最近の出来事
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

(裁判)スプレー塗料を使った落書き聖地としてニューヨーク観光名所となっていたファイブ・ポインツの作品群を、ビル所有者マンション建て替えのため予告なく白く塗りつぶしたのは、作品の所有者でなくともアーティストが持つ作品を守る権利の侵害にあたるという判決連邦地裁が下した。--朝日新聞、CNN

2018年2月9日

(スポーツ)
平昌冬季五輪が開幕した。参加する地域は過去最多の92、参加選手は2900人を超える。国家ぐるみのドーピングが認定されたロシア個人資格での参加となった。開会式では、開催国の韓国北朝鮮と合同で“コリア”として統一旗を掲げて入場、最終聖火ランナーフィギュア金妍兒だった。--朝日新聞、 ⇒BBC

2018年2月7日

(政治)
キリスト教民主・社会同盟を率いるメルケル首相は、昨年9月の総選挙から未だ政権が発足しない異常事態を収束させるため、第二党の社会民主党に大きく譲歩する形で大連立を決めた。これはショイブレ財務相が進めた緊縮財政からの転換でもあり、経済的に共存するユーロ圏諸国からは歓迎の声が多い。--ロイター、 ⇒産経新聞

(文化)トルドー首相率いる自由党政権のジェンダー・フリー方針を受け、カナダ国歌オー・カナダ」の歌詞を“汝の息子全ての中に流れる真の愛国心”から“我々全てに流れる…”に変える法案が成立した。1980年の国歌採用以降、歌詞の変更は長らく議論され、保守党議員からは反対も根強かった。--CNN、毎日新聞

(文化)1944年上海で発刊され今は国会図書館にも残っていない日本語雑誌『大陸』に井伏鱒二全集未収録の短編小説『饒舌老人と語る』が掲載されているのを北京外国語大日本文学研究者が中国国家図書館で発見した。同誌には学童疎開を題材にした丹羽文雄小説武田泰淳の上海紀行文も載っていた。-- ⇒東京新聞、 ⇒読売新聞

2018年2月5日

(政治)
モルディブヤミーン大統領非常事態宣言を出し、対立していた最高裁判事異母兄ガユーム元大統領らを逮捕した。1日に最高裁は亡命中のナシード元大統領ら政治犯釈放野党議員復権を命じたが、ヤミーンは年内の大統領選への影響を懸念してこれを無視したため抗議デモに発展している。--朝日新聞、日本経済新聞

2018年2月4日

(スポーツ)今年の
スーパーボウルミネアポリスUSバンク・スタジアムで行なわれ、序盤からリードを守ったイーグルス (NFC) は第4クォーターで一時ペイトリオッツ (AFC) に逆転されたものの、残り3分でQBフォールズタッチダウン・パスを決めて再逆転し、41-33で勝利して初優勝を決めた。
◇ピンチです!◇
■暇つぶし何某■

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:101 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE