◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年4月)

ウィクショナリーに娘の項目があります。

娘(むすめ)とは、女性子供、即ち本人の1親等直系卑属のうち女性である者である。対義語は息子または

実子または養子(養女)の場合がある。また配偶者の連れ子の女性も一般に娘と呼ぶ。他人の娘を指して息女と呼ぶことがある。

息子の(嫁)を義理の娘ともいう。
語源産す女(むすめ)=産んだ女子 → 娘(むすめ)
その他の用法
派生語

女性の(子供の娘)を孫娘という。対義語は孫息子(子供の息子)または祖母(親の母)。
その外の用法


一般に若い女性(少女または若い成人女性)を「娘」と呼ぶこともある(しかし逆に一般男性を「息子」という用法はない)。

ある物から別の似た物が生まれた場合、生まれた物を「子?」と呼ぶ場合もあるが、特に「娘?」と呼ぶ例が多い(元来は英語などからの訳語)。対して、生んだ物を「親?」と呼ぶのに対して、「母?」と呼ぶ事も多い。例えば「娘細胞」「娘核種」「娘言語」など。

ときに、少女や若い女性のことを「娘さん」と呼ぶことはあるが、非常に少なく「お嬢さん」か「お姉さん」と呼ぶことが多くなっている。一般に「お嬢さん」は未婚の女性や小さい女の子を敬ってよぶ語で、「お姉さん」は女性に対する親称また敬称であり、(実姉・従姉再従姉義姉など)以外にも使うことがある。

関連用語

息子(男性の子供)

(女性の親)

(兄弟姉妹の娘)


更新日時:2017年7月23日(日)03:52
取得日時:2017/11/24 14:42


◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:3085 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE