紀元前45年
[Wikipedia|▼Menu]

世紀前2世紀 - 前1世紀 - 1世紀
十年紀前60年代 前50年代
前40年代
前30年代 前20年代
前48年 前47年 前46年
紀元前45年
前44年 前43年 前42年

紀元前45年は、ローマ暦の709年である。ユリウス暦が施行された年である。
目次

1 他の紀年法

2 できごと

2.1 ローマ


3 誕生

4 死去

5 脚注

6 関連項目

他の紀年法

この節は、ウィキプロジェクト 紀年法ガイドラインに基づいて記述されています。この節に大きな変更を加える場合には、あらかじめ上記プロジェクトのノートで提案し、合意を形成してください。凡例

分類にある「日本」「中国」「中国周辺」「朝鮮」「ベトナム」は地域概念であり、特定の国家をさすものではなく、またその外延は便宜的に定めたものである。特に「*」の付された王朝の分類は仮配置であり、現在も「ガイドライン」のノートで対応を検討中である。

「中国周辺」は、「広義の北アジア中央アジア、及びこれに隣接する中国の一部地域(ほぼ中央ユーラシアに相当)」を指す。

一段右寄せの箇条に掲げた元号は、その上段の元号を建てた王朝に対抗する私年号である。

仏滅紀元及びユダヤ暦は、現在のところ元年と対応する西暦年から逆算した数を表示しており、旧暦等の暦日の記述とともに確実な出典を確認していないので利用には注意されたい。

皇紀は日本で1873年の太陽暦採用と同時に施行された。

檀紀は大韓民国で1948年から1961年まで公式に使用された。

主体暦は朝鮮民主主義人民共和国で1997年から公式に使用されている。

仏滅紀元は紀元前543年を元年とするタイ仏暦を基準にしている。スリランカなどでは紀元前544年を元年としているので1を加算されたい。



干支 : 丙子

日本

崇神天皇53年

皇紀616年


中国

前漢 : 初元4年


朝鮮

新羅 : 赫居世13年

檀紀2289年


仏滅紀元 : 499年

ユダヤ暦 : 3716年 - 3717年

できごと
ローマ

1月1日よりユリウス暦施行。

執政官ガイウス・ユリウス・カエサル単独であった。

ローマ内戦


3月17日 - ムンダの戦いティトゥス・ラビエヌスグナエウス・ポンペイウス・ミノルを破り、内戦は終結した。ラビエヌスは戦場で死亡し、ポンペイウスは処刑されたが、セクストゥス・ポンペイウスは大西洋岸まで逃亡した。


ユリウス・カエサルが編成した第10軍団エクェストリス及び第13軍団ゲミナは解散した。第10軍団の退役軍人はナルボンヌに移住し、第13軍団の退役軍人にはイタリア近郊の土地が与えられた。

ユリウス・カエサルが終身独裁官に指名された。

ユリウス・カエサルはおそらくこの年にCommentariesを執筆した。

誕生「Category:紀元前45年生」も参照

ユッルス・アントニウスマルクス・アントニウスとフルウィアの息子(+ 紀元前2年

王莽新朝の皇帝(+ 23年

死去「Category:紀元前45年没」も参照

2月 - トゥリア・キケロニス、マルクス・トゥッリウス・キケロの娘(* 紀元前79年/紀元前78年

3月17日 - ティトゥス・ラビエヌス、共和政ローマ期の軍人(* 紀元前100年

3月17日 - プブリウス・アッティウス・ウァルス

4月12日 - グナエウス・ポンペイウス・ミノルグナエウス・ポンペイウスの息子(* 紀元前75年

12月31日 - クィントゥス・ファビウス・マクシムス (en:Quintus Fabius Maximus)

脚注

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目

ウィキメディア・コモンズには、紀元前45年に関連するカテゴリがあります。


年の一覧

年表

年表一覧










紀元前1世紀の十年紀と各年

《前110年代 《前101年前3世紀 前2世紀 - 紀元前1世紀 - 1世紀 2世紀1年》 0年代》
前100年代前100年
前90年代前99年前98年前97年前96年前95年前94年前93年前92年前91年前90年
前80年代前89年前88年前87年前86年前85年前84年前83年前82年前81年前80年
前70年代前79年前78年前77年前76年前75年前74年前73年前72年前71年前70年


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:18 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE