山陰本線
[Wikipedia|▼Menu]

山陰本線
余部橋梁を渡る特急「はまかぜ
基本情報
通称嵯峨野線(京都 - 園部間)
日本
所在地京都府兵庫県鳥取県島根県山口県
起点京都駅
終点幡生駅
駅数160駅(支線含む)
路線記号E(京都 - 城崎温泉間)
A(城崎温泉 - 米子間)
D(米子 - 益田間)
開業1897年2月15日
全通1933年2月24日
所有者西日本旅客鉄道
運営者西日本旅客鉄道(第一種鉄道事業者)
嵯峨野観光鉄道(第二種鉄道事業者)
使用車両使用車両を参照
路線諸元
路線距離673.8 km(京都 - 幡生間)
2.2 km(長門市 - 仙崎間)
軌間1,067 mm
線路数複線(一部区間)、単線
電化方式直流1,500 V 架空電車線方式
(京都 - 城崎温泉間、伯耆大山 - 西出雲間)
閉塞方式自動閉塞式
(京都 - 西出雲間)
自動閉塞式(特殊)
(出雲市 - 幡生間、仙崎支線)
最高速度130 km/h
テンプレートを表示

山陰本線(さんいんほんせん)は、京都府京都市下京区京都駅から中国地方日本海沿岸(山陰地方)を経由し、山口県下関市幡生駅に至る西日本旅客鉄道(JR西日本)の鉄道路線幹線)である。このほか、仙崎支線あるいは仙崎線と呼ばれる長門市駅 - 仙崎駅間の支線を持つ。

京都駅 - 園部駅間については、「嵯峨野線」も参照。
目次

1 概要

1.1 路線データ


2 沿線概況

3 運行形態

3.1 優等列車

3.1.1 過去の列車


3.2 地域輸送

3.2.1 京都駅 - 園部駅間

3.2.2 園部駅 - 福知山駅間

3.2.3 福知山駅 - 豊岡駅・城崎温泉駅間

3.2.4 豊岡駅・城崎温泉駅 - 浜坂駅間

3.2.5 浜坂駅 - 鳥取駅間

3.2.6 鳥取駅 - 米子駅間

3.2.7 米子駅 - 出雲市駅間

3.2.8 出雲市駅 - 益田駅間

3.2.9 益田駅 - 長門市駅間

3.2.10 長門市駅 - 下関駅間

3.2.11 長門市駅 - 仙崎駅間(仙崎支線)


3.3 貨物列車

3.4 門司発福知山行き昼行普通列車「824列車」


4 利用状況

5 使用車両

5.1 現在の使用車両

5.1.1 特急列車

5.1.2 普通列車・快速列車


5.2 過去の車両

5.2.1 優等列車

5.2.2 普通列車・快速列車

5.2.3 貨物列車



6 歴史

6.1 前史

6.2 さまざまなルート案

6.3 ひとまずのルート決定と中断

6.4 建設開始

6.5 建設ルート変更

6.6 京都・出雲市間の開通

6.7 出雲今市以西

6.8 年表

6.8.1 京都鉄道→京都線

6.8.2 阪鶴線(綾部駅 - 福知山駅間)

6.8.3 播但線(福知山駅 - 香住駅間)

6.8.4 山陰本線(全通以前)

6.8.5 美禰線

6.8.6 長州鉄道→小串線

6.8.7 全通以後

6.8.8 民営化以後



7 駅一覧

7.1 営業中の区間

7.1.1 京都駅 - 園部駅間

7.1.2 園部駅 - 城崎温泉駅間

7.1.3 豊岡駅・城崎温泉駅 - 米子駅間

7.1.4 米子駅 - 益田駅間

7.1.5 益田駅 - 幡生駅間

7.1.6 仙崎支線


7.2 廃止区間

7.3 廃駅

7.4 廃止信号場

7.5 過去の接続路線


8 脚注

8.1 注釈

8.2 出典


9 参考文献

10 関連項目

概要

京都市から西方向へ延び、福知山市豊岡市鳥取市倉吉市米子市松江市出雲市益田市長門市などの丹波但馬山陰地方の各都市を経て下関市に至る。路線の終点は幡生駅だが、幡生側の列車は下関駅まで運転されている。竹野駅から幡生駅までは線路が日本海沿いを通っている区間が多い。

支線をのぞく営業キロは673.8 kmで、新幹線をのぞくJR線(在来線)としては日本最長である[注 1]2002年までは東北本線 (739.2 km) の方が長かったが、東北新幹線の延伸に伴い東北本線の一部が第三セクターIGRいわて銀河鉄道および青い森鉄道へ転換されたことにより山陰本線の営業キロを下回った。


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:236 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE