恵庭市
[Wikipedia|▼Menu]

えにわし
恵庭市

北海道文教大学えこりん村
サッポロビール
北海道工場
冬の恵庭市


恵庭市旗恵庭市章1961年9月1日制定

日本
地方北海道地方
都道府県北海道 石狩振興局
団体コード01231-9
法人番号4000020012319
面積294.65km2
(境界未定部分あり)
総人口69,497人 [編集]
住民基本台帳人口、2018年3月31日)
人口密度236人/km2
隣接自治体札幌市北広島市千歳市
夕張郡長沼町
市の木イチイ(オンコ)
市の花スズラン
市の鳥カワセミ
恵庭市役所
市長[編集]原田裕
所在地〒061-1498
北海道恵庭市京町1
北緯42度52分57.2秒東経141度34分40秒

外部リンク ⇒恵庭市ホームページ

■ ― 政令指定都市 / ■ ― 市 / ■ ― 町・村

地理院地図GoogleBingGeoHack
MapFanMapionYahoo!NAVITIMEゼンリン
 表示 ウィキプロジェクト

恵庭市(えにわし)は、北海道石狩振興局にある
目次

1 概要

1.1 市名の由来


2 地理

2.1 気候


3 人口

3.1 消滅集落

3.2 地域


4 歴史

4.1 年表


5 姉妹都市・提携都市

6 行政

6.1 役所

6.2 歴代首長


7 市議会

8 官公署

9 公共施設

10 公的機関

11 教育機関

11.1 大学・関連施設

11.2 専修学校

11.3 高等学校

11.4 中学校

11.5 小学校

11.6 認定こども園

11.7 保育園

11.8 幼稚園

11.9 学校教育以外の施設

11.10 廃止・閉校となった学校


12 経済・産業

12.1 組合

12.2 商業施設

12.3 金融機関

12.4 郵便

12.5 宅配便


13 交通

13.1 鉄道

13.2 バス

13.3 タクシー

13.4 道路


14 文化財

15 観光・レジャー

15.1 ゴルフ場・パークゴルフ場


16 祭事・催事

17 宗教施設

18 名産・特産

19 恵庭市にゆかりのある作品

20 人物

20.1 名誉市民

20.2 出身人物

20.3 ゆかりのある人物


21 市民憲章

22 脚注

23 参考資料

24 関連項目

25 外部リンク

概要

恵庭市は札幌市新千歳空港のほぼ中間に位置しており、恵まれた交通アクセスと穏やかな気候風土を持つまちになっている[1][2]。市民主導による花のまちづくりが盛んで全国的に評価され[1]、『緑化推進運動功労者』内閣総理大臣表彰(平成7年「花いっぱい文化協会」、平成13年「サッポロビール北海道工場」)、『都市景観大賞』「美しいまちなみ大賞」国土交通大臣表彰(平成16年「恵み野地区」)[3]、『花の観光地づくり大賞』(平成22年「恵庭市」)などを受賞しており[4]、「ガーデニングのまち」として知られるようになった。
市名の由来

アイヌ語で現在の恵庭岳を指す「エエンイワ[5]」(頭が・尖っている・山)に由来するとされている[6]
地理

市域は東西約34 km、南北約23 km、総面積294.87 km2であり[7]、自衛隊の演習地も含めると市域の約3分の2が森林地帯になっている[8]。山岳部は「支笏洞爺国立公園」になっており、恵庭岳漁岳空沼岳を源とする漁川やラルマナイ川、千歳川へ合流する島松川などの河川がある[7]

山:漁岳 (1,318 m)、空沼岳 (1,251 m)、イチャンコッペ山 (829 m)、島松山 (493 m)

河川:島松川、柏木川、ルルマップ川、漁川、茂漁川、ユカンボシ川、千歳川

湖沼:えにわ湖(漁川ダムによる人造湖)

滝:白扇の滝、ラルマナイの滝、三段の滝


漁岳(2009年10月)

漁川(2013年4月)

漁川ダム(2007年9月)

ラルマナイの滝(2007年5月)

気候

太平洋日本海の中心付近に位置しているため、両方の気象の影響を受ける特徴がある[7]


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:120 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE