最近の出来事
ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

(皇室)天皇皇后はじめ皇族らも陪席する新年恒例の講書始の儀皇居宮殿の松の間で行なわれ、慶大田代和生が「対馬宗家文書からみた江戸時代日朝貿易」、京大苧阪直行が「意識をつむぐワーキングメモリ」、東京理科大藤嶋昭が「太陽エネルギー光触媒」というテーマで約1時間にわたり進講した。-- ⇒産経新聞、 ⇒FNN

(社会)ブルームバーグの評価によると、米 AmazonCEO であるジェフ・ベゾスは総資産額が1051億ドル(11兆8千億)に達し、ビル・ゲイツを抜き「史上最も富裕な人物」になった。資産の大半は昨年56%値上がりした Amazon で、ネット通販での一人勝ちを背景に今も株価を上げている。--ブルームバーグ、CNN

2018年1月8日

(環境)
グレートバリアリーフ世界有数のアオウミガメ繁殖地だが、地球温暖化の影響での比率が116対1まで拡大していることが米海洋大気局などによる研究で分かった。孵化時の水温気温性別が決まるアリゲーターイグアナ、一部の魚類といった他の生物にも同様の現象が見られないか危惧される。-- ⇒ナショナルジオグラフィック、 ⇒産経新聞

(歴史)四川省の成都文物考古研究院は、成都商店街から出土したを使った漆器類290点の17年にわたる修復作業がようやく完了したと発表した。これらは年代の古さと保存状態の良さが際立ち、戦国時代初期の漆塗り寝台など、漆芸発祥の地・成都における当時の経済文化を偲ばせるものである。-- ⇒AFPBB、 ⇒人民網

2018年1月5日

(政治)マイケル・ウォルフが著した
トランプ政権の内幕の暴露『炎と怒り』が発売され、トランプ本人が猛反発したことが却って宣伝になり、書店で飛ぶように売れた。トランプの大統領選出馬はただ売名が目的で、側近らも資質を疑問視しているといった内容だが、ホワイトハウス側は全面的に否定している。-- ⇒読売新聞、 ⇒TBS

(社会)昨年サンマ水揚げ量は前年の3割減、ピークだった2008年の1/4と、半世紀ぶりの記録的不漁だったとサンマ漁業者業界団体が発表した。海流の影響で群れが近海に来なかったのか詳細な原因は不明だが、不漁は周期的なもので近々回復すると関係者は見ている。卸売価格も前年比3割増しだった。--NHK、毎日新聞

2018年1月4日

(社会)
ニューヨークメトロポリタン美術館は財政難を理由に、任意とされてきた入館料を3月からは、同州在住者以外は義務化すると発表した。 年間700万人の来館者のうち1/3が該当する。推奨する入館料(大人なら25ドル)を2004年には63%の来館者が払ったが、現在は17%しか払わないという。--ロイター、日本経済新聞

2018年1月3日

(社会)
インド当局は、世界遺産タージ・マハルの入場者数を今後制限する方針だと発表した。近年の国内旅行の普及に伴ない同地の観光客は増加の一途で、週末には身動きの取れない大混雑であり、白い大理石摩耗を防ぐためにも、1,000ルピー入場料を払える外国人観光客ら以外は制限するとのこと。--時事、 ⇒AFPBB

2018年1月1日

(社会)
セクハラ被害を訴えて昨年盛り上がった「#MeeToo」運動を受け、ナタリー・ポートマンをはじめとするハリウッド女優らが連名でニューヨーク・タイムズ紙に全面広告を出し、セクハラ問題が止まないのは女性の社会進出が不充分なためであり、セクハラ訴訟を支援する基金を設立すると発表とした。
ご協力下さい!!
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:103 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE