性的暴行
[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2017年4月)

性的暴行(せいてきぼうこう)とは、自主的承諾なしのあらゆる性的な物理的接触である。強姦と同一視されがちであるが、強姦に比べると性的暴行ははるかに広い概念を含んでいる。

性的暴行は、いかなる場所であっても何者にも起きる可能性のある現象である。犯人は見知らぬ人、知人、上役、法人(拷問などの場合)、家族などあらゆる方面に及ぶ。男性及び女性は、同性及び異性のいずれに対しても性的暴行を行い得る。
目次

1 各国の状況

1.1 カナダ

1.2 韓国

1.3 中国


2 脚注

3 関連項目

各国の状況
カナダ

強姦罪というものは存在せず、性的暴行罪となっている。これは、「強姦」という概念には歴史的に女性は貞操を守るべしという男性中心の概念が含まれており、強姦という概念が女性の性的自由を守ることに対し不適切な概念と考えられたためである。このため、和姦という抗弁は通らなくなり、ドメスティックバイオレンスも例外なく含むことが出来るようになった。また、男性に対する性暴力も同様に扱われるようになった。
韓国

女性が暴行の被害にあうことが非常に多く、深刻な社会問題となっている。
中国

中国では、香港における女性への性的暴行において

約8割のケースで親族や知り合いが加害者になっていること

実際の被害件数は、警察へ通報される件数よりも遙かに多いこと

といった指摘がある[1]
脚注^ 「性的暴行、8割は知り合い・親族による犯行」『Record China』2008年9月9日付配信

[ヘルプ]

関連項目

強姦

強制性交等罪

メイル・レイプ

婦女暴行

MeToo

性的虐待

トラウマ

急性ストレス障害

PTSD

心理療法











性別

男性

女性

オス

メス

半陰陽

学問
婦人科学

泌尿器科学

性科学

生理学

生物学

ジェンダー

行為と 人間/動物
性行為

人間の性

動物の性行動

性的指向
異性愛

同性愛

レズビアン

ゲイ


両性愛

バイセクシャル


多性愛

全性愛

無性愛

恋愛的指向

生理的事象
月経

性的興奮

オーガズム潮吹き

妊娠

勃起

射精

勃起不全

異常性欲

膣内射精

更年期障害

膣内射精障害

健康と教育
性教育

避妊

性行為感染症

コンドーム

セーファーセックス

経口避妊薬

性的行動
性交

前戯

後戯


性交体位

オーラルセックス

口内射精

シックスナイン

オナニー

ペッティング

手マン

手淫

素股

アニリングス

アナルセックス

BDSM

膣内射精

顔射

フィストファック

グループセックス

輪姦

サイバーセックス

露出狂

強姦

屍姦

キメセク

性的挿入










性交体位
正常位 - 伸長位 - 騎乗位 - 座位 - 後背位(バック) - 側位 - 立位 - 屈曲位 - 交差位 - 松葉崩し - まんぐり返し
関連項目:四十八手 - アナルセックス - シックスナイン - ペッティング - 素股 - 顔面騎乗 - 圧迫系プレイ


歴史

フェミニスト・セックス戦争

性の革命

法律
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律

売春防止法

児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律

児童福祉法34条1項6号


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:18 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE