最近の出来事
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]
孵化時の水温気温性別が決まるアリゲーターイグアナ、一部の魚類といった他の生物にも同様の現象が見られないか危惧される。-- ⇒日本経済新聞、 ⇒産経新聞

2018年1月5日

(政治)マイケル・ウォルフが著した
トランプ政権の内幕の暴露『炎と怒り』が発売され、トランプ本人が猛反発したことが却って宣伝になり、書店で飛ぶように売れた。トランプの大統領選出馬はただ売名が目的で、側近らも資質を疑問視しているといった内容だが、ホワイトハウス側は全面的に否定している。-- ⇒読売新聞、 ⇒TBS

(社会)昨年サンマ水揚げ量は前年の3割減、ピークだった2008年の1/4と、半世紀ぶりの記録的不漁だったとサンマ漁業者業界団体が発表した。海流の影響で群れが近海に来なかったのか詳細な原因は不明だが、不漁は周期的なもので近々回復すると関係者は見ている。卸売価格も前年比3割増しだった。--NHK、毎日新聞

2018年1月4日

(社会)
ニューヨークメトロポリタン美術館は財政難を理由に、任意とされてきた入館料を3月からは、同州在住者以外は義務化すると発表した。 年間700万人の来館者のうち1/3が該当する。推奨する入館料(大人なら25ドル)を2004年には63%の来館者が払ったが、現在は17%しか払わないという。--ロイター、日本経済新聞

2018年1月3日

(社会)
インド当局は、世界遺産タージ・マハルの入場者数を今後制限する方針だと発表した。近年の国内旅行の普及に伴ない同地の観光客は増加の一途で、週末には身動きの取れない大混雑であり、白い大理石摩耗を防ぐためにも、1,000ルピー入場料を払える外国人観光客ら以外は制限するとのこと。--時事、 ⇒AFPBB

2018年1月1日

(社会)
セクハラ被害を訴えて昨年盛り上がった「#MeeToo」運動を受け、ナタリー・ポートマンをはじめとするハリウッド女優らが連名でニューヨーク・タイムズ紙に全面広告を出し、セクハラ問題が止まないのは女性の社会進出が不充分なためであり、セクハラ訴訟を支援する基金を設立すると発表とした。-- ⇒BBC、朝日新聞

(社会)鉄鋼産業の衰退を受け1990年新日本製鉄経営多角化のため八幡製鉄所の遊休地に開業、民事再生法適用後は加森観光運営を引き継いだ宇宙テーマテーマパークスペースワールド」が閉園し、名物スペースシャトルレプリカ傍で盛大に花火が打ち上げられ、大勢の入場客が名残を惜しんだ。--朝日新聞、 ⇒産経新聞



2017年12月
2017年12月31日

(芸能)
紅白歌合戦NHKホールで行なわれ、今年は総合司会内村光良コントを織り交ぜながら進行。特別枠として、朝ドラひよっこ』特別編と絡めて桑田佳祐主題歌若い広場」を歌い、トリ前には2018年9月引退を表明している安室奈美恵が14年ぶりに出場してNHKリオ五輪テーマ曲Hero」を熱唱した。-- ⇒スポーツ報知、マイナビニュース

2017年12月30日

(社会)
ネパール政府は登山シーズンに向け死亡事故を減らすため、今後エベレストを含む同国のへの単独登山禁止すると発表した。


是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:99 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE