神の一覧
[Wikipedia|▼Menu]

神の一覧(かみのいちらん)では、各神話の神を列記する。
凡例:日本語名(英語名)
一覧は、日本語版ウィキペディアに多数の記事がある神話は五十音順、他言語版ウィキペディアの記事へのリンクが大勢を占める神話はアルファベット順になっている。各単語の定義も参照されたい :
女神神話宗教聖典世界の宗教
目次

1 中近東

1.1 アブラハムの宗教

1.1.1 ユダヤ教

1.1.2 キリスト教

1.1.3 イスラム教

1.1.4 その他


1.2 エジプト神話の神々

1.3 メソポタミア神話の神々

1.3.1 シュメール神話の神々

1.3.2 アッカド神話

1.3.2.1 バビロニア神話の神々

1.3.2.2 アッシリア神話



1.4 ウガリット神話の神々

1.5 ヒッタイト神話の神々

1.6 アルメニア神話

1.7 ゾロアスター教の神々


2 北アジア

2.1 エヴェンキ族の神話


3 東アジア

3.1 中国の神々

3.2 道教の神々

3.3 日本の神々

3.4 仏教


4 インド・南アジア

4.1 ヒンドゥー教の神々


5 ヨーロッパ

5.1 ギリシア神話

5.2 ローマ神話の神々

5.3 エトルリア人の神々

5.4 サルデーニャ島の神々

5.5 ダキア人の神々

5.6 ケルト神話の神々

5.7 北欧神話の神々

5.8 スラヴ神話の神々

5.9 バルト神話

5.9.1 ラトビア人の神々

5.9.2 リトアニアの神々

5.9.3 古代プロイセン、バルト海地方の神々


5.10 フィンランド神話の神々


6 アフリカ(エジプト以外)

6.1 アカン族の神話

6.2 アカンバ族の神話

6.3 アシャンティの神話

6.4 イボ神話

6.5 ズールー族の神々

6.6 ブションゴ族の神話

6.7 ダホメ神話

6.8 ディンカ族の神話

6.9 エフィク族の神話

6.10 Isoko mythology

6.11 コイコイ人の神話

6.12 サン人の神話

6.13 トゥンブカ族の神話

6.14 ドゴン族の神話

6.15 ピグミー族の神々

6.16 ヨルバ族の神話

6.17 ルグバラ族の神話

6.18 ロトゥコ族の神話


7 アメリカ大陸

7.1 メソアメリカ

7.1.1 アステカ神話の神々

7.1.2 マヤ神話の神々


7.2 北アメリカ

7.2.1 アベナキ族の神話

7.2.2 エスキモー・イヌイットの神話

7.2.3 グアラニー族の神話

7.2.4 クリーク族の神話

7.2.5 クワキウトル族の神話

7.2.6 サリシ族の神々

7.2.7 チペワ族の神話

7.2.8 ハイダ族の神話

7.2.9 ヒューロン族の神話

7.2.10 ポーニー族の神々

7.2.11 ホピ族の神話

7.2.12 イロコイ族の神話

7.2.13 スー族の神話

7.2.14 ナバホ族の神話

7.2.15 ズニ族の神々

7.2.16 セネカ族の神々


7.3 南アメリカ

7.3.1 インカ神話の神々



8 オーストラリア・オセアニア

8.1 アボリジニーの神話

8.2 ポリネシアの神話


9 脚注

10 参考文献

11 関連項目

中近東
アブラハムの宗教

ユダヤ教キリスト教イスラム教は、同じ神を信じている。しかし、ユダヤ教徒とイスラム教徒は神を、厳格な唯一神教的な語として思い浮かべるのに対して、ほとんどのキリスト教徒の神は三位一体として存在すると信じている。
ユダヤ教

モーセの十戒の1つ、出エジプト記 20章7節の命令を根拠として、ユダヤ教においては古代から神の名を発音することを避けてきた。このため、現在では正確な呼称を知っている者は少なく、祭司家系の者たちの間で口伝されるのみであると伝えられる。詳細は「ヤハウェ」を参照
キリスト教

歴史的には、キリスト教はひとりの神を信じ、「神」として知られ、ひとりの神また神格を成す神聖な三者(三位一体)を信じると公言した。(参照 : アタナシウス信経)。

そのため、三位一体論的一神論者であるキリスト教徒がほとんどであるが、中にはそれに異議を唱える者もいる。以下の記事を参照。

アリウス派ユニテリアン主義、例えば末日聖徒イエス・キリスト教会エホバの証人


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:137 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE