足利市
[Wikipedia|▼Menu]

あしかがし
足利市

足利学校あしかが
フラワーパーク

渡良瀬川と足利市街地
鑁阿寺足利市立美術館
草雲美術館栗田美術館


足利市旗
1935年11月16日制定足利市章
市章:1914年1月14日制定

日本
地方関東地方
都道府県栃木県
団体コード09202-9
法人番号6000020092029
面積177.76km2

総人口146,796人
推計人口、2018年4月1日)
人口密度826人/km2
隣接自治体佐野市
群馬県桐生市太田市館林市邑楽郡邑楽町
市の木カエデ
市の花ツツジ
足利市役所
市長[編集]和泉聡
所在地〒326-8601
栃木県足利市本城3丁目2145
北緯36度20分24.6秒東経139度26分59秒

外部リンク ⇒足利市
足利市役所■ ― 市 / ■ ― 町

地理院地図 Google Bing GeoHack
MapFan Mapion Yahoo! NAVITIME ゼンリン
 表示 ウィキプロジェクト
足利市中心部を流れる渡良瀬川足利市中心部周辺の空中写真。市街地の中央を北西から南東方向へ渡良瀬川が流れる。1986年撮影の19枚を合成作成。
国土交通省国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

足利市(あしかがし)は、栃木県南西部にある。古くは足利庄が栄えて清和源氏義家流足利氏発祥の地としても知られ、フランシスコ・ザビエルが「坂東の大学」と呼んだ有名な足利学校がある。また、足利学校は2015年4月に日本遺産に認定された[1]


目次

1 概要

2 地理

2.1 隣接自治体


3 歴史

3.1 沿革


4 人口

5 行政

5.1 歴代市長

5.2 市議会

5.2.1 構成


5.3 警察署

5.4 消防署


6 司法

6.1 裁判所


7 経済

7.1 農業

7.2 工業団地

7.3 本社を置く主な企業

7.4 事業所・工場を置く主な企業

7.5 足利で創業した企業

7.6 金融

7.6.1 銀行・信用金庫

7.6.2 証券会社



8 地域

8.1 町名

8.2 教育

8.2.1 大学

8.2.2 専修学校

8.2.3 各種学校

8.2.4 高等学校

8.2.4.1 公立

8.2.4.2 私立


8.2.5 中学校

8.2.5.1 公立

8.2.5.2 私立


8.2.6 小学校

8.2.7 特別支援学校

8.2.8 幼稚園

8.2.9 学校教育以外の施設

8.2.9.1 職業能力開発校

8.2.9.2 保育所


8.2.10 かつて存在した小学校

8.2.11 かつて存在した中学校

8.2.12 かつて存在した高等学校



9 通信

9.1 郵便

9.1.1 郵便局


9.2 電話番号


10 交通

10.1 鉄道

10.2 バス

10.3 道路

10.3.1 高速道路

10.3.2 一般国道

10.3.3 主要地方道

10.3.4 一般県道



11 姉妹都市

12 観光

12.1 名所・旧跡

12.1.1 神社

12.1.2 仏閣

12.1.3 その他


12.2 祭事・催事


13 関係ある著名人

13.1 出身者

13.2 ゆかりある人物


14 足利市で撮影が行われた作品(年は撮影時のもの)

15 スポーツチーム

16 その他

17 脚注

18 関連項目

19 外部リンク


概要

1990年の16万8,217人(国勢調査による)をピークに人口減少が続いている。県庁所在地である宇都宮市に次ぐ規模を誇っていたが、2005年国勢調査にて小山市に、2014年下都賀郡岩舟町を編入した栃木市に抜かれ、現在は県内4番目の人口規模となっている。

国道407号を南進した群馬県太田市(約21万5000人、合併前約15万人)、埼玉県熊谷市(約20万4000人、合併前約15万8000人)は当市と同規模だったが市町村合併によりこの2市は人口増となった。


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:98 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE