新幹線
[Wikipedia|▼Menu]

出典は列挙するだけでなく、脚注などを用いてどの記述の情報源であるかを明記してください。記事の信頼性向上にご協力をお願いいたします。(2009年6月)

新幹線
東海道山陽新幹線歴代車両。
左から700系300系0系
基本情報
日本
種類高速鉄道
開業1964年10月1日
所有者
国鉄時代の開業路線、ミニ新幹線
JR各社(ただし山形新幹線の施設の一部は山形ジェイアール直行特急保有が所有)
整備新幹線
鉄道建設・運輸施設整備支援機構
運営者JR各社(詳細は路線節を参照)
詳細情報
総延長距離フル規格: 2,765 km
ミニ新幹線 :276 km
在来線扱い: 10 km
路線数フル規格: 7路線
ミニ新幹線: 2路線
在来線扱い: 2路線
駅数109(ミニ新幹線、在来線扱いを含む)
軌間1,435 mm
電化方式交流25,000 V 架空電車線方式(東北、上越、北海道は50 Hz。東海道、山陽、九州は60 Hz。北陸は50 Hzと60 Hzの区間が混在)
交流20,000 V 50 Hz 架空電車線方式(山形、秋田)
最高速度320 km/h(東北新幹線の一部区間。詳細は定義節を参照)
通行方向左側通行
路線図

テンプレートを表示
東海道・山陽新幹線歴代車両。左から100系、0系、N700系、300系、700系E編成500系、300系 東北上越秋田北陸新幹線の車両。
左からE5系200系E4系E2系E3系E926形E1系 旅客用時刻表に付属した、1964年10月1日より有効の英語版国鉄路線図。東海道新幹線が赤色の線で示されている

新幹線(しんかんせん)は、JRグループ各社[注 1]が運営している日本高速鉄道である。1987年(昭和62年)までは日本国有鉄道(国鉄)が運営していた。
目次

1 概要

1.1 定義

1.2 建設

1.3 呼称


2 主要技術

2.1 路線・軌道設備

2.2 信号システム

2.3 電源方式

2.4 車両技術

2.5 列車防護装置

2.6 在来線への直通


3 路線

3.1 営業中の路線

3.1.1 標準軌新線(フル規格)

3.1.2 新幹線直行特急(ミニ新幹線)

3.1.3 新幹線規格在来線

3.1.4 新幹線鉄道規格新線


3.2 計画路線

3.2.1 整備計画路線

3.2.2 基本計画路線


3.3 未成線


4 列車名

4.1 現行の列車名

4.2 かつて使用されていた列車名


5 歴史

5.1 新幹線の実現まで

5.1.1 戦前における高速鉄道

5.1.2 弾丸列車計画

5.1.3 動力分散化への流れ

5.1.4 高性能電車の出現

5.1.5 新幹線建設へ

5.1.6 モデル線鴨宮基地

5.1.7 夜行新幹線計画


5.2 開業以後

5.2.1 国鉄分割・民営化まで

5.2.2 JR発足から現在までの流れ



6 安全性

6.1 事故の事例

6.2 地震にともなう安全への脅威

6.2.1 大井川河口を震源とする地震の事例

6.2.2 阪神・淡路大震災の事例

6.2.3 新潟県中越地震の事例

6.2.4 東日本大震災での事例

6.2.5 熊本地震での事例


6.3 災害・テロへの対策不足

6.4 救命対策


7 世界への影響

7.1 世界の高速鉄道の最高速度

7.1.1 浮上式鉄道を除く、営業運転での最高速度記録


7.2 新幹線の輸出

7.2.1 台湾

7.2.2 イギリス

7.2.3 中国

7.2.4 韓国

7.2.5 輸出候補地

7.2.6 他国との競合点



8 貨物輸送

8.1 東海道新幹線建設時における「貨物新幹線」計画

8.2 山陽新幹線における検討

8.3 東北・上越新幹線における検討

8.4 レールゴーサービスの拡大案

8.5 北海道新幹線における検討


9 運賃・特急料金

9.1 運賃

9.2 特急料金


10 営業上の競合など

10.1 航空便との競合

10.2 他の鉄道との競合

10.2.1 私鉄特急との競合


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:370 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE