大分県道・熊本県道11号別府一の宮線
[Wikipedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

地理

道路周辺は、別府由布院などの温泉地や、九重連山久住山阿蘇山などの活火山があり、日本有数の観光地が道路周辺に並ぶ。

別府と由布院間にある標高1583 mの由布岳(豊後富士)の麓一帯は草原が広がり、そのなかをなだらかな高速カーブやヘアピンカーブが続く[6]。秋から春にかけて早朝の由布院盆地は霧に覆われるが、由布岳付近にある展望台・狭霧台(さぎりだい)からは、由布院市街の朝霧や夜景を一望でき、10月頃の早朝には雲海に覆われた由布院盆地を見下ろすこともできる[6][7]

久住山の北に位置する飯田高原では、道路わきにある長者原(ちょうじゃばる)ビジターセンター(標高1041m)北にある長い直線道路が有名で、道路正面に噴煙を上げる久住山を見ることができる[2]。その南には広い湿原を木道で散策できるタデ原湿原があり、高原の草花を手軽に鑑賞できる[8]。九重連山付近の道路には温泉が点在し、道脇のところどころから湯気が湧き出している。この付近の牧ノ戸峠は、やまなみハイウェイの最高地点(標高1330m)で[9]、星生山や久住山への登山口となっておりレストハウスもある[10]

瀬の本から阿蘇の外輪山までの間は、ゆるい起伏と広い牧場が続く丘陵地で、正面には阿蘇の山々が望める[11]。そして、阿蘇外輪山内部は田園地帯で、阿蘇市一の宮市街地に阿蘇神社がある。このように、道路周辺の地形は個々の場所によって変化に富んでおり、さまざまな景色を見ることができる。
通過する自治体

大分県

別府市

由布市

玖珠郡九重町

由布市

玖珠郡九重町

竹田市


熊本県

阿蘇郡南小国町

阿蘇郡産山村

阿蘇市


交差する道路

国道10号(大分県別府市汐見町・九州横断道路入口交差点)

大分県道645号亀川別府線(大分県別府市石垣東)

大分県道645号亀川別府線(大分県別府市石垣西)

大分県道218号別府山香線(大分県別府市御幸)

国道500号(大分県別府市小倉・坊主地獄先交差点)

東九州自動車道 別府IC(大分県別府市大字南立石)

大分県道52号別府庄内線(大分県別府市大字南立石)

大分県道52号別府庄内線(大分県別府市大字東山)

大分県道216号別府湯布院線(大分県由布市湯布院町川上)

大分県道617号鳥越湯布院線(大分県由布市湯布院町川南)

国道210号(大分県由布市湯布院町川西)

国道210号(大分県由布市湯布院町川西)

国道210号(大分県由布市湯布院町川西)

国道210号(大分県由布市湯布院町川西)

大分県道537号湯平温泉線(大分県玖珠郡九重町田野)

大分県道710号田野野上線(大分県玖珠郡九重町田野)

大分県道621号田野庄内線(大分県玖珠郡九重町田野)

大分県道621号田野庄内線(大分県玖珠郡九重町田野)

大分県道40号飯田高原中村線(大分県玖珠郡九重町大字湯坪瀬の本)

一般自動車道 久住高原ロードパーク(大分県竹田市久住町大字久住)

国道442号(熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺)

熊本県道40号南小国波野線(熊本県阿蘇郡産山村田尻)

熊本県道45号阿蘇公園菊池線(熊本県阿蘇市一の宮町手野)

熊本県道213号内牧坂梨線(熊本県阿蘇市一の宮町三野)

熊本県道213号内牧坂梨線(熊本県阿蘇市一の宮町三野)

熊本県道110号阿蘇一の宮線(熊本県阿蘇市一の宮町宮地)

国道57号(熊本県阿蘇市一の宮町宮地、終点)

脚注

[ヘルプ]
^ “ ⇒やまなみハイウェイが無料化”. 大分県 (1994年7月1日). 2013年4月6日閲覧。
^ a b 須藤英一 2013, pp. 160-163.
^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
^ 月刊九州王国編集部 2013, p. 94.
^ 月刊九州王国編集部 2013, p. 92.
^ a b 須藤英一 2013, pp. 158-159.
^ 佐々木・石野・伊藤 2015, p. 128.
^ 月刊九州王国編集部 2013, p. 46.
^ 須藤英一 2013, p. 162.
^ 月刊九州王国編集部 2013, p. 38.
^ 須藤英一 2013, pp. 162-163.


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:30 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE