子門真人
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

この存命人物の記事には検証可能出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2017年10月)

子門 真人
出生名藤川 正治
(ふじかわ まさはる)
別名藤 浩一
藤川 浩一
藤 ひろかず[1]
椿 もとみ
谷 あきら
子門 正人
大 安蓮
布川 富美雄
司馬 拳
ピーター・サイモン
サタンタ ほか
生誕(1944-01-04) 1944年1月4日(74歳)
日本東京都目黒区
出身地 日本
学歴玉川大学文学部英米文学科卒業
ジャンル歌謡曲
アニメソング
童謡
職業歌手作詞家作曲家
音楽プロデューサー
担当楽器
活動期間1966年 - 1993年
レーベルポリドール
朝日ソノラマ
日本コロムビア
バップ
キャニオン
ソニー
ビクター
東芝EMI/ユーメックス

子門 真人(しもん まさと、1944年1月4日[2][3] - )は日本の元歌手、元音楽プロデューサー。東京都[2][3]目黒区出身。血液型A型[2]玉川大学文学部英米文学科卒業。

本名は藤川 正治(ふじかわ しょうじ)[4][5][3]。旧芸名・別名義は藤 浩一(ふじ こういち)[6][3]、谷 あきら(たに あきら)など多数。

代表曲「およげ!たいやきくん」「レッツゴー!! ライダーキック」など子供番組・アニメ番組で多くのヒット曲を持つことから、水木一郎ささきいさおと並んでアニメソング御三家と称される[7]


目次

1 来歴

2 人物・エピソード

2.1 楽曲に関するエピソード


3 代表曲

3.1 テレビアニメ

3.2 OVA

3.3 特撮テレビドラマ

3.4 テレビドラマ

3.5 その他テレビ番組

3.6 映画

3.7 CMソング

3.8 その他


4 作品

4.1 シングル

4.2 アルバム

4.3 楽曲提供


5 出演

5.1 音楽番組

5.2 テレビドラマ

5.3 映画

5.4 ミュージカル・オペラ

5.5 ラジオ

5.6 CM


6 脚注

6.1 注釈

6.2 出典


7 参考文献

8 関連項目

9 外部リンク


来歴

1966年、藤 浩一の芸名で、歌謡曲の歌手として日本グラモフォン(ポリドール・レコード=現:ユニバーサル ミュージック)からデビュー[5][3]シングル盤5枚を出すが、ヒットに恵まれずに1年半後に引退する。1968年フジ音楽出版(現:フジパシフィックミュージック)に入社[5][3]。その後もスタジオヴォーカリストとして音楽活動自体は継続して行い、GSグループへの楽曲提供を行ったり、アルバイトとしてCMソングを歌っていた。

1971年、特撮テレビドラマ『仮面ライダー』の主題歌「レッツゴー!! ライダーキック」(朝日ソノラマ制作)を歌唱[3]。同曲のEP盤は朝日ソノラマ日本コロムビアの競作となり、番組の爆発的な人気とともに130万枚[8](資料によっては90万枚[9])を超える大ヒットとなった。これを皮切りに子門は幾多ものアニメソング・特撮ソングを歌い上げることになる。これらテーマソングは次々とヒットした[10][11]

1972年に円谷音楽出版に移籍(歌手ではなく社員雇用)[5][3]。楽曲管理の総責任者を務めるかたわら、『レッドマン』『トリプルファイター』『ジャンボーグA』『ファイヤーマン』など、円谷プロダクション制作の特撮テレビドラマ主題歌を多数手がける[5][3]

1975年、『ひらけ!ポンキッキ』内で発表された「およげ!たいやきくん」が大ヒット[3]


是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:75 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE