大行社
◇ピンチです!◇
■暇つぶし何某■

[Wikipedia|▼Menu]

大行社(たいこうしゃ)は、指定暴力団稲川会傘下の右翼団体。稲川会の傘下にあるために右翼標榜団体と見做されている。


目次

1 来歴

2 情勢

3 歴代会長・役員

4 選挙立候補

5 事件

6 出典

7 関連項目

8 外部リンク


来歴

大正13年(1924年)6月11日 清水行之助後藤新平のほか、有力諸賢の後援を得て設立。戦後永らく休眠状態にあったが、1981年に岸悦郎が老境の清水から継承・再興の要請があり、看板を譲り受け会長となった。結成式には稲川会初代会長の稲川角二住吉連合代表の堀政夫が列席した。岸は稲川角二との親子関係は続けることを明言し、任侠右翼であることを認めていた。
情勢

本部 東京都港区芝4-5-12 三田ハイツ1004

機関紙『大吼』

構成員約1800人

全国各所に「連合」「支部」「支局」「塾」を置く

歴代会長・役員

創立者 
清水行之助

再興初代 岸悦郎(総師、稲川会 四代目三本杉一家総長)

2代目 三本菅啓二

本部長  丸川仁

理事長  石井忠彦

事務局長 早瀬内海

会長室長 本宮清一

.組織委員長(植田信春) .行動総隊長(大胡幸平) .統制委員長(林龍二)
選挙立候補

平成元年(1989年)の第15回参議院議員通常選挙に大行社から分派した「大行社政治連盟」が出馬し、比例代表区に丸山孝(名簿搭載順位第1位)・石川佐智子(「日本教育正常化促進連盟」代表)ら9名の候補者を擁立するも全員落選(得票24030)し、供託金没収。また宮城県選挙区に元日本社会党衆議院議員(1期)千葉佳男を擁立するも落選(7名中7位、得票9000)、供託金没収となっている。大行社政治連盟は稲川会からは独立した政治団体であり、稲川会系の組織票も自民党に流れている[1]

大行社としては、平成12年(2000年)の第42回衆議院議員総選挙で、東京1区で丸川仁を単騎擁立し、対立候補の与謝野馨を激しく口撃。与謝野は落選したが、自らも最下位落選し、供託金を没収されている。
事件

昭和61年(1986年)10月3日、福島県郡山市の道路で、車を運転していた大行社構成員3人が、茨城大学2年の学生の車に追い越されたことに立腹し、茨城大学2年生の車を停車させて、茨城大学2年生に暴行を加えて殺害した[2]。その後、大行社構成員3人は、茨城大学学生の遺体を、米沢市内の沢に遺棄した[2]

平成16年(2004年11月大成建設本社受付で大行社構成員木川智が拳銃1発を発砲、同社応接室に立てこもった。2008年釈放[要出典]。
出典

[ヘルプ]
^ 猪野健治『右翼民族派・総覧』平成三年=1991年版 二十一世紀書院 p59?p63
^ a b 溝口敦『山口組ドキュメント 五代目山口組』三一書房、1990年、ISBN 4-380-90223-4のP.263

関連項目

浜田幸一

右翼

右翼団体

街宣右翼

憂国清心同友会 - 稲川会傘下にある右翼団体

清和塾 - 稲川会傘下にある右翼団体

外部リンク

政治結社 大行社


この項目は、政治に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めていますポータル 政治学/ウィキプロジェクト 政治)。


更新日時:2014年3月26日(水)16:55(日時は
取得日時:2014/09/30 13:25


◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:8233 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:Oak-5