逼塞
[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年8月)

逼塞(ひっそく)は、江戸時代武士または僧侶に科せられた刑罰。門を閉ざし、昼間の出入りを許さないもの。閉門より軽く、50日間と30日間の2種類があった。
注釈・出典
関連項目

刑罰の一覧


更新日時:2016年8月21日(日)14:25
取得日時:2018/08/22 08:13


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:1176 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE