小豆島
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

この項目では、香川県に属する島について説明しています。その他の用法については「小豆島 (曖昧さ回避)」をご覧ください。

小豆島

小豆島の衛星写真
座標北緯34度30分49秒 東経134度17分8秒? / ?北緯34.51361度 東経134.28556度? / 34.51361; 134.28556座標: 北緯34度30分49秒 東経134度17分8秒? / ?北緯34.51361度 東経134.28556度? / 34.51361; 134.28556
面積153.30 km2
海岸線長126 km
最高標高816.7 m
所在海域瀬戸内海播磨灘
所属国・地域 日本香川県小豆郡
地図
テンプレートを表示
北東方向より見た小豆島四国最北端の竹居観音から見る小豆島

小豆島(しょうどしま)は、瀬戸内海播磨灘にある。行政区分は香川県小豆郡に属し[注釈 1]小豆島町土庄町の2町からなり、人口は28,764人(2016年度推計)。近年、人口が減少の一途をたどっており、2013年6月24日に隣接する沖之島とあわせて、国土交通省より「離島振興法」の指定を受けた。離島振興法の活用で、今後10年間の人口減少率を10%以内に抑えることを目指す[1]

古代には「あずきしま」と呼ばれ、その後中世までは「しょうずしま」と呼ばれた[2]素麺醤油佃煮胡麻油オリーブなどの生産が盛んであり、いずれも日本有数の生産地となっている。特にオリーブは国内栽培の発祥地として広く知られる。また、小説『二十四の瞳』の作者壺井栄の故郷としても知られ[注釈 2]、小豆島をロケ地として、同小説はこれまで2回映画化された。


目次

1 地理

2 歴史

2.1 年表


3 行政

4 経済

4.1 商業

4.2 金融機関

4.3 産業


5 災害

6 姉妹島

7 名所・観光スポット

8 社寺

9 イベント

10 交通

10.1 小豆島への交通

10.2 島内での交通

10.3 道路


11 出身者

11.1 政財界

11.2 軍人

11.3 学術

11.4 文化・芸術

11.5 芸能・報道機関

11.6 スポーツ


12 小豆島を舞台にした作品

12.1 小説・詩集

12.2 映画

12.3 島内でロケが行われた映画

12.4 テレビドラマ・広告など

12.5 歌

12.6 アニメ・漫画・ゲーム


13 脚注

13.1 注釈

13.2 出典


14 参考文献

15 外部リンク


地理

姫路淡路島四国家島諸島小豆島明石海峡播磨灘大阪湾鳴門海峡紀伊水道
ランドサット7号 (Landsat 7) が撮影した小豆島周辺海域。
※表示環境によっては文字がずれることがあります。
地形図オリーブ林と内海湾

小豆島は、香川県の県庁所在地高松市の約20km北東沖に位置し、同県最大の島である。瀬戸内海では淡路島に次いで2番目の面積で、日本の島においては19番目の大きさである。


是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:61 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE