太田市
◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

茨城県の「常陸太田市」、島根県の「大田市」、あるいは岐阜県の「美濃加茂市」とは異なります。

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。

出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。(2014年9月)


独自研究が含まれているおそれがあります。(2014年9月)


おおたし
太田市
大光院

太田市旗
2005年1月1日告示

日本
地方関東地方
都道府県群馬県
団体コード10205-9
法人番号7000020102059
面積175.54km2

総人口221,403人
推計人口、2017年10月1日)
人口密度1,261人/km2
隣接自治体伊勢崎市桐生市みどり市
邑楽郡大泉町邑楽町
栃木県足利市
埼玉県熊谷市深谷市
市の木マツ(シンボル木)、モクセイ
カエデイチョウ
市の花キクサルビア
ツツジシュンラン
太田市役所
市長[編集]清水聖義
所在地〒373-8718
群馬県太田市浜町2番35号
北緯36度17分28.1秒東経139度22分31.4秒座標: 北緯36度17分28.1秒 東経139度22分31.4秒

外部リンク ⇒太田市公式サイト

■ ― 市 / ■ ― 町 / ■ ― 村

地理院地図GoogleマップBing GeoHack
MapFanMapionYahoo!NAVITIMEゼンリン
特記事項

緯度・経度は市役所(本庁舎)の位置
コミュニティ放送FM TARO

 表示 ウィキプロジェクト
太田市中心部周辺の空中写真。市街地の中央に太田駅。駅の北東に見える楕円形の車両テストコースおよび工場がSUBARU[注釈 1]群馬製作所本工場である。また、画像中央最下部に見える規模の大きな構造物も富士重工関連施設である。太田市は富士重工の企業城下町である。
1986年撮影の8枚を合成作成。国土交通省国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

太田市(おおたし)は、関東地方の北部、群馬県南東部(東毛)にある人口約22万人の(群馬県内での人口は高崎市前橋市に続き3番目に多い)。施行時特例市に指定されている。

SUBARU[注釈 1]のお膝元(企業城下町)であり、北関東随一の工業都市である。隣接する桐生市栃木県足利市と共に両毛地域を形成する。1948年(昭和23年)の市制施行当時の区域は旧新田郡。現在の市域は、旧山田郡新田郡の区域で構成される。人口増加率は県内有数の伸びを示している。西に隣接する伊勢崎市(人口は約21万人・県下4位)と僅かの差で拮抗しており、両市とも人口は増加している。


目次

1 概要

2 地理

3 歴史

3.1 町村制施行当時の町村

3.2 沿革


4 行政・立法

4.1 歴代市長

4.2 合併直前の3町の長


◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:123 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE