最近の出来事
[Wikipedia|▼Menu]
(社会)インド独立に際して数多の藩王国をまとめるのに貢献した“鉄の男”サルダール・パテールの巨大立像“統一の像”が、総工費299億ルピー、700トン、4の歳月をかけてグジャラート州に完成し、記念式典が開かれた。台座を含めた像高 240m中国魯山大仏を上回り、世界最大となる。-- ⇒AFPBB、ロイター

2018年10月30日

(裁判)
韓国人の元徴用工らが戦時中の強制労働損害賠償新日鐵住金に求めた裁判で、韓国最高裁日韓請求権協定において個人請求権は消滅していないとして、4億ウォンの支払いを命じた。日本政府の見解に反する司法判断が確定したが、同種の裁判を他にも控え、日韓関係を落としかねない状況になった。--毎日新聞、産経新聞

(科学)2009年に打ち上げられてから数千の系外惑星観測し、ケプラー22bをはじめハビタブルゾーン惑星を発見するなど多くの成果を上げた宇宙望遠鏡ケプラーが遂に燃料切れとなり、引退させると NASA が発表した。系外惑星探査のミッションは4月に打ち上げられた TESS が引き継ぐことになる。--ロイター、朝日新聞

2018年10月28日

(選挙)
ブラジル大統領選の決戦投票が行なわれ、極右の元軍人ジャイル・ボルソナロ下院議員が大勝した。2003年から長らく左派政権が続いたブラジルだが、経済の低迷と行政の非効率に国民変革を望み、専制的ナショナリストではあるが治安回復、経済活性化、行政改革の断行を約束したボルソナロを選んだ。--BBC、ブルームバーグ

(ビジネス)クラウド事業で AmazonMicrosoftGoogle の後塵を拝し、AI ワトソンの性能にも疑問符が付き始めた IBM は、今後成長が見込めるハイブリッド・クラウド事業の基盤を強化するため、Linux の主要ディストリビュータである Red Hat を340億ドル買収すると発表した。--WIRED、 ⇒ITmedia

2018年10月26日

(政治)7年ぶりとなる
首相の単独訪中が実現し、安倍首相と国家主席の日中首脳会談が釣魚台国賓館で行なわれ、「競争から協調」「互いに脅威とならない」「自由公正貿易体制の進化発展」の三原則を示し、日中関係の発展を目指すと両首脳は述べたが、歴史認識問題尖閣諸島問題では進展が無かった。--産経新聞、朝日新聞

2018年10月25日

(軍事)
NATOノルウェー攻撃を受けその主権を奪回するというシナリオの、冷戦終結以降で最大規模の演習を、加盟29か国およびフィンランドスウェーデン兵士5万人を動員し、大西洋からバルト海にかけて行なった。名指しはしないが、欧州で増進するロシアの脅威を牽制する狙いとみられる。-- ⇒AFPBB、産経新聞

2018年10月24日

(事件)
2015年内戦下のシリアに入ったのちイスラム過激派拘束脅迫され続けていたフリージャーナリスト安田純平が3年余ぶりに解放された。官房長官は、官邸の指揮のもと国際テロ情報収集ユニットが中心となってトルコカタールなどと連携し、身代金を払うことなく解放にこぎつけたと説明した。--朝日新聞、産経新聞

2018年10月23日

(政治)
サウジアラビア政府は、同国の反体制派ジャーナリストであるジャマル・カショギイスタンブール総領事館殺害したことを20日にようやく認めたが、トルコエルドアン大統領は、ムハンマド王太子への言及は避けつつ、外交特権に拠らずこの件の裁判をトルコの管轄で行なうことを演説で求めた。--産経新聞、FNN

(交通)2009年に着工し、香港大嶼島から西岸の珠海マカオまでを道路橋海底トンネル計55kmで結ぶ世界最長の海上橋・港珠澳大橋が開通した。広深港高速鉄道と共に、珠江デルタを巨大ベイエリア“大湾区”として開発する構想の一部として、香港では将来の併合に向けた布石と警戒する向きもある。-- ⇒AFPBB、朝日新聞

2018年10月21日

(芸能)17日の
さいたまスーパーアリーナ公演を、空席が目立ったことに立腹しドタキャンした沢田研二だが、大阪SAYAKAホール公演の MC で騒動を率直に詫びた。たまアリを満席にするという新しい目標で「あと10年はやる」との“ジュリー節”に、満場のファンは「また応援するよ!」と温かく応えた。
次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:91 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE