2017年東京都議会議員選挙
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

2017年東京都議会議員選挙(2017ねんとうきょうとぎかいぎいんせんきょ)は、2017年(平成29年)7月2日に執行された東京都議会議員を選出する一般選挙[1]

投票日2017年7月2日
首長小池百合子
任期満了日2021年7月23日
改選数127
選挙制度中選挙区制
議席内訳2017年都議選

都政与党 (79)  都民ファーストの会(55)  公明党(23)  東京・生活者ネットワーク(1)

都政野党 (48)  民進党(5)  日本共産党(19)  自由民主党(23)  日本維新の会(1)
テンプレートを表示


目次

1 概要

1.1 各会派・政党の動き

1.2 行政府・国会の動き


2 基礎データ

2.1 議員定数

2.2 選挙前勢力

2.3 立候補者

2.3.1 党派別立候補者数


2.4 争点


3 選挙結果

3.1 各党別の結果

3.2 選挙データ

3.2.1 地区別結果



4 選挙後の動き

4.1 選挙後勢力図

4.2 各党の動き


5 選挙特別番組

5.1 テレビ番組

5.2 ラジオ番組

5.3 ネット配信


6 出典

7 外部リンク


概要都議選のポスター掲示板(港区)

築地市場の豊洲地区への移転問題や受動喫煙問題、待機児童問題など、2016年に就任した小池百合子東京都知事の都政運営などが争点に挙げられる[2]

なお、今回から議員定数が変更となり、北区と中野区がそれぞれ1減、北多摩第3区(調布市・狛江市)と町田市がそれぞれ1増となる。公職選挙法の改正(平成28年6月19日施行)により、選挙権が「満18歳以上」に引き下げられる初の都道府県会議員選となる。

東京都議会選挙は、1965年の東京都議会自主解散による選挙の為に執行時期がずれたため、東日本大震災の被災地を除けば、統一地方選挙にて執行されない3つの都道府県議会選挙の1つである(他の2つは茨城県沖縄県の議員選挙)。

啓発ポスター・PRイベント等に登場するイメージキャラクターは2017年2月に18歳となった橋本環奈(歌手・女優)が務めた[3]
各会派・政党の動き

前回2013年の都議選で公認候補が全員当選し圧勝、第一党を獲得した自由民主党(以下、自民党)は、小池知事ならびに都民ファーストの会と全面的に対立し、第一党を維持できるかどうかが争点であるが、2016年12月に公明党会派が1979年から続いてきた自民党会派との連携を見直し、事実上の連立解消を表明[4]


ご協力下さい!!
■暇つぶし何某■

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:87 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE