2018年の相撲
[Wikipedia|▼Menu]

この記事は相撲に関して将来予定されるイベントを扱っています。内容は最新の情報を反映していない可能性があります。(2017年10月)

本記事に加筆をする際は出典を忘れないでください。
出典の提示時には記事名のほか配信元・配信日もお願いします。
本記事の記述には、出典があり内容の検証性がとれるもののみ掲載しています。

 
2018年
こちらもご覧下さい
 
社会
政治 経済 法 労働 教育 交通
文化と芸術
映画 日本公開映画 音楽 ラジオ
日本のテレビ 芸術 文学 出版 囲碁
スポーツ
スポーツ 日本競馬 サッカー 自転車競技 相撲 バスケ バレー 野球 NFL 競輪
科学と技術
科学 気象・地象・天象 台風 鉄道 航空
地域
日本 日本の女性史
各年のスポーツ
2016 2017 2018 2019 2020
日本競馬
2016 2017 2018 2019 2020
サッカー
2016 2017 2018 2019 2020
自転車競技
2016 2017 2018 2019 2020
相撲
2016 2017 2018 2019 2020
バスケットボール
2016 2017 2018 2019 2020
バレーボール
2016 2017 2018 2019 2020
野球
2016 2017 2018 2019 2020
NFL
2016 2017 2018 2019 2020
競輪
2016 2017 2018 2019 2020
ヘルプ










2018年の相撲(2018ねんのすもう)では、2018年平成30年)の相撲関連の出来事についてまとめる。

2017年-2018年-2019年
目次

1 できごと

1.1 1月

1.2 2月

1.3 3月

1.4 4月

1.5 5月

1.6 6月

1.7 7月

1.8 8月

1.9 9月

1.10 10月

1.11 11月


2 競技結果

2.1 大相撲

2.1.1 本場所

2.1.1.1 一月場所(初場所)

2.1.1.2 三月場所(春場所、大阪場所)

2.1.1.3 五月場所(夏場所)

2.1.1.4 七月場所(名古屋場所)

2.1.1.5 九月場所(秋場所)


2.1.2 巡業

2.1.2.1 春巡業

2.1.2.2 夏巡業

2.1.2.3 秋巡業


2.1.3 トーナメント大会

2.1.4 その他

2.1.4.1 昇格

2.1.4.2 引退相撲興行

2.1.4.3 断髪式




3 予定

3.1 大相撲

3.1.1 本場所

3.1.1.1 十一月場所(九州場所)


3.1.2 巡業

3.1.2.1 冬巡業


3.1.3 引退相撲興行

3.1.4 その他



4 死去

5 脚注

5.1 注釈

5.2 出典


6 外部リンク

できごと
1月

4日 - 【大相撲】日本相撲協会は、臨時の評議員会を開き、理事で巡業部長を務める貴乃花親方(元横綱)の理事解任を全会一致で決議。なお、相撲協会の理事が解任されるのは初めてで、貴乃花親方は役員待遇の委員に2階級の降格となる[1]

5日 - 【大相撲】日本相撲協会は、立行司の40代式守伊之助が、2017年12月の冬巡業中に10代の行司に対してセクハラ行為を行ったと発表した[2]

13日

【大相撲】日本相撲協会は臨時理事会を開き、2017年の冬巡業中にセクハラ問題を起こした40代式守伊之助に対し、出場停止3場所の処分を下した。なお、これに先立ち、伊之助は協会に辞職願を提出したが、協会側は処分が明ける5月場所後に受理するとしている[3]

【大相撲】元幕内北太樹が現役を引退し、年寄・29代小野川を襲名した。同時に、28代小野川親方(元幕内・大道)は年寄・21代音羽山へ名跡変更し、20代音羽山親方(元幕内・光法)が日本相撲協会を退職した。[4]

【大相撲】元幕内双大竜が、現役を引退した。[5]


14日 - 【大相撲】日本相撲協会は1月場所の新弟子検査の合格者9名を発表した[6]


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:180 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE