1982年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ
[Wikipedia|▼Menu]

1982年の
ナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ

チーム勝数
セントルイス・カージナルス3
アトランタ・ブレーブス0

シリーズ情報
試合日程10月6日 - 10月10日
MVPダレル・ポーター (STL)
チーム情報
セントルイス・カージナルス(STL)
監督ホワイティ・ハーゾグ
シーズン成績92勝70敗(西地区優勝)
アトランタ・ブレーブス(ATL)
監督ジョー・トーリ
シーズン成績89勝73敗(東地区優勝)


 < 1981NLCS
1982
1983 > 


 < 1981ALCS
1982
1983 > 

1982ワールドシリーズ

1982年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ(1982 National League Championship Series, NLCS)は、1982年10月6日から10月10日まで行われたMLBナショナルリーグリーグチャンピオンシップシリーズである。


目次

1 概要

2 試合結果

2.1 第1試合 10月6日 - 7日

2.2 第2試合 10月9日

2.3 第3試合 10月10日


3 参考文献


概要

1982年の対戦は、東地区アトランタ・ブレーブスと、西地区セントルイス・カージナルスとの対戦となった。結果は、3勝0敗でセントルイス・カージナルスが14年ぶり13回目のリーグ優勝。ワールドシリーズへ進出した。

MVPは打率.556、1打点の成績を残したダレル・ポーターが受賞。
試合結果

表中のRは得点、Hは安打、Eは失策を示す。日付は現地時間。
第1試合 10月6日 - 7日

ミズーリ州セントルイス - ブッシュ・スタジアムII

チーム123456789RHE
ブレーブス000000000030
カージナルス00100501X7131

: ボブ・フォーシュ (1-0)  : パスカル・ペレス (0-1)  

観客動員数: 53,008人 試合時間: 2時間25分

10月6日は雨天中止となり翌日改めて再開した。
第2試合 10月9日

ミズーリ州セントルイス - ブッシュ・スタジアムII

チーム123456789RHE
ブレーブス002010000360
カージナルス100001011491

: ブルース・スーター (1-0)  : ジーン・ガーバー (0-1)  

観客動員数: 53,408人 試合時間: 2時間46分

第3試合 10月10日

ジョージア州アトランタ - アトランタ・フルトン・カウンティ・スタジアム

チーム123456789RHE
カージナルス0400100016120
ブレーブス000000200261

: ウォーキーン・アンドゥハー (1-0)  : リック・キャンプ (0-1)  S: ブルース・スーター (1)  

:  STL ? ウィリー・マギー (1)

観客動員数: 52,173人 試合時間: 2時間51分

参考文献

“ ⇒
1982 NL Championship Series STL vs. ATL”. Baseball-Reference. 2009年1月31日閲覧。

“ ⇒The 1982 Post-Season Games”. Retrosheet. 2009年1月31日閲覧。










ナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ

1960 ? 1961 ? 1962 ? 1963 ? 1964 ? 1965 ? 1966 ? 1967 ? 1968 ? 1969
1970 ? 1971 ? 1972 ? 1973 ? 1974 ? 1975 ? 1976 ? 1977 ? 1978 ? 1979


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:50 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE