HTTPの持続的接続
ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

HTTPの持続的接続(HTTPのじぞくてきせつぞく)は、同じTCPを使い、複数のHTTPリクエスト・レスポンスを送受信するアイデアである。クライアントは一回のTCP接続で複数のコンテンツを要求することにより、通信パフォーマンスを向上させる事が出来る。
関連項目

HTTPステータスコード

FTP

WebDAV

Webサーバ

外部リンク

RFC 2616 (HTTP/1.1), 8.1 Persistent Connections

Persistent Connection Behavior of Popular Browsers (dated)

Apache Keep-Alive Support

Network Performance Effects of HTTP/1.1, CSS1, and PNG

この「HTTPの持続的接続」は、インターネットウェブに関連したまだ閲覧者の調べものの参考としては役立たない書きかけ項目です。加筆・訂正が必要です。項目削除の対象となることがあります(P:コンピュータ)。


更新日時:2017年9月12日(火)05:51
取得日時:2017/09/21 04:58


◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:2055 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE