鷲敷町
[Wikipedia|▼Menu]

わじきちょう
鷲敷町

鷲敷町旗鷲敷町章
 1970年8月制定

廃止日2005年3月1日
廃止理由新設合併
鷲敷町、相生町上那賀町木沢村木頭村
那賀町
現在の自治体那賀町
廃止時点のデータ
日本
地方四国地方
中国・四国地方
都道府県徳島県
那賀郡
団体コード36363
面積30.14km2
総人口3,412人
2004年12月31日
隣接自治体阿南市
那賀郡相生町
勝浦郡勝浦町
町の木もっこく
町の花鷲敷菊
町の鳥
鷲敷町役場
所在地〒771-5295
徳島県那賀郡鷲敷町和食郷字南川104番地の1

外部リンク ⇒鷲敷町
国立国会図書館
座標北緯33度51分26秒 東経134度29分45秒? / ?北緯33.85722度 東経134.49583度? / 33.85722; 134.49583座標: 北緯33度51分26秒 東経134度29分45秒? / ?北緯33.85722度 東経134.49583度? / 33.85722; 134.49583

 表示 ウィキプロジェクト

鷲敷町(わじきちょう)は、徳島県南西部に位置する。那賀郡にあったである。合併により、現在は那賀町の一部となるが、同町の発足まで106年間一度も合併を経験しなかった。


目次

1 歴史

2 行政

2.1 町長


3 地域

3.1 教育

3.1.1 高等学校

3.1.2 中学校

3.1.3 小学校



4 交通

4.1 鉄道

4.2 航路

4.3 道路

4.3.1 高速道路

4.3.2 一般国道

4.3.3 道の駅



5 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事

5.1 名所

5.2 催事


6 関連項目

7 参考文献

8 脚注

9 関連文献

10 外部リンク


歴史

1889年(明治22年)10月1日 - 自然村那賀郡和食町・和食村・土佐町・小仁宇村・仁宇村・阿井村・百合村・百合谷村・中山村が合併、町村制を施行し、行政村の那賀郡鷲敷村成立。[1]

1908年(明治41年)7月20日 - 町制を施行し鷲敷町となる。[1]

1970年(昭和45年)8月 - 町章を制定する。[2]

2005年(平成17年)3月1日 - 郡内相生町上那賀町木沢村木頭村と合併し鷲敷町は消滅。同域に那賀町を新設。

行政
町長

日下正隆

地域
教育
高等学校

徳島県立那賀高等学校

中学校

鷲敷町立鷲敷中学校(現
那賀町立鷲敷中学校

小学校

鷲敷町立鷲敷小学校(現
那賀町立鷲敷小学校

鷲敷町立阿井小学校(2006年廃校)

鷲敷町立中山小学校(1971年廃校)

交通
鉄道

なし

航路

なし

道路
高速道路

なし

一般国道

国道195号

道の駅

わじき

鷲の里

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
名所

七福神めぐり

青少年の森

青少年野外活動センター

太龍寺ロープウェイ

虹の丘公園

ホテル鷲の里

水際公園

林間キャンプ村

わじき温泉

鷲の里

催事

カヌー大会

エキサイティング・サマー・イン・ワジキ

歩け歩け大会

文化祭

関連項目

徳島県の廃止市町村一覧

参考文献

鷲敷町 『80年のあしあと』 鷲敷町、1990年3月。

脚注

ウィキメディア・コモンズには、鷲敷町に関連するカテゴリがあります。

[ヘルプ]
^ a b 80年のあしあと p196
^ 80年のあしあと p197

関連文献

『鷲敷町史』 徳島県那賀郡鷲敷町、1927年。
NDLJP: ⇒1191391

外部リンク

鷲敷町
国立国会図書館


更新日時:2018年3月25日(日)02:57
取得日時:2018/07/22 06:05


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:11 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE