F-09D
[Wikipedia|▼Menu]
富士通 > ARROWS (携帯電話) > F-03D > F-09D

NTTドコモ F-09D ANTEPRIMAキャリアNTTドコモ
製造富士通
発売日2012年6月27日
概要
OSAndroid 4.0
CPUQualcomm Snapdragon MSM8255 1.4GHz(シングルコア)
音声通信方式3GFOMAW-CDMA
2GGSM
データ通信方式3GFOMAHSDPAHSUPA
2GGSM
無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)
形状ストレート型
サイズ121 × 59 × 10.9 (最厚部約 11.4) mm
質量約120 g
連続通話時間約310分(音声電話時・静止時・3G)
約350分(音声電話時・GSM)
連続待受時間約420時間(音声電話時・静止時・3G)
約290時間(音声電話時・GSM)
内部メモリRAM:1GB
ROM:2GB
外部メモリmicroSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(32GBまで・ドコモ発表)
日本語入力ATOK
FeliCaあり
赤外線通信機能あり
Bluetoothあり V2.1+EDR [1]
放送受信機能ワンセグ対応
メインディスプレイ
方式TFT
解像度画素数:
WVGA(800×480ピクセル
サイズ3.7インチ
表示色数約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式約810万画素CMOS
サブカメラ
画素数・方式約130万画素CMOS
カラーバリエーション
ANTEPRIMA PINK
ANTEPRIMA GOLD
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

docomo with series F-09D ANTEPRIMA(ドコモ ウィズシリーズ エフゼロキューディー アンテプリマ)は、富士通によって開発された、NTTドコモ第3世代移動通信システムFOMA端末である。docomo with seriesのひとつ。
目次

1 概要

2 追加された機能

3 搭載アプリ

4 主な機能

5 歴史

6 アップデート

7 脚注

8 関連項目

9 外部リンク

概要

ファッションブランドANTEPRIMAとのコラボレーションモデルで、ARROWS Kiss F-03Dをベースとしている。ANTEPRIMAとのコラボレーションモデルが発売されるのは、2010年11月27日に発売されたdocomo STYLE series F-02CのANTEPRIMA GOLD以来となる。Androidのバージョンが4.0に引き上げられている他、RAMとROMの容量が強化されているなど若干の変更が加えられている。

ホームキーやカメラの周囲、同梱のタッチペンの先端部分には、ANTEPRIMAのシンボルである「フィオーリ」と呼ばれる花柄のモチーフがあしらわれている。またロック解除画面やdocomo Palette UIのデザインにもANTEPRIMAのデザインが反映されているほか、スペシャルデザインのライブ壁紙やデコメ絵文字、ウィジェットなどの内蔵コンテンツもプリインストールされている。さらにANTEPRIMAのワイヤーバッグをイメージしたオリジナルストラップも同梱されている。

なお、この機種はANTEPRIMAブランドを冠しているがARROWSシリーズである(これはF-03D Girls'も同様)。

この節の加筆が望まれています。

追加された機能

気配り着信
歩行・走行状態を自動で判別し、移動状態に合わせて着信音量を大きくして着信を知らせる。

戻ってシェイク
意図せずに画面の向きが変わっても、本体を2回以上振るだけで戻すことが可能。

持ってる間ON
傾きと揺れから本体を手に持っていることを判別し、操作の途中で画面が消えるの防ぐ。

あわせるズーム
本体の揺れを検知し、自動的に読みやすい文字にサイズアップする。

響(ひびき)カット
広いホールなど音が反響しやすい場所でも反響音を削除して、音声をクリアに伝達。

プライバシービュー
画面のコントラストを下げて表示内容を見えにくくして、周りからの覗き見を防ぐ。

スライドインランチャー
画面の端から中央へ指を動かすスワイプ操作で、ホーム画面に戻らずによく使うアプリや機能をすぐに起動可能(最大8個まで設定可能)。

NX!エコ
画面の明るさや各種機能をOFFにし、電池の消耗を抑える省電力機能。

スクリーンショット
電源ボタンとサイドキー(下)を同時に長押しすることで、見ているWeb画面を保存できる。
搭載アプリ

この節の加筆が望まれています。

主な機能

主な対応サービス
タッチパネル加速度センサーXiFOMAハイスピード[2]BluetoothDCMXおサイフケータイ赤外線トルカ
ワンセグモバキャスメロディコールテザリングWiFi IEEE802.11b/g/n
GPSspモード電話帳バックアップデコメールデコメ絵文字デコメアニメiチャネル
エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新デジタルオーディオプレーヤー(WMA)(MP3他)GSM3GローミングWORLD WINGフルブラウザFlash Player
Google Play/dメニュー/dマーケットGmailGoogle TalkYouTubePicasaバーコードリーダ名刺リーダドコモ地図ナビGoogle Mapsストリートビュー

この節の加筆が望まれています。

歴史

2012年5月16日 - NTTドコモより発表。

2012年6月21日 - 事前予約開始。

2012年6月27日 - 発売開始[3]

アップデート

2012年7月26日に以下の不具合の修正がソフトウェアアップデートによって行われた。

本体の電源を入れた時、まれに「docomo with series」画面で再起動する場合がある。

2013年12月16日に以下の不具合の修正がソフトウェアアップデートによって行われた。

ブラウザを長時間利用すると、まれにブラウザが強制終了する場合がある。

脚注^ 対応プロファイルHSPHFPOPPA2DPAVRCPSPPPBAP
^ 受信時:7.2Mbps/送信時:5.7Mbps
^報道発表資料 : 2012夏モデルの2機種を発売 。お知らせ 。NTTドコモ

関連項目

富士通

Android

ARROWS

ARROWS Kiss F-03D - 本機種のベースモデル。

外部リンク

docomo with series F-09D ANTEPRIMA 。製品 。NTTドコモ

携帯電話(F-09D ANTEPRIMA) - FMWORLD.NET(個人) : 富士通





次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:57 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE