衝突
ご協力下さい!!
■暇つぶし何某■

[Wikipedia|▼Menu]

計算機科学の用語については「衝突 (計算機科学)」をご覧ください。

衝突(しょうとつ、ドイツ語: Stos、英語: collision)とは、運動している2つの物体が接触し、ごく短時間に撃力を相互に及ぼし合う物理的な現象。そこから派生して、相反する立場・利害などがぶつかって争いとなることも衝突と呼ぶ。


目次

1 物理的な衝突

2 社会的な衝突

3 ネットワークにおける衝突

4 脚注

5 関連項目


物理的な衝突

2つの物体の1次元衝突を考える。衝突が発生する前の片方の物体の相対速度をu とすれば、衝突の後の相対速度u ' は u ′ = − e u {\displaystyle u'=-eu}

となる。ここでe は反発係数と呼ばれる。反発係数は0から1の間の値をとり、e = 1であれば運動エネルギー保存される完全弾性衝突[1]であるといわれる。完全弾性衝突ではない場合、運動エネルギーは部分的に熱エネルギーなどに変換され、散逸する。
社会的な衝突

この節の加筆が望まれています。

ネットワークにおける衝突

OSI参照モデルの第一層(物理層)で、伝送路ネットワーク信号がぶつかることを「衝突」(コリジョン)と呼ぶ。

衝突した信号は破壊されてしまうため、TCP/IPTCPなど、信頼性を必要とする通信プロトコルでは再送が必要となる。
脚注

[ヘルプ]
^ 戸田盛和 『力学』 岩波書店、1982年。ISBN 4-00-007641-8。 

関連項目
物理的な衝突


ターゲット (衝突現象)

衝突試験

衝突径数

隕石衝突

衝突回避 (宇宙開発)

事故


列車衝突事故 - 列車同士

踏切障害事故 - 列車と列車以外の車両や人

コリジョンコース現象

空中衝突

交通事故

社会的な衝突


文明の衝突

武力衝突

その他


衝突判定

衝突ルール

この項目は、物理学に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めていますプロジェクト:物理学Portal:物理学)。


更新日時:2016年8月24日(水)06:38
取得日時:2017/08/24 04:38


是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:6533 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE