政治
[Wikipedia|▼Menu]

この記事には参考文献外部リンクの一覧が含まれていますが、脚注による参照が不十分であるため、情報源が依然不明確です。適切な位置に脚注を追加して、記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年8月)

政治
政治関連

各国の政治

政治経済学

政治史

国際政治史

政治哲学

政治学

政体

国家

国民国家

単一国家

連邦

自由主義国家論(夜警国家論)

福祉国家論

地域国家

都市国家


独裁政治

軍事政権

寡頭制

独任制

政党制

民主主義民主政

直接民主主義

間接民主主義


封建制

律令制

君主制

世襲君主制

選挙君主制

絶対君主制

制限君主制

立憲君主制

君主制廃止論

天皇制象徴天皇制

天皇制廃止論


共和制

首相公選制

議院内閣制

大統領制

半大統領制

議会統治制

両院制

一院制


無政府状態


国際関係

国家連合


政治学者

比較政治学

行政学

官僚制


地政学

アドホクラシー


公共政策

権力分立

立法立法府

憲法

違憲審査制


法律

法令


行政行政機関

司法


主権

政府

小さな政府

大きな政府


政治体制

摂関政治

治世・乱世



行動科学的政治学

サブカテゴリ

選挙

選挙方式

投票


連邦主義

イデオロギー

政治的キャンペーン

政党

Portal:政治学










本記事では政治(せいじ)とは何かについて解説していく。
目次

1 用語

2 概説

3 政治の原理

3.1 政治権力

3.2 政治道徳


4 政治システム

4.1 国家

4.2 政府

4.3 市民社会

4.4 国際政治


5 政治イデオロギー

5.1 イデオロギー

5.2 民主主義

5.3 自由主義

5.4 保守主義

5.5 社会主義


6 政治的相互作用

6.1 政治文化

6.2 政党

6.3 政治意識

6.4 マスメディア

6.5 圧力団体


7 統治機構

7.1 立法府

7.2 行政府

7.3 司法府

7.4 官僚機構

7.5 軍隊・警察


8 公共政策

8.1 安全保障

8.2 経済産業

8.3 社会福祉


9 脚注

10 参考文献

11 関連項目

11.1 政治を題材とした作品


用語

政治(英語: politics)の語源は古代ギリシアポリスである[1]。ポリスはしばしば政治的共同体(ポリティーケ・コイノーニア)とも呼ばれ、あくまで平等な市民間の関係を指した。しかしこの「政治」の含意はやがて曖昧となり、今日では主に人間集団、特に国家や国家間の権力配分やそれをめぐる争い一般を指すものとして理解される事が多い[1]
概説

辞典・事典類は次のように解説している。広辞苑では「人間集団における秩序の形成と解体をめぐって、人が他者に対して、また他者と共に行う営み。権力政策支配自治にかかわる現象。」としている[2]。大辞泉では「1. 主権者が、領土・人民を治めること。2. ある社会の対立や利害を調整して社会全体を統合するとともに、社会の意思決定を行い、これを実現する作用。」としている。政治学者のロバート・ダール(1912年-2014年)は、社会における権力現象全般を政治ととらえる立場をとり、政治というのは権力・ルール権威を含むような関係全般、と定義できるとした[3]。Andrew Heywoodの2002年の書籍では、「The activity through which people make, preserve and amend the general rules under which they live.」(人々が生きるうえでの一般的なルールを作り、保存し、改定する活動)としている[4][注 1]


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:70 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE