽曲については「NOT FOUND (Mr.Childrenの曲)」を、HEROの楽曲については「Not Found (HEROの曲)」をご覧ください。

HTTP
主要項目Persistence
Compression(英語版)
HTTPS
HTTP/2
ヘッダーフィールド(英語版)Cookie
ETag
Location(英語版)
Referer
DNT(英語版)
X-Forwarded-For
ステータスコード301 Moved Permanently(英語版)
302 Found(英語版)
303 See Other(英語版)
403 Forbidden
404 Not Found
451 Legal Reasons
503 Service Unavailable










HTTP 404、またはエラーメッセージ Not Found(「未検出」「見つかりません」の意)は、HTTPステータスコードの一つ。クライアントがサーバに接続できたものの、クライアントの要求に該当するもの (ウェブページ等) をサーバが見つけられなかったことを示すもの。また、要求に応えられない理由をごまかすためにも使われる。

ウェブブラウザが表示する「サーバが見つかりません」のようなメッセージは、サーバとの接続に失敗したことを表すもので、404とは別である。


目次

1 概要

2 ソフト404

3 関連項目

4 脚注

5 外部リンク


概要

HTTPを使って通信を行うとき、ブラウザーによるHTML文書(ウェブページ)などの要求に対して、サーバーは応答を返すように求められる。応答には、数値によるステータスコードと電子メールのようなヘッダーと本文が含まれる。ステータスコード404では、最初の「4」がクライアント側のエラー(URLのミスタイプなど)を表し、続く「04」がエラーの種類を表す。こうしたHTTPの3桁のコードは、FTPNNTPのようなHTTP以前からあるプロトコルに似ている。

この数字はWWWが発明された欧州原子核研究機構(CERN)の404という部屋番号にちなんで付けられたという都市伝説があるが、実際にはCERNには404という部屋はない[1]

ステータスコードの数字にはたいてい英語のテキスト[2]が加えられる。404の場合は「Not Found」である。サーバーは通常、404の応答とともに「404 File not found」のように数字とメッセージを記述した短いページを送信する。日本語では「ファイルが見つかりません」「ページが見つかりません」のような記述になる。サーバーアプリケーションのデフォルトのメッセージを使わずに、404用のページをカスタマイズしているサーバーも多い。たとえばApache HTTP Serverでは、.htaccessファイルやhttpd.confを書き換えるとそうしたカスタマイズができる。

Internet Explorer(IE6以前)では、512バイト以下の場合は送信された404用のページを表示せずに、代わりに「親切な」エラーページを表示する。この動作を変えるには、「インターネットオプション」の「詳細設定」で「HTTPエラーメッセージを簡易表示する」のチェックをはずす。

404は、サーバー上のページが移動されたり削除されたりしたときにも送られることがある。しかし本来、移動された場合は「301 Moved Permanently」、削除されたときは「410 Gone」を返すべきである。ただ、301や410を返すには特別な設定が必要なので、多くのウェブサイトはそうした設定をしていない。

WWWでは404の表示をしょっちゅう目にするため、404は"人や物が見つからないこと"を意味する新語となった。ユーモラスな404ページを作ることが流行ったり、いろいろな404ページを集めることだけを目的にしたサイトが作られたりしている。
ソフト404

ウェブサイトの中には、「ファイルが見つからない」ことを示すために、成功を表すステータスコード「200 OK」とともにウェブページを送るものもある。これは「ソフト404」と呼ばれている。ソフト404の問題は、リンクが切れているかどうかを自動的に調べられないことである。ソフト404を判別する方法はBar-Yossefなどが発表している[3]
関連項目

HTTPステータスコード

リンク切れ

脚注

[ヘルプ]
^http://www.plinko.net/404/history.asp#2
^ RFC 2616の6.1.1節にしたがえば、このテキストは空でもよい。制御文字以外の文字と水平タブと半角スペースを含むことができるとする文字の規定はあるが、言語の規定はない。
^Sic Transit Gloria Telae: Towards an Understanding of the Web’s Decay PDF (232 KiB), §3, submitted to the 13th World Wide Web Conference in New York City, 2004年5月17日-22日( (WWW 2004).

外部リンク

ErrorDocument ディレクティブ - Apache 2.0の設定方法

The Perfect 404 - 404ページの作り方(英語)

404 Research Lab - さまざまな404メッセージ(英語)

ErrorClick404. - 404エラーページを広告媒体にするサイト


更新日時:2017年9月10日(日)03:54
取得日時:2017/11/23 03:55


是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:7625 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE